フリーランスに憧れますが現実は非常に厳しいです

会社員にとってフリーランスはめちゃくちゃ魅力的に見てます。

自分の腕一つでお金を稼いで好きな時に仕事をして、余った時間は自由時間。

家族との時間を大切にしながら旅行にいったりする事を夢見てしまいます。サラリーマンの誰もが一度は夢見たのではないでしょうか?

 

 

会社にいいように使われている

特に拘束時間が長い会社員にとってはよりその魅力は大きいものに感じられるかと思います。

残業時間が月に50時間を超えて、なおかつ通勤時間が片道1時間を超えたりすれば自分の時間などないに等しいのです。

また委託請負契約や裁量制労働の場合は残業代すらつきません。

拘束時間が長い上にある程度の役職になれば同僚から上からも下からも文句を言われ、お客様からは苦情の嵐。

それなのに年間昇給なんて雀の涙です。労働者なんて使い捨てでなんぼのものという考えの経営者がいかに多いかが伺えます。

そんな毎日を送っていると、体も心も疲れ果ててしまいます。

それでも安定的にな収入が得られるので限界のはざまの中でも働き続けます。

 

 

身近にフリーランスをしている友達がいた

そんか限界のライン上にいる時に同じサラリーマンの友達とゆっくり話をする機会がありました。驚いたことに、話の中で出てきたのは資産を株で運用して、ブログで副収入を得ているというという事です。

「いやーウソでしょ。そんなうまい事いくはずないよ。」すかさず突っ込みましたが…

その場で証拠を見せつけられましたよ。億を超える証券会社の保有残高とアフィリエイト収入が本業近く発生している画面をスマートファンで!

彼は10年以上株取引を継続して行い、もう5年以上ブログを書き続けているといいます。生粋のトレーダー兼アフィリエイターです。さらに過酷を極めるサラリーマンも兼業しているのですごいの一言に尽きます。

億トレーダーも稼いでいるアフィリエイターも一部の限られた人の話だと思っていたのですが、実際に身近に話を聞くとすごく現実味を帯びて感じられました。

と同時にうらやましい!自分もやって見たいという気持ちでいっぱいになりました。

仕事で疲れ果てているのに、友達は株とブログの話をしている時は目が輝いています。

「確かにブログ運営は大変だけど、ブラック企業に時間を詐取されるのに比べたら良心的だよ。」
そこでブログがいかに収益になるか話を聞いたときの驚きは今でも覚えています。

 

普通にサラリーマンしながら時間の制約があるなかこうやってアフィリエイトで収入を得ている人もいるんだ。
インターネット上のごく限られた人、半分詐欺みたいな話、というイメージから自分にもできるかもしれないと思った瞬間でもありました。

彼はこういいます。「こんか激務いつまで続けられるかわからなしね。ブラック企業では、20代で車を買い、30代で家を建てて、40代で墓に入るって言われている。もうすぐ40才だよ。早くこの業界から抜けられるよう今できる事をしないと!」

私はこの事を聞いて脳天叩かれた気分です。

私の会社も激務に耐えかねて辞めていく人が多いし、それは明日の我が身でもあります。

ダメもと自分も副業やってみるか…心に込めていた魂が燃え上がった瞬間でもあります。

 

やるなら本気でやろうと人気の有料サーバーと契約してまずは最低サーバーとドメイン代は稼いでやろう。

 

そしてノウハウを習得しながら副業として成り立つくらいにまで稼いでやる、そう心に誓いました。身近なところに師匠がいるのは非常にモチベーションの維持につながります。

とはいうものの実際にブログを頻繁に更新しようと思ったらなかなか時間が確保できません。

 

お金の話に加えてブログ戦略についてもさまざまな情報が網羅されています。ブログでお金を儲けようとされている方にぜひ読んでもらいたい本です。

 

 

現実は厳しいものだ

一つの記事を作るのに、テーマを決めてライバルブログをリサーチして、記事を書いて、画像や広告を埋め込んで、投稿前に見直して…。けっこう時間がとられます。

仕事から帰ってきたらクタクタで正直、ブログ更新って気分じゃないんですよね…。
このままじゃブログを続けるのは無理だな…時間を捻出しないといけません。

どうしても時間が足りないので、ブログを書くために諦めたものがあります。

それはスマホのソーシャルゲームです。パズドラとか、ツムツムなどを空き時間に毎日してましたが、その時間をブログの記事を作る事に当てました。

ちょうどソシャゲにも飽きていたので辞めるきっかけになりました。

ソシャゲははまると結構なお金を使いますが、ブログは逆にお金を生み出してくれます。この違いは大きいです!毎日2時間使うのは変わりません。

しかし、その時間を一年間ゲームをするかブログをするかで人生変わりそうです。

 

こうして、ブログを開始しましたが実際はなかなかお金になりません。現実は厳しいですね。そんなに簡単にお金は稼げるようになるものではないのです。90%のアフィリエイターは挫折していくと言われている世界です。

Googleへインデックスさせましたが、記事の数も少ないのでドメインパワーは弱く全然アクセスが集まりません。

仕方ないです。ブログなんて、最初は全くアクセスが集まらないと言われています。

それでも良い記事を書き続ければ必ず、報われると信じていました。諦めなければ成功しかないんだから簡単ですね。90%の人は成功する前に諦めてしまっているのです!

 

 

はじめて広告料金が発生した

記事を書き続けて1ヶ月くらいたつとアクセス数も少しずつ増えてきて、ついにGoogleAdSenseとAmazonアソシエイトで広告料金が発生しました。

もしかしたらたまたまかもしれませんが非常に嬉しかったですね。どれくらい嬉しかったかと言えば飛び跳ねるくらいに嬉しかったです。ほんの数百円なのに。

仕事で働いてお金も貰うのと違って不労所得が発生する事が嬉しかったです。
この嬉しい気持ちを忘れずさらに良い記事をたくさん作っていきたいです。あとは記事の量、質を増やしていけば広告料金も増えていきます。

私は何事も最初から高望みはしません。少しずつスモールステップで、階段をのぼるように前に進んでいきたいと、思います。

まずは最初の広告料金発生は達成しました。

次はレンタルサーバー代金の回収、金額10,000円獲得です。その次は家族で焼き肉いけるお金20,000円を貰いたいですね。30,000円獲得で任天堂switchを買いたいですね!50,000円獲得できたらレンタルサーバーを強化させていきたいです。

広告料金であえてアフィリエイトの教材も買ってみたいし、株も買い増したい!その次は100,000円で家族で温泉旅行にいきたいです。夢は広がっていきます。

最初は自分にしっかりご褒美を設定しておく事でモチベーションの維持に繋がります。
ただがむしゃらに記事を書き続けるのではそのうちに嫌になってきます。ブログは継続する事に意味があります。

あと少しがんばれば達成できるレベルにご褒美を作る事で俄然やる気が出てくるものです。

 

仕事とフリーランスを掛け持ち様子を見る

実際にブログでお金を獲ようとしてもなかなか上手いとこいかないものです。時間もかかります。
だから、まずは仕事との掛け持ちではじめるべきだと思います。

ブログを書くのも非常に疲れるものです。また、ライティング技術、デザイン力、SEOの知識がないとたいしたお金にならないのも事実。

 

いきなりプロブロガーを目指して仕事を辞めてしまうのはリスクが高すぎると思います。
プロブロガーになるのは実際にブログだけで食べていけそうだと確信できた時でいいのでは?!そう思います。

 

会社員には安定した収入があり、精神面でも非常に楽にしてくれます。
ちょうと会社員とブログ運営はお互いの欠点を補完しあう感じになります。実際に会社員ブロガーは山のようにいますからね。

 

二足の草鞋は、はっきりいって大変です。仕事も忙しいのにブログも更新しなきゃいけない。
忙しさに拍車がかかりますが、得るものも大きいです。

今は大変かもしれません。だけどその先を見るなら今、苦労しておく方がぜったいに楽。そう確信するから、二足の草鞋を履いています。

 

今のところブログをはじめて失ったものは2つ。

まずはレンタルサーバー代金ですが、これはすでに広告料金で取り戻せました。次にソーシャルゲームで遊ぶ時間ですが、もともといつか卒業しなければいけないと思っていたのでよい機会となりました。

 

そう思うとブログ運営ってリスクは少ないと思います。ただリスクが少ない分、諦めてしまう人も多そうです。

実際にお金を借り入れして店舗を構えたら、それこそ死に物狂いであらゆる努力するでしょうが、ブログ運営はせいぜいレンタルサーバー代金くらいなので撤退も容易です。

しかし、死に物狂いで努力しないと成功しないのは、店舗を構えるのもブログ運営でも同じです。
ブログ運営者は管理者であり、社長みたいなものです。そのブログがどうなるかは自分の腕にかかっているのです。

会社にいると決めたれた仕事を指示にしたがってこなさていきますが、ブログ運営は違います。誰からも強制されない変わりに、すべて自己責任。収入0でも文句言えないし、稼いだ分だけ自分のものになります。

 

東進ハイスクールの林修さんが良いことを言っておられましたので紹介します。

「努力は裏切らないというのは不正確。正しい場所で正しい方向で十分な量なされた努力は裏切らない」

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました