運動不足を感じている方にウォーキングをおすすめする10の理由

運動不足だと思っているすべての方におすすめ。

老若男女問わず、おすすめするのはウォーキングです。

 

ウォーキングにはメリットが非常に多く、人が健康に生きる為にとても有効な運動となります。

 

私も暇があればウォーキングに取り組んでいます。

 

今回はそんなウォーキングの魅力を存分にご紹介したいと思います。

 

生活習慣病にウォーキング

正直、運動って面倒くさいです。

 

家でゴロゴロ寝ている方が楽に決まっています。

でも、そんな堕落した生活を送り続けていると体は確実に劣化していきます。

 

健康診断で何も指摘されなかったのに40手前からいろいろと引っかかるようになりました。

 

いわゆる生活習慣病っていう奴です。

 

人によって指摘される項目は違いますがだいたい…

 

高血圧、高血糖、中性脂肪、コレステロール、脂肪肝…

ここら辺でひっかかる人が多いのでは?!

 

はい!私もそうです。

 

一旦数値が悪化すると生活改善をしない限り、良くはなっていきません。

 

それどころか堕落生活を送り続けるとさらなる数値悪化も懸念されます。

そんな生活習慣病の改善におすすめされているのがウォーキングです。

 

歩く!その単純な動作で生活習慣病のすべてに効果が期待できるのです。

 

要は運動不足。
ただ急にジョギングしたり負荷の高い運動をしても逆効果。

 

怪我するだけです。

 

ウォーキングは意識を持ってしっかり行えば十分に運動としての効果を発揮してくれます。

 

 

ウォーキングのメリットは生活習慣病だけではありません。

 

 

何故ウォーキングを始めなければいけないのかをしっかり認識する事が大切です。

目的意識がなければ継続するのは難しいですからね。

 

 

ウォーキングすれば気持ちが晴れる

 

自由時間に道を歩く事で気持ちは晴れ晴れします。

抑鬱的な気分も前を向いて歩くだけで改善されてきます。

 

歩く事で脳が活性化して、物事が考えられるようになります。

 

歩く事で呼吸が深くなり酸素がいきわたり、血流が全身を行き渡ります。

だるいのは家を出るまで、ですよ。

 

歩いている最中は気持ちいいし、帰ってからも心地良い疲れを感じられます。

 

歩けば気分が晴れる、覚えておいてください。

 

 

コスパにすぐれるウォーキング

 

ウォーキングのメリットの一つにお金がかからない事があげられます。

絶対に必要なのは運動靴のみ。

 

あとの便利グッズはウォーキングをしながら徐々に揃えていけばいい訳ですからね。

 

ジムに通うみたいに固定費がかかる訳ではありません。

 

お金のかからない趣味っていいですよね。

 

しかもその趣味が万能なんだから文句の言いようがありません。

 

 

手軽すぎるウォーキング

必要なのはやろう!という気持ちだけです。

思い立った時にはじめられるのが魅力の一つです。

 

10分でもいいからとりあえず歩いてみる事が重要ですね。

 

実際にはじめるとその心地よさから20分、30分と歩いていくようになります。

時々、ウォーキングをしていて2時間歩き続けていて驚いたことがあります。

 

無理せずゆっくり歩けばいいです。

 

心地よい事が重要です。

 

ウォーキングに慣れてくれば徐々に歩くスピードを上げていきましょう。

 

 

早歩きすれば消費カロリーは増えて、より短時間で負荷がかかるようになります。

 

 

体への負担が少ないウォーキング

他のスポーツに比べて体への負担が少ないです。

 

年齢、性別、体力に合わせて歩くスピードを変える事で負荷をコントロールできます。

 

また持病があってもウォーキング自体は推奨される場合が多いです。

 

病気にもよりますが医師と相談の上、ウォーキングを取り入れより健康を目指していけばいいかと思います。

 

膝や腰が悪いからと言って家で寝ていればますます悪化の一途をたどります。

 

歩くことは生活の基盤でもあります。

 

膝や腰の痛みには個人差があるので、ここでどうこう言えませんが、かかりつけの先生と相談して生活に歩く機会を増やしていきたいですね。

 

無理のない範囲で、継続して歩き続ける事が大切です。

 

 

風邪の予防にウォーキング

 

ウォーキングに限りませんが運動不足は風邪の原因のひとつです。

しっかり歩くことで体温があがり、体の代謝をあげる事で免疫力が向上します。

 

 

ウォーキングしてから風邪をひかなくなった…なんて話を聞きます。

風邪に限りません。

 

適度な運動は万病を予防してくれます。

 

歩くことで脳が活性化してアイデアが浮かんでくる

ウォーキング中によく仕事のアイデアやブログのネタが浮かんできます。

不思議ですね。

 

 

家でだらだらしていても何もインスピレーションがわかないのです…

歩いていると不思議と、いろんなアイデアがあふれてきます。

 

 

私はウォーキング中に思いついた事を、どんどんスマホの音声レコーダーに吹き込んでいきます。

 

1日のウォーキングで音声レコーダーの件数が10件増えたりする事も。

 

いかに歩くことで脳が活性化しているのかよくわかります。

 

何かに行き詰った時は、思い切って歩いてみてはいかがでしょうか?

 

ウォーキングが窮地を救ってくれる可能性もありますよ。

 

 

筋力や心肺機能が向上する

年を重ねると体力の低下が手に取るように感じられます。

急ぎの用事でダッシュしてみた時の息の切れ方にぞっとする事もありました。

 

明らかに心肺機能が低下しています。

 

10代、20代をピークに心肺機能は低下していきます。

しかし、しっかり歩くことで心肺機能は再び向上していきます。

 

脚や腰がしっかりしているといつまでも若さを保っていられます。

 

正しい形のウォーキングを続ける事で綺麗な姿勢を取り戻せます。

 

背中や腰が伸びた素敵な姿を取り戻すためにも!歩きましょう。

 

 

歩くだけでリラックス効果

どんなにイライラしていても歩き続けたら不思議と落ち着いた気分になっています。

悲しい気持ち、辛い気持ち…そういったマイナスな気持ちを抑え込んでくれます。

 

リラックス効果を求めるなら、好きな音楽を聞きながら歩いてみればどうでしょうか?

 

音楽の効果と共に、相乗効果を発揮してくれます。

 

 

ウォーキングによるリラックス作用×音楽によるリラックス作用

まさに最強の組み合わせ。

 

人生、生きていればマイナスの気持ちにさせられる事も多々あります。

そんな時は音楽を聞きながら歩いてみましょう!

 

ちなみにAmazonプライムに加入すれば100万曲以上の音楽が聴き放題となり、選曲に困る事はなくなります。

 

 

睡眠の質がはっきりと向上する

ウォーキングによる疲労はすごく心地よいです。

 

疲れますが心は癒されているので夜になればぐっすりと質のよい睡眠が期待できます。

 

質の良い睡眠は翌日の活動力をあげてくれ、良い連鎖が始まります。

 

寝不足による活動力の低下という、負の連鎖を断ち切ってくれるのがウォーキングなのです。

 

もし、睡眠の質が悪いなと感じられた時は存分に歩いてみてください。

 

 

夜、倒れこむように布団に入って眠りにつける事でしょう。

早起きのスパイラルが始まる瞬間でもあります。

 

早起きのメリットは別記事にまとめておきましたのでぜひご参照ください。

 

 

ウォーキングを続けるとドーパミンが放出されるようになる

ウォーキングを数週間続けていると快感を感じる時がやってきます。

 

歩いてあるだけなのに幸福感でいっぱいになり、脳が覚醒した感じになりました。

 

なんだこれは?

 

後で調べたところ、ウォーキングを継続する事で脳からドーパミンが出るようになるらしいです。

 

ドーパミンとは中枢神経系に存在する神経伝達物質のこと。

ドーパミンこそがやる気をだし、集中力をつける脳内物資なのです。

 

仕事などでストレスを感じればドーパミンが抑制されてやる気が低下していきます。

それに伴い集中力が切れ、無気力、無感動、無関心という負の連鎖が始まります。

 

ドーパミンの低下は思った以上に怖い現象です。

 

ストレスによるドーパミン低下の負の連鎖を断ち切るには、ウォーキングを継続してドーパミンの放出量を増やしていく事が鍵になります。

 

しっかり歩いた後の爽快感、幸福感は何物にも代えがたいです。

 

人生を謳歌したいなら…

ぜひ生活にウォーキングを取り入れてみてください。

 

ストレスに関する記事も書いています。

 

ぜひ揃えたいウォーキンググッズ

ウォーキングシューズは購入をおすすめします。

 

 

 

ウォーキングは比較的負担のすくない運動ですがそれでも、一番負担がかかるのが足になります。

 

ウォーキングといえど、無理をすれば、膝や足首や腰が痛くなります。

 

もし継続してウォーキングをされるなら専用のシューズを入手しましょう。

 

靴選びはウォーキングする上で一番重要です。

 

 

ウォーキングの際、困るのがスマホの収納。

ポケットに入れても動いて気になります。

 

イヤホンを使うならスポーツ用のアームバンドがあれば非常に便利です。

 

以上、ウォーキングに関する記事でした。

もし、運動不足を感じておられるのでしたら、一度騙されたと思ってウォーキングを始めてみてください。

 

その手軽さと気持ちの良さに驚かれる事でしょう!

 

 

運動を継続する為に

 

そんなメリットだらけのウォーキングですが、継続できなければ意味はないですよね。

 

効果抜群のウォーキングのメリットを受け続ける為にも三日坊主になっては意味はありません。

 

上記の記事には運動を継続させる秘訣を余す事なく書いています。

 

これで継続できなければ運動は諦めろって事か?!くらい気合をいれて書き上げましたのでぜひ参考にしてください。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました