ブロガー必須スキル|強靭なメンタルを持って恐れず記事を書こう

ブログやSNSって基本的に好きな事を書けます。

批判する事だって立派な活動です。

商品レビューだって良い面だけじゃなく、悪い面もしっかりと書く事で真実味が増すってものです。

 

芸能界だって他人を批判しながら活躍している人だっています。

 

 

活躍すれば批判されるもの

ブログの魅力はやはり自分の考えを世間に発信できる事にあります。

現実世界では八方美人にならなければいけないこともありますが、せめてネットの中の世界では自分らしく生きたいですよね!

 

ただそういう活躍をした場合、付きまとってくる問題が批判される事です。

ブログであろうとSNSであろうと差し障りのないコメントをしている限りはそう大きな批判はきません。

 

しかし、ちょっと生意気な事を言ったり、癖のあることを言えば思い切りネガティブコメントが来ることもあります。

 

場合によってはキモいとかすごい言葉で批判されてしまう事も。

アフィリエイターなんて活躍をしだすと、活躍に応じて批判もされるものです。

 

 

自分らしさを貫こう

ただ批判されたかと言っていちいち気にしていたらネットでのビジネスは成功できません。

 

なぜなら批判は常に付きまとう問題だからです。

批判されればされるほど、注目されている証拠だからですね。

 

でもね、批判されたからと言ってブログの方針を変えたり、何かに媚びるような事はせず自分らしさを貫いた方が絶対に良いです。

 

 

批判の裏に10倍のファンがいる

批判される一方、それ以上に自分のファンもいるのです。

芸能界で辛口コメンテイターはいろいろと批判される事も多いですがファンも多く視聴率がとれます。

 

そんな辛口コメンテイターが、人に媚びるようになれば、まわりはどう見るでしょうか?

きっと面白いと思って見ていたファンは去っていく事になり、中途半端になりすべての地位を失いかねません。

 

自分らしさを貫くという事は批判もされるけど、ファンもたくさんいるという事を忘れないでください。

批判など気にせずブレずに続けていく事が自分の価値を高めて、地位を得られることになります。

 

だからコメントやSNSで批判されても気にしない事です。

ネガティブコメントをいただく事は通過点みたいなものなのです。

 

 

理解を求める必要はない

全員に自分を理解してもらう事なんて不可能

無理して他人に理解してもらおうとする必要はありません。

なぜならそんな事は不可能だからです。

 

その事がわかれば批判コメントや批判リプなんて怖くありません!!

 

全員に自分をわかってもらう必要なんてないんです。

理解できる方がファンになってくれればそれで十分だと思いませんか?!

 

自分の発言を自分の意図をくみ取って100%理解してくれるなんて逆に珍しいくらい。

誤解も生まれて当然です。

 

私たちは政治家ではありません。

自分らしく好きな事を書いている方が魅力的なブログができあがる近道なのです。

 

 

批判されても流せばいいだけ

いちいち批判に対して対応していると子供の喧嘩状態になってしまいます。

2ちゃんねるの掲示板みたいに終わる事なき戦いが始まってしまいます。

 

建設的な批判なら流す。

あまりに他人を不快にする発言ならさっさと削除してしまいましょう。

 

Twitterでもあまりにひつこいようならブロックしまうだけですからね!

 

 

批判が来たら瞬足で削除してしまいましょう。

時間の無駄!無駄!無駄!と言いながらポチっと削除でスッキリしますよ!

それが長文の批判だったりすれば、ご苦労様でしたと言いながらポチっ。

 

 

アンチコメントが価値を高めてくれる

ブログやSNSをするには批判に対する強いメンタルが求められます。

批判されればこのブログも成長したんだな、人から意見されるような内容を書けているんだ、と前向きにとらえましょう。

 

そのうちアンチコメントも嬉しくなってくるでしょう。

アンチコメントでもSEO的には価値あるものと認められますし、PVはどんどんあがっていきブログとしての価値は向上していくからです。

 

批判の中には実は価値あるコメントもたくさんあります。

そこを見抜けるようになれば、何も怖いものはありません。

どんとこいと構えていましょう。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました