足の臭さが強烈すぎる|しっかり対策をとって足の臭いを抑えよう

足の臭さはマジで凶器です。
飲み会で座敷にあがるときなど強烈に放ってきてくれます。

吐き気が催すその臭いの原因はまさかの自分でした…

なーんてこともあります。

 

 

一日活動後の足の臭い

仕事の事務所で夕方各方面から営業や出張などからみなさんが戻られてきます。

正直、臭いですね。

 

特に足の臭いはひどいもので鼻を止めないと吐いてしまいそうなくらいです。

靴を履いて1日活動すれば臭くなるのは仕方ないのですが、なんとかならないものでしょうか?

 

職場だけじゃないです。

仕事柄帰ってきて靴を脱いだり、靴下を脱いだ時にまるでくさった生ゴミみたいな悪臭をはなってくれます。

 

子供たちがパパおかえりーと可愛く迎えにきてくれるのですが、靴を脱ぐと…臭いと逃げていきます。

 

足の臭いに気を使う日々

そんな展開にならないように足の臭いには気をつけましょう。

 

とは言っても普通は足は臭いものなんです。

 

靴を履いて1日過ごせば誰だって臭くなります。

それでも玄関で悪臭を放つのはなんとか避けたいものです。

 

また場合によっては職場で度を越した悪臭を周囲に放っている事もあるかもしれません。

仕事終わりの座敷は一番、臭さがMAX状態で靴を脱ぐことになり気を使います。

 

一度自分の靴を臭ってみましょう!

 

いかがですか?

我慢のできる臭いでしたか?

 

それとも吐き気をもよおす凶器じみた臭いでしたでしょうか?

 

 

足が臭い原因は

足の汗自体には臭いはありません。

では、この足の臭いの原因はなんなんでしょうか?

それは雑菌が繁殖しために発生する臭いという事になります。

 

汗をかいた足が靴下やストッキングの中で蒸れてしまいます。

すると雑菌は足の角質を分解することで、なんとも言えないあの悪臭を放ってしまうことになります。

脇の汗がたまらなく臭いのも同じ原理と言うことになります。

 

参考記事はこちらです。
夏の脇の臭いをなんとかしたい!|今すぐできるワキガ対策

 

靴下を変える

さて足で汗をかいて角質を分解する時に臭いを発する事はわかりました。

つまり汗をかいたら靴下を変えればいいのです。

予備の靴下を持ち歩いて変えることで、足の臭いを抑える事ができます。

 

女性のストッキングの場合は変えるのは簡単ではありません。

人目につかない場所で靴を脱いで足を乾燥させると臭いはマシになります。

足は常に汗をかきますので、機会があれば靴を脱いで乾かしてあげましょう。

 

靴下を変えることで臭いが激減します。

靴を脱いで足を乾かすだけで臭いはマシになります。

靴の中は常に汗まみれで蒸れているんだと認識しておきましょう。

 

 

二足の靴を交互に履く

靴についた臭いはそう簡単にとれません。

次の日でもマシにはなっているものの普通に臭いは残っています。

毎日同じ靴を履き続けるという事は臭いがたまっていくという事です。

また交互で吐くことで靴の中を乾燥させる事ができます。

 

靴を1日おくことで靴の痛みにくくなり、寿命がのびるとも言われています。

毎日同じ靴で長時間仕事をする事は靴におってはオーバーワークになっているのかもしれませんね。

 

 

殺菌用の石鹸を使う

足が臭いは靴の中で雑菌が繁殖していく過程で発生します。

雑菌の繁殖を抑える為にも薬用石鹸でしっかりと洗いたいですよね。

お風呂では薬用石鹸で足の指の間までしっかりとゴシゴシ洗いましょう。

 

足や体臭を気にする方がよく使われるのは薬用石鹸のミューズです。

足の臭いを抑える方法として重曹やミョウバンなどいろいろ方法はありますが、固形石鹸のミューズが最強な気がします。

 

殺菌効果が強くて雑菌の繁殖を抑えてくれます。

ミューズで洗っていると、足の臭いが明らかにマシになってくれています。

水虫の治療する

常在菌は薬用石鹸を使えば繁殖を抑えられます。

しかしながら水虫に関しては専用の薬を使わない限り完治しにくいと言えるでしょう。

足の皮がめくれていたり、足がかゆかったりした場合は水虫の可能性もあります。

水虫を放置しておくと臭いのもととなります。

水虫は足の角質がボロボロになってくるので、雑菌が角質を分解して臭いを発する事になります。

もし本気で水虫を治療するなら皮膚科で検査して薬を処方してもらうのが一番乗りだと思います。

水虫は白せん菌というカビ菌が原因です。

たかが水虫といえ放置しているとどんどん悪化していきますし、臭いの原因となります。

 

靴についた臭いを消し去る

一度、靴についた臭いはそう簡単に消し去る事はできません。

数日たってもうっすらと臭いは残っています。

さてそんな靴の臭いを消し去る方法として有名なのは靴の冷凍です。

ただ靴を冷凍に入れては衛生上、悪いのでジプロックなどを利用して冷凍します。

冷凍する事で靴にいる雑菌を一掃できて臭いを消し去ることができるのです。

ただ汚いと思われる方もおられると思います。
私も…効果あるとはわかっていても家族もいるし靴の冷凍は躊躇していることろです。

 

 

靴を天日干しに

日中晴れてる日は靴を干してしまいましょう。

 

靴から汗などの水分をなくす事で雑菌は繁殖しなくなります。

また紫外線にあたる事で殺菌にもなるからです。

 

靴を靴箱に入れておくのは…実は雑菌を繁殖させてしまう事になります。

靴箱の中の靴って目に見えないけどカビだらけだとも言われています。

靴の中は実は湿っている事も多くて、靴箱の中で菌やカビが繁殖しやすい環境となります。

 

天気の良い晴れた日はぜひとも靴を干したいですね。

 

人の足の臭いはどうしようもないし、避けようもありません。

しかし、私は自分の足の臭いで気分を悪くしたくないし、他人を不快にさせたくないです。

ちょっとした足と靴のケアで臭さを減らすことができます。
自分の足の臭いにお悩みの方はぜひ取り入れてみてください。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました