1000回ありがとうと言ってみて感じた事

昔から「ありがとう」と言っているだけで、言霊の力でまわりに良いことが起こると言われています。

 

10回ありがとうと言えば清々しい気持ちになれて、100回ありがとうと言えば良いことが起こる、そして1000回ありがとうと言えば幸せになれると言われています。

 

言霊とは言葉の持つ霊的な力の事です。

個人的には霊とかあまり信じていないのですが、プラスになる事を発していれば脳科学的に良い方向に向かう感じはします。

自分の発する言葉によって気持ちの浮き沈みが起こるのは事実ですからね。

 

ありがとうと言うだけでいいなら簡単だし、騙されたと思ってやってみるか。

 

 

 

10回ありがとうと言ってみた

とりあえず思い立った瞬間10回ありがとうと言ってみました。

うーん、思い込み効果のせいもあるのは少し清々しい気持ちになれた気がします。

 

気がするだけです…。

こう目に見えてすごい!と思える事はありませんでした。

まぁ10回程度なら30秒くらいなので、たいした効果があらわれないのかもしれません。

 

100回ありがとうと言ってみた

ちょうど15分くらい運転する機会があったので運転中にありがとうと言い続けてみました。

実際には100回を軽く超えていたと思います。

 

ありがとう、ありがとう、ありがとう…

車の中だからいいけど人に聞かれたら少し気持ち悪い人と思われるかもしれません。

 

なんか気持ちが晴れ晴れしたのは確かです。

そして、ちょっと疲れがとれた気がします。

 

たしかに少しですが効果出てきましたね。

思い込みかもしれませんが…。

 

いやこの思い込みこそが、効果そのものかもしれません。

 

良い事もあったと言えばありました。

Amazonアソシエイトから収益が発生していました。

 

 

1000回ありがとうと言ってみた

それでは1000回ありがとうと言えばどうなるでしょうか?

 

後日、ブログを更新しながらずっとつぶやいていました。

まるでお経を唱えるがごとく、ありがとう、ありがとう、ありがとうと…。

 

およそ1000回であろう回数を言い終えたあとは正直、口が疲れていました。

 

さてありがとう効果はあったのでしょうか。

 

いやはや、言霊なんてあまり信じていなかったのですが、効果ありました!

 

言い終わった直後は

「何もなかったか…。」

 

それが率直な感想です。

 

しかし、ありがとう効果は少し時間をおいて出てきました。

 

ありがとうと言いい続けたおかげか、家族に「ありがとう」と当たり前のように言葉が出てきますし、妻にも子供にも優しくなれます。

 

いつも子供たちがいつまでもさわいでいたり、妻のおしゃべりがエンドレスで終わらなかったらイライラするのですがその日は何も思いません。

 

これがありがとう効果なのか!

穏やかな気持ちで過ごせるという事はもちろん幸せです。

 

つまり1000回ありがとうと言ったら幸せになれるというのもあながち嘘ではない気がしました。

 

 

ありがとうで幸せになれるのは明確な理由があります

人は心に思っている事を口にします。

強く思えば思うほど、無意識の内に口にしてしまうものです。

疲れていればため息が混じるし、うれしい事があれば饒舌に語るものです。

 

ただ確かな事は発した言葉は確実に脳に伝わっているという事です。

当たり前です。

自分自身が発したその言葉は脳にストレートに伝わっていきます。

 

脳にストレートに伝わるとはどういう事でしょうか?

人の無意識の部分、潜在意識に作用するという事ですね。

 

つまりありがとう、と連呼する事で無意識レベルで脳が活性化したという事です。

 

逆に「私は不幸だ」、と1000回って幸せを感じる事は不可能だという事です。

 

簡単な言葉でいいので肯定的な事を口で発するようにすれば、間違いなく効果を発揮する事でしょう。

 

たしかにありがとうと1000回言っても目に見えて効果があった訳ではありません。

でも、その後の日常生活で心が穏やかになれたのは事実でした。

 

言葉は割とストレートに脳に反応します。

なるべく肯定的な言葉を選んでしゃべるようにしましょう!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました