魔法の調味料「創味シャンタンDX」

中華専門店で食べるチャーハンが大好きです。

そんなチャーハンを家でも食べたくて作ってみますが、何度頑張っても中華店のチャーハンは実現できません…。

 

塩コショウの分量を変えたり醤油を足してみたり、具材を変えてみたりしますが、どうしてもお店で食べるチャーハンとは違います。

そんなチャーハン作りで試行錯誤している時に、業務用調味料をして売られていた創味シャンタンDXを使ってチャーハンを作ると中華店で食べるのに近い味が出せるという情報を聞きました。

創味シャンタンDXは2015年より家庭用としても発売されてスーパーなどでも購入可能です。

 

早速、創味シャンタンDXを買って家でチャーハンを作ってみました。

具材は卵とネギ、焼き豚で作ってみたのですが…

なんと創味シャンタンDXだけでほぼ中華店のチャーハンが完成したではないですか!

 

 

これはすごい調味料ですね。

 

家庭で本格チャーハンが簡単に作れてしまうのですから。

 

ちなみに中華スープもこの調味料で簡単に作れてしまいます。

ほんの少量の隠し味なら何にでもいけます。

 

ラーメンに加えて見たり、みそ汁に、カレーに、野菜炒めに、焼きそば、から揚げに。

ちょっと創味シャンタンDXを加えるだけでコクがでます。

これを使えばたいていの料理がおいしくなります。

販売サイトにレシピがたくさんのっていますので、いろんな料理に使えます。

中華料理だけでなく、日本料理でも西洋料理でも何にでも使える万能調味料だと感じました。鶏ガラスープの感覚で使っても大丈夫です。

とりあえず、炒め物などに少量いれてみてください。料理のできあがりがワンランクアップします。

 

安い中華麺を買って創味シャンタンDXでスープを作って適当に具材を放り込むだけでラーメンが出来上がるのです。

はじめて食べた時は歓喜の声をあげました。家庭で中華専門店のあの味が再現できるのです。

 

ただ創味シャンタンDXは塩分がきついので美味しいからといって使い過ぎには注意してください。

あと調味料自体の味が強いので、メインの調味料に使うとどの料理も似たような味になってしまいます。

創味シャンタンDXを隠し味程度に少量いれるのがマイブームです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました