筋トレで自己改造|男なら一度は憧れるあふれる筋肉

筋トレ…。

 

男なら誰もが一度はチェレンジしたことのある事ではないでしょうか?

私のまわりにも筋トレにはまっている方はたくさんいます。

 

でも私はあんまり筋トレには興味なかったのです。

 

っていうか動機がなかったのです…。

 

筋トレを始めようと思ったきっかけ

でも先日、ふと筋トレしてみようかな。

ムキムキのマッチョまでにならなくても筋肉つけたいな…。

 

そう思うようになったのは家族の何気ない一言からです。

 

 

とある休日、仕事の疲れがたまったので家でゴロゴロしながら寝ていました。

 

あぁこの堕落した生活が極上の幸せなのだ!

 

誰にも邪魔はさせぬ。

 

そう思ってお腹を出して寝ていると子供2人が、突き出ているお腹をつつきながら

 

「お父さんのお腹、ぷにぷにみたい。」

 

ぷにぷに?

ぷにぷにとは今、子供の間で流行っている妖怪ウォッチのアプリゲームの事です。

丸くていかにもつつきたくなるグミみたいな妖怪をつなげて消していくゲームです。

 

要は腹がぷにぷにしてるって言いたい訳です。

 

そこに妻までもが乗ってきて…

「結婚した当時はこんなお腹じゃなかったのにな…。」

 

「自己管理ができてない」、「男として魅力がない」etc

 

何故そこまで言われなければいけないのか?

 

でも事実だからあんまり言い返せません。

 

やはり男たるもの最低限の身だしなみも必要なのか?

 

そう、だらしないこの腹をなんとかしよう。

 

そう思い筋トレをはじめる事にしました。

 

 

男なら誰もが憧れる魅力的な体

誰でもそうですがブヨブヨよりムキムキの方がいいに決まっています。

でも堕落した生活を送ってこうなった体…。

 

そう簡単に取り戻せる訳あるません。

 

でもそういって言い訳ばかりしていても始まらない。

 

筋トレをしよう!

 

無理のない範囲で地道に続けていこう!

 

もっとお金に余裕があればラ〇ザップ通ったり本格的にジム通いして本気でできたのですが、

今一番重きを置いているのはお金を貯める事!

 

仕事と株とネットビジネスでお金を増やしている途中なので節約できるところは節約したいです。

30万、40万はちょっとね…。

 

それでも何もしないより少しでも始める方がいいに決まってます。

 

バカにした奴ら(妻&子供)を見返すために!

 

筋力不足も感じていたところです。

特に30後半から少しですが筋力の低下を感じていました。

 

若かりし頃に少しでも戻りたい。

 

筋トレの開始であります。

 

 

家庭で継続してできる筋トレ

家で簡単にできる筋トレは限られています。

道具を使わない場合は…

・スクワット

・腹筋

・腕立て伏せ

の3つ。

 

王道中の王道ですね。

 

 

特に正しいスクワットは足腰を鍛えて、筋肉量が増えると言われています。

スクワット15回が腹筋500回に相当するとも。

 

実際やってみると特に太ももにきます。

慣れてないうちはすぐに太ももがプルプル来てしまいますが、それが必要なんですね。

 

正しいスクワットのフォームです。

スクワットも負荷をかけて行うとなかなかきつそうですが時間はかかりません。

合間に行うのに最適なのではないでしょうか?

時間のないサラリーマンに最適なトレーニングと言えるでしょう。

 

そこにダンベルを使って負荷をかけていきます。

ダンベルのトレーニングについてはブログであれこれ説明するより動画を見ていただいた方が早いです。

最初は無理して重いダンベルを用意しなくてもいいです。

それに男性、女性、個人で重いと感じるのは差がでてきますからね。

 

ジムに通う事が難しくても、そこまでお金をかけずに筋トレはできます。

 

なんでもそうですが継続する事が大切ですよね!

3日坊主にならないように。

 

私も筋トレの様子を追記と言う形で報告させていただきたいと思います。

 

筋トレに興味持って好きになって継続させていく事が一番ですね!

 

 

筋トレした後にはプロテイン

プロテインってよく聞かれた事があるかと思いますが、要は良質なタンパク質ですね。

 

たんぱく質は筋肉や骨など体を作る材料となっています。

筋トレした後にプロテインを飲むことで効率的に筋肉の量を増やすことができます。

 

食事からたんぱく質を取る事もできますがどうしてもカロリーオーバーになってしまい太ってしまいやすいのです。

そこでプロテインでたんぱく質を摂取する事で、脂肪を減らし筋肉をつけていく事が出来ます。

 

筋トレは運動・栄養・休養の3サイクルで成り立っています。

 

筋トレをすると筋肉は傷つきますが、栄養をとりゆっくり休むことで増大されていきます。

 

これを超回復と言います。

けっこうよく聞く言葉かと思います。

 

ぜひ筋トレにプロテインを取り入れ効率的に脂肪を減らし、筋肉をつけていきたいものです。

   

 

脂肪肝・中性脂肪に筋トレは効く

中年になると会社の健康診断で引っかかってきます。

 

特に中年太りでは脂肪肝と中性脂肪が高血圧と並んでよく指摘されます。

ダイエットも必要ですが脂肪肝と中性脂肪には筋トレも効果があります。

 

脂肪肝は慢性化すればNASH→肝炎→肝硬変になる可能性もありバカにできないです。

全身の筋トレにより有意に脂肪肝が改善します。

 

中性脂肪は放っておくと心筋梗塞、脳卒中のリスクが高まります。

食事療法に有酸素運動や筋トレを組み入れる事で中性脂肪が改善していきます。

 

ただ脂肪肝も中性脂肪も勝手に自己判断は危険です。

主治医の指導のもと筋トレを取り入れ体質改善を行っていきましょう。

 

継続は力なり

筋トレはやってみればわかりますがけっこうしんどいですし、億劫になってきますので動機づけが大切です。

 

強い動機付けなくして継続させていくのは難しいでしょう。

「継続」するには筋トレを生活の一部に組み込んでしまうべきです。

 

特にサラリーマンは普段の生活で確保できる時間が限られています。

朝か夜か、自分のルーチンワークの一環に組み込めれば勝ちです。

 

継続すれば筋トレをしないと物足りないな…と思えてきます。

 

とりあえず5分!

5分なら工夫すれば時間は確保できます。

 

負荷をかけて筋トレをすれば5分でそこそこ疲れてきます。

 

また筋トレをしているとふとブログのアイデアが浮かんでくる事も。

 

不思議です。

パソコンの前で何か書こうか考えているより、筋トレしているときの方がアイデアが浮かんできます。

血流が良くなって脳に血液が送られてくるからでしょうかね?

 

 

最終お金をかけてみる

さっき、お金をかけずに筋トレといいましたが、お金をかけた方が断然結果が出ます。

 

ブログでも無料ブログで運営している間は甘えがでますが、レンタルサーバーを借りてお金が発生すると俄然やる気が出てきます。

お金をかける以上結果を求めます!

 

ジムにいったりトレーナーについてもらったり、筋トレ器具を買ったり。

 

お金をかけずに筋トレができればそれにこした事はないのですが結果がでなかったり継続できない場合はお金をかけなければいけないのかもしれません。

 

 

目標は夏の海で自信を持って水着を着る事

自分の裸を鏡で見てみてどう思いますか?

自分で自分に惚れるくらいの体になりたいですよね。

 

ぽよんぽよんした隠したくなる体じゃなくて、人がうらやむような体になりたい。

 

家族で海水浴に行ったときに自信もって水着を着れるようになりたい!

 

だから努力するのですね。

 

夏の海が私のモチベーションです♪

 

さぁスクワットは今ここでできます。

スマホを置いて5分、スクワットをしてみませんか?

私も記事を投稿し次第、筋トレを始めたいと思います!

がんばりましょう!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました