お金持ちの思考を真似してお金持ちになろう|お金持ちになれるたった一つの大切な事

お金持ちとそうでない人の違いは何でしょうか?

 

持って生まれた環境だけなのでしょうか?自分で財産を築き上げてきた人もたくさんいます。なぜお金が自然と集まってくる人と、お金がどこまでも逃げていく人に違いがでてくるのでしょうか?

 

そこの違いをしっかりと認識して、変えていく努力を惜しまなければ誰だってお金持ちになれる可能性は秘めています。

 

 

お金は使うのではなく資産に変えていこう


お金がたまらないのには、大きな理由があります。

それはお金を消費してそれで終わりだからです。

ご飯食べにいってお金を使い、映画を見てお金を使います。毎日お金を使うだけ、貯金や財布からどんどんお金が減っていきます。



汗水流して働いたお金が、湯水のようになくなっていく感覚は、誰もが感じた事があるはずです。必死で働いているのに手元に全然お金が残りません。

貯金をしても、気づけばなくなっています…。そのお金がなくなる感覚は正しくもあり、間違ってもいます。

 

実は手元からお金がなくなっていくのはお金持ちも貧乏人も同じなんです。

ただし、お金の感覚にすぐれている人は、お金がなくなってしまうなんて思いません。お金は何かと交換するもので、お金が減った分だけ何かを得ている訳です。お金に対する考え方と使い方が違います。



さて、ここから考えたいのはいかに賢く、お金を何に交換していくかです。


一番賢いのは、お金を財産と交換していく事です。財産とは①直接、資産へ投資する事であり、②自分への自己投資にもあてはまるし、③消費から何かを作り出せば知的財産にもなります。実はすべての消費がこのどれかに当てはまるのです。

想像つかないでしょうが一つ一つ具体的に考えていきましょう。

 

 

株や債券、不動産への直接投資

 

まずはお金を債権や株などに変えることが財産になる事はわかりやすいかと思います。

稼いだお金で株を買えば、それは将来に渡り財産となり利益を生み出し続けてくれますね。債権や不動産なんかも同じです。世界の大富豪はお金を株や不動産、債券と言った形に変えて保有し続けるのです。

手元に余ったお金で株を買うのが、お金持ちの考え方なのです。

 

 

お金を使ってお金を生み出していく訳です。

しかも働かずして、時間をかけずにお金を生み出していきます。これを不労所得といい、お金持ちは必ず意識している事です。「お金持ち」とはお金を持っている事ではなく、どれだけ不労所得を持っているかになります。



100万円を持っているのと100万円を生み出してくれる財産を持っているのでは全く違う訳です。

 

 

自分の為に投資をする

 

次に自己投資も財産になります。

例えば…知識を得るための本や、セミナーや講座代金、授業料などですね。

また見聞を広げるための目的持った旅行や体験なんかも自己投資にあたるのではないでしょうか。

確かにお金はなくなりますが、知識や経験は血となり肉となり自らの一部として生き続けてくれます。



自己投資を単なるお金の浪費と捉えるか今後の大きな糧と捉えるか、大きな差となってくるでしょう。しっかり自己投資を行う人は成長のスピードが違います。

自分にお金を使っているので本気度もモチベーションも違ってきます。

 

 

時間が無限にあるなら独学でゆっくり学んでいくのも悪くないかと思います。しかし、人生には限りがある上、時間は何物にも変えられません。

自己投資する事で①より有益な情報で自分の価値を高める事が出来る、②同じ知識を得るのに時間と労力を圧倒的に短縮できる、③自己投資する人は本気度が違って、確実に自分の理想に近づいていく事ができる。

 

 

いかに知的財産を生み出していくか

最後はその他の日々の生活の消費をいかに知的財産に変えていくかです。
もうお気づきの方も多いかと思います。


ブログで身近なものでも使ってみたレポートを書いて、Amazonアソシエイトを利用すれば、それは知的財産としてお金を生み出し続けてくれる可能性があります。


保険の更新をしたなら、体験談や比較検討の内容について記事にして、アフィリエイトを利用すればそれは知的財産となります。


さらにGoogleAdSenseと組み合わせれば、そのお金の消費はあらゆる機会で知的財産として富を生み出してくれる可能性があります。

子供と一緒に行った旅行が楽しかったなら、子供との最高の思い出・おいしかった料理・立ち寄った観光地などの旅行記がすべて知的財産となる訳です。

 


毎日の作った料理を知的財産に変えていく事もできれば、自分の見た映画や自分の読んだ本を知的財産に変えていく事もできます。

ブログだけではなくYouTubeの動画なども知的財産になりますよね。もうあらゆる事が財産になる可能性があると認識してください。

 

 

さらに言えば日々の記憶は薄れていき徐々に忘れていくけど、ブログの記事やYouTubeの動画は存在し続けてくれ財産として残るのです。

 

これからの時代はいかにお金を使って財産を産み出していくか、その知識があるかないかで大きな分岐となってきます。同じ一つのお金の使い方でも、使っておしまいの人とそれを財産に変えて富を生み出していく人がいる…その違いに気付く事が大切です。

 

お金がなくても生み出せるものがある

実はお金がなくてもなんとかなるとこも多い上に、お金がなくても楽しめる事がたくさんあります。

お金持ちの思考は無駄なお金を使いません。タダで利用できるものはタダで利用してその浮いたお金で投資信託や株を買ったり自分の成長の為にお金を使います。


私は本をいっぱい読みますが、全部が全部買っている訳ではありません。


本当に必要な本、繰り返し読み返したい本、子供に残してあげたい本はお金を出して買っています。逆にそれ以外は図書館ですます事も多いです。

図書館にだって新書は置いてあるし、名作や小説なんかは大体そろっています。借りて読んでもいいし、図書館で集中して一気に読んでしまってもいいかと思います。

簡単な本なら短い時間で読み上げる事も可能です。

 

 

映画もどうしても見たい新作や家族のリクエストが大きいものは映画館へ行きますが、それ以外はAmazonプライムなんかに入っていればなんとかなってしまうものです。

 

おもちゃなんかも手作りでなんとかなってしまうものですよ。

どうしても欲しいおもちゃ以外は手作りしています。さまざまな手作りおもちゃの無料教室なんかにも参加してみましょう。

買うよりも大切にしますし、造る喜びは将来の創造力に繋がります。

 

 

旅行なんかもキャンプでの体験が高級ホテルと肩を並べるくらいインパクトが強いものとなります。テントを立てて、自分で火をおこしてご飯を食べて、温泉にいって、満点の星を眺めて、寝袋で寝る経験は何物にも代え難いです。

 

お金を使えばいいってものじゃありません。いかにお金を賢く使っていくか、それがお金持ちの思考ではないでしょうか。

 

 

決してお金がないと言わない

 

人の考え方や深層心理は実現化するものです。

常日頃、私は貧乏だと言っていればいつまでたってもお金持ちになれず、貧乏になるが為の行動を繰り返します。

 

お金持ちになる人は、たとえお金がなくともお金持ちと同じ行動をします。もし一万円財布に入っていたら、どう使うかは常日頃の思考によって決められます。

 

思考がお金持ちなら一万円で投資信託を買って資産を作りますし、思考が貧乏ならその一万円を増やそうと競馬やパチンコに行って負けてしまいます。

 

お金がない!とマイナス思考でいるといつまでたっても負のスパイラルから抜け出せません。

将来お金持ちになってやる、どうやってお金を貯めていこうかプラスに考え続ける事でお金がたまってきます。

お金がない状態から脱出したいなら、その言葉を意識的に使わないでおきましょう。お金がないという思考から、お金持ちになっている将来へのビジョンに変えていきましょう。

 

 

最終目標はお金を貯める事じゃなくお金を使うこと

 

えっ、お金を貯める事が目標じゃないかと思いがちですが、違います。

闇雲にお金を貯めることを目標としていても、なかなかモチベーションは上がらないし、実現しません。なぜならお金を貯めるのはお金を使うための手段なのだからです。

 

お金を使うイメージビジョンを持合わせ持つことで、結果としてお金が貯まります。

 

例えば100万円貯まったら温泉旅行に行こう。1000万貯まったらハワイ旅行に行こう。1億貯まったら豪華客船に乗ろう。

 

お金を貯めることと、お金を使う事は表裏一体なのです。具体的イメージを持てば持つほど、お金持ちへ近づいていきます。

漠然とした「お金を貯めるというイメージ」から「ハワイ旅行という具体的なイメージ」の方がモチベーション湧きませんか?

 

モチベーションがキープされればどんどんお金が引き寄せられてきます。

なぜならより具体的な思考はそれが実現化していくからですね。私が頑張ってブログを書くのも、節約をするのも夢を実現化させたい思いからです。

最後はどれだけ気持ちが強いかの問題になってきます。

 

 

行動するかしないかがすべてです

さて、お金を使って財産を築く方法、お金がなくても人生を楽しむ方法、お金を使うためにお金を貯める方法を説明してきました。

大切なのはそれを実行するかしないかです。それですべてが変わります。

 

たくさん本を読んでセミナーにいって学ぶ事は意味ある事なのですが、インプットしてお終りでは意味がありません。重要なのはアウトプットし続けることなのです。

 

ブログ運営について勉強したなら、自分のブログにアウトプットする事ですね。株の銘柄研究で納得のいく銘柄を探し出せたなら、実際に保有してみる事がアウトプットな訳です。

 

お金持ちは考えると同時にとりあえず行動してみます。

行動しながら、軌道を修正していけばいいのです。私は「お金を1億円もって豪華客船に乗ってリッチに旅行したい。」そういう思いから普段の仕事をしながら空き時間を利用して、株を買い続けているし、ネットビジネスも運営しています。

 

まだまだ先は長いですが「無理」だなんて思ったことはありません。諦めなければ必ず達成できる日がやってくる、そう信じています。

 

最初の一歩は重かったですが、実際に踏み出してみるとそんなに大変ではありませんでした。ウォーキングやジョギングと一緒で大変なのはスタートするまでです。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました