人生をワンランク上で楽しめる秘訣をお教えします

ワンランク上の人生の楽しみ方についてご紹介します。

こう言ったたぐいの話は書店に行けばずらりと同じような本が並んでいます。仕事も趣味も楽しむのに必要なのは考え方一つなんですね。

 

全く同じ環境でも、自分の考え方が変われば楽しくなります。自分自身、よく悩む傾向にあるのでなるべく頭を切り換えるようにしています。

環境を変えるのは難しいけど、自分の考え方は瞬時に変えることができます。生きていればしんどかったり、嫌な事は当たり前のように襲ってきます。

 

みんな平等に起こり得ます。ではそんな中でも楽しく生きている人と、いつまでも引きずって生きている人の違いはどこにあるのでしょうか?

そこにワンランク上の人生を送る秘訣が隠されていそうです。

 

 

人のせいにしない

何かトラブルがあればついつい人のせいにしてしまいます。たぶんみんなそうなんじゃないですかね?

私も何かあればつい、自己弁護に走っています。

でも、職場や家庭などではなるべく素直にごめんなさいと謝る事を心がけています。仕事でたくさんの人を見てきました。

何か自分に問題があった時、人は2つパターンにはっきり分かれます。

素直に謝る人と、どこまでも自己弁護する人です。

 

謝る人は、まずは非を認めその上で対応方法を考え、自分で解決できない場合は人に助けを仰ぎます。素直に非を認める事で次、同じ過ちを起こさないように工夫して努力してどんどん成長していきます。

逆にどこまでも自分は悪くないと主張を続ける人がいます。そんな話は聞いていない、そんな事は知らない、自分はしていない。

絶対に非を認めないし、謝りもしません。だから反省もしないので次につながりません。もちろん少しも成長できないどころか周りの不信感を買うばかりです。

人のせいにしないで、素直に非を認め次に繋がるように考えることで成長します。そしてそういう態度が周りからも信頼を得る事になります。

 

突き詰めていけば、人生楽しくないのも周りが原因じゃなくて自分の内に存在する事がわかってきます。

ついつい言い訳したり人のせいにしてしまいますが、その癖に注意するだけでワンランク上の人生を楽しめます。

 

 

他人と比較しては永遠に満足しない

隣の芝生は青いといいますが、他人を見て生きている限り永遠に満足することはありません。

上には上がいて、他人と比較する限り上を求め続けなければなりません。つまり今の現状に満足しない事にはいつまでも不平不満を抱える事になってしまうのです。

不平不満を抱える限りは楽しい人生なんてありえません。

 

それじゃ上を目指すのは意味がないかと言えばそうではありません。考え方は2つあります。まずは目指すは昨日の自分を越えること。

そして他人と比較するのではなく、目標とすることです。

人は向上心なくして成長は見込めません。まず越えるべき対象は自分自身です。過去の自分を越えることで成長していきます。

次は目標となる人を越えることですがこれは何か先ほどの話と矛盾しているようですがどうなんでしょうか。具体例をあげて考えてみたいと思います。

 

例えば、隣のお宅の年収が私より100万円高かったとしましょう。単純に比較するとそれはもう不満しかでてきません。ひたすら不満を抱え続け生きていく事になります。

しかし、年収を100万円あげることを目標に新たな副業や事業に取り組むとすれば、それは前向きな気持ちとなります。ライバルを認めて、ライバルを越えようとする気持ちは決して悪いものではなく成長につながります。

 

単純に比較するだけでは、永遠に満足する事のない人生を歩む事になります。しかし、比較対照を越えるべき目標と捉えれば、やる気に満ちあふれ、人生が輝き始めます。

 

この違いを明確に使い分けられる人はどんどんワンランク上の人生を突き進む事も可能となります。
 

目の前にある小さな幸せに気付けるか

とびきりの大きな幸せを追い求めるがあまり目の前にあるほんの些細な小さな幸せを見過ごしていませんか?

気付いていないだけで小さな幸せは無数に転がっています。

暖かいお風呂に入って気持ちよかった、チョコが甘くてほっぺがとろけそうだった、ふと見上げた夜空の星が綺麗だった、レンタルしたDVDがとてつもなく面白かった。

ほんの些細な幸せをしっかりと噛み締めていく事で、自分は毎日とても幸せに生きられているんだと気付く事が出来ますし、感謝する事もできます。

お風呂が気持ちいいなんて誰だって同じですよね。急いでお風呂に入ったり、お風呂自体を面倒だと思う人がいる一方、お風呂のなかで幸せオーラ全開で過ごす人もいます。

朝食のサラダを手を付けず残す人もいれば、サラダの味を噛み締めこの野菜の栄養素を存分に体に取り入れる人もいます。

目の前にある見過ごされがちなほんの小さなさ幸せを心の底から感じられる人は、それだけでワンランク上の人生を歩めています。

ほんの小さな小さな幸せ探しの旅を続けられている人は、それだけで人生得をしていますよ!

 

 

ありがとうの言葉で世界が変わる

ありがとうの力を知っているか知っていないかで人生が大きく変わります。それくらい「ありがとう」という言葉は、人の気持ちを変えて自分の気持ちを変えてくれます。

今日、ありがとうという言葉を何回使いましたか?

家族や友人、同僚にしてもらって当たり前だなんて思ってないですよね?旦那さんはご飯を作ってもらって心からありがとうと言っていますか?奥さんは汗水流して働いてきてもらった事に心から感謝していますか?会社の同僚に仕事を助けてもらって感謝の気持ちはちゃんと伝えましたか?友達に話を聞いてもらったらありがとうといいましたか?

当たり前の感謝の気持ちを伝えるだけで、相手も自分も気持ちよくなれるし、前向きな気持ちになれます。

たった一言のありがとうで人生は本当に好転します。

私は子供にもことある事に「ありがとうと言いなさい」と教えています。誰かに何かをしてもらう事が当たり前になってしまう事は、恐ろしい事です。自分では気付かないからです。

すべての事柄、すべての人に当たり前の感謝の気持ちを持てるようになった時、ワンランク上の人生を歩んでいく事となるでしょう。

言葉は「言霊」というように自分の発した言葉で自分自身が影響を強くうけます。素直にありがとうと言い続けることによって、本当にありがたい事がたくさんおこってきます。良い出来事がおこり、良い人と出会えその度に感謝しながら過ごす人生はとても素晴らしいものです。

たった一言「ありがとう」の言葉で人生本当に変わるかもしれません。

 

 

人生は一度きりなんだから思い切り生きましょう

まさにその通り。この人生はゲームなんかじゃありません。巻き戻しもできなければ、リセットもできないんだから、好きなように思い切り生きてみてもいいんじゃないでしょうか!

やりたいと思っている事は人に迷惑をかけない限りは、全部やってしまっていいのではないでしょうか?失敗を恐れる余り前に進めない事はもったいな過ぎます。

子供時代も、青春時代ももう戻ってきません。あの時あんな事をやっておけばよかったと後悔しない為にも。

そんなに難しくありません。今日一日を全力で生きてみませんか?生きていると心の底から噛み締められた時、私たちの人生レベルはワンランク上を目指せるのではないでしょうか?

 

以上私の心がけているワンランク上の人生を楽しむ為の秘訣を公開させていただきました。どれもそんなに難しい事じゃないと思います。ほんの少し考え方を変える事ですぐに実践できる事ばかりです。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました