夏休み三回目♪のコンフォートホテル!今回はコンフォートホテル豊川を利用させていただきました。

先日、三度目の旅行に行ってきました。

子供たちに思い出を作るために休日はなるべく遊びにいくようにしています。

 

子供の時代の旅行はかけがえのないものです。

 

豪華旅行にはなかなか連れていってあげられないけど、

 

るべく小旅行でも積極的に連れていってあげたいのが親心です。

 

そんな訳で、旅行をコストパフォーマンス重視で行きたいので我が家では今年はコンフォートホテルを利用させていただきました。

 

 

今年3度目のコンフォートホテル

先日、利用させていただいたのはコンフォートホテル豊川でした。

 

駅前にあるビジネスホテルで、夏休みの平日という事で、家族連れとビジネスマンが混じり合った状態です。

 

 

こちらが、ロビーです。

非常に広々としていて、綺麗でビジネスホテルっぽくないですよね。

 

子供たちは「ホテルにきた!」と完全に舞い上がっています♪

 

ウェルカムドリンクが嬉しい

ウェルカムドリンクが提供されています。

ホテルに着いたら疲れ切っていて、喉が渇いているものです。

 

 

ウェルカムドリンクとして、飲み物が提供されているのが嬉しいですね。

コーヒー、麦茶をいただきました!

 

小学生添い寝無料が嬉しいです

コンフォートホテルに宿泊する事でかなりの満足感ある旅行をする事ができました。

 

小学生以下の添い寝が無料なのでツイン部屋一室で4人家族みんなで泊まることができます。

 

なかなか広い部屋で家族4人でゆっくりと過ごせましたよ。

夜はテレビを見ながらみんなで談笑です。

無料Wifiも利用できるので、大人はスマホ、子供は3DSを接続してゆっくりした時間を過ごす事ができました。

 

子供が幼稚園~小学生の場合は添い寝無料で宿泊する事ができるのです。

 

お得に旅行を済ませようと思うのでしたら、子供添い寝無料は大きなポイントになるかと思います。

 

子供が小さな頃は、ベッドを用意しておいても、ひとりで寝れないとぐずったりして、結局添い寝になる事が多くなります。

 

それなら最初から添い寝無料のホテルを選べば安くあがりますよね。

 

晩ご飯を選ぶ楽しみもあります

ビジネスホテルを選択した場合、晩ご飯は食べにいくか、買い出しにいかなければなりません。

これも旅行のみ楽しみと思えば、デメリットどころかメリットでもあります。

 

旅行先のご当地料理を食べたり、地元商店街で食べ歩きをしたり。

ホテル最寄りのスーパーでお惣菜とビールを買い込んで部屋で宴会したり。

 

晩ご飯を選んで堪能できるのもビジネスホテルの魅力ですよね。

 

今回はかまどやさんがホテルの部屋まで出前をしていただけると言う事なのでお願いをしました。

かまどやのお弁当は安くてボリュームがあるのでめちゃくちゃコスパに優れていると思います。

 

 

ホテルでの晩酌がたまらんのです

コンフォートホテルにはお酒の自動販売機もあります。

観光地価格ではなくごく普通の自動販売機の価格でしたよ。

 

疲れた体に少しアルコールを入れてほろ酔い気分を味わいたいものです。

 

子供が寝たのを見計らって発泡酒で晩酌です。

これがある意味一番の楽しみかもしれませんね。

 

 

地元の温泉にいく

ホテル備え付けのお風呂でもいいですが、地元の温泉に行きたいですね。

 

車での移動なら少し離れていても、旅行先の地元の温泉で疲れを取りたいところであります。

 

温泉でゆっくりするもよし、部屋のお風呂でさっぱりして寝る時間を確保するもよし。

温泉かお風呂かを選べるのもまた楽しみの一つなのであります。

 

無料の朝食が抜群においしい

コンフォートホテルの朝食バイキングは、種類も多くおいしく満足できました!

 

スープや味噌汁があっておにぎりなどが食べ放題です。

いなり寿司もあるので主食をしっかりとる事ができます。

ご飯だけじゃなくてパンも数種類あるので、朝ご飯はパン派の方でもO.K.。

 

 

 

日替わりで卵料理があって、ソーセージも好きなだけ食べられます。

ゆで卵食べ放題の日もあるようですね。

コンフォートホテルのゆで卵が本当においしくて、今回も2個いただきましたm(__)m

 

サラダも食べたいぶんだけ盛れるので、ベジタリアンの方でも安心です。

 

 

飲み物は健康重視したビネガードリンクに、ジュースやコーヒーが揃っています。

フルーツグラノーラであっさりと朝ご飯を済ませる事もできますし、ヨーグルトやフルーツ、ワッフルなどもありました。

子供たちはコンフォートホテルの手作りプリンが大好きで、いつもおかわりをしています。

 

 

まとめ

ビジネスホテルには朝ご飯がついてくる事が多いですが、コンフォートホテルの朝ご飯はワンランク上です。

今年の夏は三回旅行にいって、三回ともコンフォートホテルを利用させていただきました。

 

 

なかなか休みを取りにくい方は一回の旅行にお金をかけるのがいいかと思います。

いろいろなところに足を延ばしたいと思っている方は、一回の旅行をリーズナブルにすませるのが正解と言えるでしょう。

 

 

それぞれの家庭の事情に合わせて賢く旅行に行きたいですね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました