たどり着いたお金持ちへの道|お金持ちになる方法をお教えします

働いている人、株を買っている人、ブログを更新している人の共通点は何でしょうか?

 

それは「お金が欲しい」と言う事です。

 

正直、人生お金がなきゃつまらないです。

 

 

お金だけが人生じゃないけど、お金がないと何もできないのも事実なのです。

 

 

 

お金の支配から脱出したい

私は株による運用をライフワークの一環として取り組んでいます。

 

お金に支配される生活からお金を支配する生活に変わりたいと思っているからですね。

 

もうお金に振り回される生活は嫌です…。

 

仕事も自分の好きなようにしたいものです。

なぜブラック企業で経営者や管理者にコキ使われてまで、耐え忍んでいるのでしょうか??!

 

それは家族を食べさせてあげる為、つまりはお金の為です。

お金がないから生きていくために働かなければいけません!

 

 

翼を奪われた鳥です

自由を奪われている状態で、飛べない鳥のような感じですね…。

 

低い賃金で長い時間、拘束されて働き続けて徐々に思考も失われていきます。

 

長時間労働はもはや「悪」でしかありません。

 

この環境を脱出しない限りは時間を犠牲に働き続けるしか生きる道はないのです。

 

「はやく自由になりたーーーい!」

と大きな声で叫んでみます。

 

お金の支配から逃れるという事は、時間と自由を得るという事にもなります。

 

私は…

 

好きな時に

 

好きな場所へ

 

好きな人と行く

 

そんな自由が得たい。

 

たから仕事やブログで得たお金で株を買っています。

お金の支配から脱出する為に株を買うのです。

 

 

 

時間はプライスレス。

時間はどんなに大金をはたいても買う事はできません。

 

ミヒャエル・エンデの『モモ』読んだ事ありますか?!

「時間とは、生きるということ、そのものだからです」と語っていますが、時間と命は同じような意味なのです。

 

なら毎日8時間以上拘束される仕事は「時間泥棒」なのでは?!

 

モモは名作中の名作です。

時間の大切さを教えてくれ、家に1冊置いておきたい本でもあります。

 

 

時間は命。

 

そう思うと時間を対価にお金を得る労働が一番避けたい道ですよね。

生きるために働かなければいけないし、家族も養わなければいけません。

 

でも、私はそこで立ち止まらず、不労収入を得る道を歩んでいこうと思います。

 

なぜなら働いてい収入を得ている人がいる一方、資産家として企業が儲けたお金を得ている人がいるのも事実なのです。

 

一度考えてみてください。

「資産家の多くはその資産を現金で持っているでしょうか?」

…。

 

持っていないですよね。

 

 

資産家の多くはその資産を株や不動産、権利収入という形で保有しています。

なら私も資産家の道を歩もうと思います。

 

 

いきなり資産収入だけで生活できるようにはなれません。

 

ただ時間がかかってもいいので、その一歩を踏み出さない限りは、いつまでたってもお金に時間を支配されたまま年ばかりを重ねていく事になります。

 

人生一度きりだから自分の思うように生きてみたいです!

それにはどうしてもお金が必要になってくるのです。

 

 

資産を築くために株を買っている。

ただそんなまとまったお金はないので働いて、得た給与収入やブログからの収入を少しづつ貯蓄にまわし、ある程度まとまったら株や投資信託を買う事にしています。

 

株を買うことに不安を感じた時には、想像してください。

 

もし、大切な時間とお金が自由になれば、私はいったい何がしたいのかを想像してみます。

 

将来の理想の自分を考えるからこそ、私は株を買ってブログを書いています。

 

もっと具体的に行きたい場所や欲しいものの写真を持ち歩いてモチベーションに変えいきましょう。

 

 

目標はより細かく具体的であればあるほど、実現しやすいでしょう。

 

私にとって仕事は経済的自由人になる為の手段でしかありません。

 

ブログを書いて動画を作るのも株を買う手段の一つなのです。

 

仕事、ブログ、動画、株それらが上手にまわり始めた時、私は 経済的自由人への一歩を踏み出した事になります。

 

ゴールは「お金が勝手に働いて基本的に自分の時間を自由に確保できた時、お金の支配から脱出した時」と言える事でしょう。

 

それまでは諦めず、がむしゃらに前に進んでいこうかと思います。

 

 

貯金で資産は築けません

貯金は大切です。

いざという時に、すぐにお金に変えられて、すぐに使えるのは貯金ですね。

 

私は貯金は必要だと思っています。

 

でもね…貯金も必要以上に持っているとそれはそれでリスクでもあるのです。

 

もし世の中の物価が上昇していったら、貯金の価値は実質目減りしていっている事になります。

 

実際にインフレが起こる危険性は常に秘めています。

 

日本の国債は増え続けています。

膨れ上がった国債問題を解消するにはハイパーインフレしかないと言われています。

 

将来の事は予想できませんが、資産を貯金だけで保有するのもまたリスクなのです。

 

銀行に預けていても、現状ではお金を眠らせているだけです。

 

お金には賢く働いていただきたいものです。

 

 

正解はありません

必死に働いて得るお金も、資本から得るお金も、お金はお金なんです。

 

同じものです。

 

どっちを選ぼうと個人の自由だし誰にも強制されるものではありません。

 

ではあなたはどちらを選ひますか?

好きな方を選んでくださいね。

 

必死に働いて100万を得ますか?

旅行に行って自分の好きな事をしながら100万を得ますか?

 

正解なんてありません。

 

だって個人の生き方そのものなのですかね!

私は資産を増やしていく道を選んだだけです。

 

ただ一つだけ。

多くの資産家と言われている方はその資産の多くは株や不動産という形で所有されています。

 

お金をどう使いどう活かしていくかを本気で考えて、行動しなくてはなにも変わりませんね。

 

 

 

資産は勝手に増えていきません

残念ながら何か行動を起こさないと、あなたの資産は増えていかないでしょう。

 

もらった給与を好きなだけ遊んで使っていても、資産はまったく増えません。

 

 

将来、何らかの理由で働けなくなった時、資産がなくてはどうしましょうか?

 

少額の貯金、定年退職、あてにならない年金で、どう生きていきましょうか?

 

 

 

完全にお金に支配される側にまわっていますね。

 

逆に資産を築いた人たちは悠々自適に豪華クルーズ船に乗って世界一周旅行にでもいっているのではないでしょうか?

 

同じ時間なのにここまで生き方が違うって悔しくないですか?

 

残念ですが、今私はお金に支配され、なかなか時間とお金を自由に使えません。

 

 

悔しいです。

私はものすごく悔しい。

私もお金を支配する側にまわりたいです。

 

 

株で資産を築いていきましょう

では資産を築いていくにはどうしましょうか?

資産を築いていくにはまずは何かに投資をする必要がありますよね。

 

残念な事にお金が勝手に増えていくことはありません。

お金に働いて欲しければまずは投資を始める事が重要になってきます。

 

投資先は株や債券、不動産などがあります。

 

私は株をメインに企業へ投資しています。

成長するという意味では会社への投資に株に魅力を感じますね。

 

株へ投資する事はすなわち会社の一部を買って会社のオーナーとなるという事です。

 

会社の所有者は誰なのか知っていますか?

 

これは重要なことなので、ぜひ四季報で確認しましょう。

株主になると会社に支配される労働者であると同時に、会社を支配する資本家でもあるという事になります。

 

この2面性が心地良いのです。

 

会社に雇われる労働者であり会社の所有者、資本家でもあります。

 

 

株主になると言う事

嬉しいことに一度株を買って株主になれば、株主のために優秀な経営者がそれこそ死に物狂いで、利益をあげる為に指針を立ててくれるので我々はもう見守るだけでよいのです。

 

会社の利益をあげる事こそが経営者の使命なのです。

そして、その経営者の方針に従って多くの労働者が働いて利益をあげてくれます。

 

感謝の気持ちしかないすね。

 

逆に言えば自分が会社で働いた利益はすべて株主のものとなります。

ただ条件に従い給与がもらえるだけ。

 

どれだけ空前の利益を上げようが利益は株主に還元されていくのです。

 

どれだけ会社の利益をあげようが、それほど給与に跳ね返らないのですよね。

 

株式市場に上場している会社は選び抜かれたエリート中のエリート会社。

 

そのエリート企業のエリート社員が、一丸となって利益をあげていってくれるので、株主はありがたくその利益を受け取りましょう。

 

しかも、従業員として賃金と得る労働者の立場と、株主としても利益をもらう資産家の立場。

 

ダブルスタンダードな立場になれるのが株式投資の最大の魅力でもあります。

 

株に投資することで労働による収入から不労収入へシフトしていくことこそが資産運用の最大の目的となります。

 

ある程度不労収入がまとまったころからは複利の効果により雪だるま式に増えていくことでしょう。

雪だるまを転がしてみてください。

最初な小さすぎてなかなか大きくならないけど一旦、大きくなり始めたら加速度的に増えていきますよね。

この複利の効果こそ資産運用の醍醐味でもあります。

 

<私がおすすめする株の教科書>

 

 

積み立て投資という方法も

いきなり株と言われても座位が高いなぁなんて思われている方もおられるでしょう。

また株の本を読んだけど難しいなぁなかなか理解できないなぁなんて方もおられるでしょう。

 

そんな方、いや多くの方におすすめできる万能の投資法をご紹介します。

 

それはインデックスファンドをドルコスト法で積み立てていくという事です。

 

インデックスファンド?

ドルコスト法?

 

何それ?!って方はまずは資産運用の基礎知識をつける事をおすすめします。

 

インデックスファンドのドルコスト法はかなり万能な積み立て方法になります。

詳しくはこちらの記事で紹介していますので、興味があるようでしたらご参照ください。

 

インデックスのドルコスを知らない方にとって絶対に有意義な記事になると確信しています。

 

 

思い立ったが吉日です

 

ただ最初の一歩を踏み出さないと何もはじまりません!

続けていけば確実に不労収入は増えていきます。

 

投資はギャンブルではありません。

すぐに結果がでる訳ではなく長期運用となるので長い忍耐が必要となります。

 

毎月、できる限り投資に資金をまわして、雪だるまを大きくしていかなければいけません。

 

資産運用は思い立った時に始めないといつまでたっても始められません。

 

いつかしよう、またしようではなかなか踏ん切りがつかないと思います。

少額でよいので、まずははじめてみる事をお勧めします。

 

 

もしまだ証券会社に口座を持っていないならぜひ作ってみてください。

 

様々な株の分析ツールを使えるようになるし、口座を開設するだけなら無料です。

おすすめはネット証券の口座数ナンバー1のSBI証券です。

 

何事も最初の一歩はとても足が重いですが、実際に一歩を踏み出すと突然、軽くなっていくものです。

 

ハイキングでもジョギングでも最初の一歩が大変なのは一緒。

 

 

お金からの支配から脱出する為にも、私は株を買います。

買って買って買いまくりたいと思います!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました