キューピーコーワで踏ん張っています。エナジードリンクじゃダメな理由をお教えします。

仕事をしているとどうしようもなく疲れてしまって、体が鉛のように重たい時があります。

特に残業に入ると疲れが顕著にでてきます。

 

そんな疲労回復で有名なキューピーコーワシリーズ。

CMでもよくみるので現在、利用させていただいています。

数種類のありますが、とりあえずキューピーコーワゴールドAを買って、疲れた時に飲むようにしました。

あぁ疲れたー。コーヒーでも飲みたいな、と思った時に代わりにキューピーコーワを飲んでみる事にします。

 

 

 

効果はあるのか?

この手の滋養強壮薬はかなり個人差があると思います。

おそらくカフェインの効果が一番、直接感じる事ができると思います。

栄養ドリンクや栄養補強剤などは必ずっていっていいほどカフェインが入っています。

 

カフェイン効果で目を覚ます事ができて、脳を覚醒させる事ができるからですね。

 

私は普段からよくコーヒーを飲んでいるせいか、それほど目に見える圧倒的効果は得られませんでした。

ただ数種類のビタミンやニンニク抽出、アルギニンなどが含まれているので普通に疲労に良い成分が含まれています。

 

 

目に見える効果がなくて当たり前

キューピーコーワを飲んだら、けだるさが少し解消して、また仕事に取り掛かれるようになりました。

おそらく2つの効果が大きく作用しているかと思います。

 

カフェイン効果

1つ目はさきほどもうしましたカフェイン効果ですね。

カフェインには覚醒作用があります。

カフェインを過剰に摂取すると中毒で倒れる可能性がでてくるくらいカフェインはなかなか強烈な成分です。

そのカフェイン効果で薬が効いた!と思えるのですね。

 

プラシーボ効果

2つ目はプラシーボ効果です。

飲んだ!効いた!その思い込みで実際に体が楽になるものです。

特に肉体疲労なんてプラシーボ効果の面は大きいと思います。

 

これを飲めば元気になれる!もうひと踏ん張りできるそう思わせてくれるブランド力も大切なのかと思います。

そういった意味では滋養強壮でCMを出して歴史のあるキューピーコーワは飲むだけで間違いなく効果が表れると思います。

 

 

なぜキューピーコーワがおすすめなのか?

滋養強壮剤は処方箋薬みたいな効果をはっきする成分は入っていません。

 

眠気を覚ましたり、気持ちに気合をいれる為に飲むのです。

要はカフェインがメインになってきます。

 

実はキューピーコーワのコスパって抜群なのですよ。

カフェイン含有量だけを比較すればレッドブル1本のんで80mのカフェインが入ってコーヒー約1杯分に相当します。

 

これに対してキューピーコーワゴールドAでは1錠で50m入ってます。

1瓶に180錠入っていますので何度も繰り返し利用する方には圧倒的にお安くなります。

 

エナジードリンクの最大の欠点

カフェインやビタミン、その他有効成分を取る意味合いではキューピーコーワもエナジードリンクも同じです。

しかし、エナジードリンクには大量の糖分が含まれています。

 

実はこの糖分ですが、摂取するとエネルギーに変わり疲労は回復しますし、お腹も満たされます。

しかしながら、空腹時に糖分を大量に摂取してしまうと、血糖値が急上昇してしまいます。

血糖値が急上昇すればインシュリンが分泌されて血糖値を下げてくれます。

今度は、急に血糖値が下がってしまい、余計に疲れを感じたり、眠気を感じるようになってしまいます。

 

そしてまたエナジードリンクに手を出してしまう最悪のスパイラルを生んでしまう可能性があるのです。

 

 

栄養補給剤は一時避難的なもの

結局、疲れたら寝る事でしか根本的な疲れは取れません。

仮眠をしたり、目を閉じて休むことで疲労は回復されていきます。

 

ただどうしても乗り切らなければいけない時なんかに一時的なものとして利用していきましょう。

カフェインなどは飲み続けると耐性が生まれてくるし、摂取しすぎればリスクも生じますので常用は避けたいところです。

 

ここ一発気合を入れたい時に使うようにしています。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました