赤塚山公園のぎょぎょランド&アニアニまあるは利用料無料でとてもお得と言えます

先日、愛知県の豊川市に旅行にいきましたが、その時に立ち寄った赤塚山公園がとってもよかったのでご紹介します。

ふれあい動物園や、淡水魚水族館も併設されており無料で利用できます。

公園の面積は面積は25.1ヘクタールあり、非常に広いです。

小学生以下の子供にとってはぜっこうの遊び場であり、学び場であります。

 

 

目次(お好きなタイトルからお読みください)

アニアニまある

アニアニまあるではポニー、ヤギ、ニワトリ、アヒル、ウサギなどが飼われており、無料で動物たちと触れ合う事が出来ます。

 

朝一番に遊びに行ったらモルモットの餌やりを見学する事ができました。

たくさんのモルモットが餌を食べる姿、とてもかわいかったです♪

 

やぎが餌を食べる姿も見る事ができました。

この後、餌を食べるやぎたちが大げんかし始めて少し焦りました…。

 

馬?ポニーもちょうど餌を食べています。

餌やり体験もあるみたいですので、ぜひスケジュールを確認しておきましょう!

 

豚もいました。

気持ちよさそうにお昼寝中ですね!!

 

 

ぎょぎょランド

はっきりいって ぎょぎょランドは入場料とってもいいくらいの素晴らしさがありました。

淡水魚でも有料の水族館はたくさんありますからね!

 

ご当地ゆるキャラですかね?!

いなりんのお出迎えです。

 

こんな魚…。

 

こんないっぱいな魚たち!!

 

ゲートをくぐって!!

 

巨大水槽がお出迎えです。

すいません、知識不足で魚がわからず紹介などができませんがせめて写真で雰囲気だけでも。

 

ミドリガメの寿命は40年と言われています。

家庭から逃げ出したカメが繁殖してあちこちで問題を起こしているそうですね。

 

 

ウナギやゲンゴロウなども絶滅危惧種なのですね。

いろいろなテーマで自由研究もできそうです。

 

 

 

こんなボリュームがあって無料なんで、豊川市に来る機会があればぜひぎょぎょランドに立ち寄りたいところですね♪

 

 

アフリカの湖の魚たち。

まるで海の魚のように鮮やかですね!!

 

さなかのお医者さんと言われているドクターフィッシュです。

手の古い角質を食べてくれます。

ちょっとこしょばいですね!

 

アメリカザリガニを掴む事もできますよ。

ザリガニを上手に掴むコツは後ろからやさしく背中を持ち上げる事ですね。

 

本当にたくさんの魚をみる事ができて楽しかったです。

 

公園内水遊び場

夏は水遊び場としても賑わっているようです。

たくさんの子供たちが水着に着替えて遊んでいます。

まさかこんなところで水着が必要になるとは思っていなかったので服のまま遊ばせました。

案の定、びちょびちょになりましたが、服の着替えは持っていたので助かりました…。

 

なかなかのボリュームの水遊び場ですね。

夏休みには子供たちがたくさん集まりますので、ぜひとも赤塚山公園に行く際は水着か着替えを持ってきて存分に遊ばせてあげましょう。

 

まとめ

以上、豊川市の赤塚山公園でした。

この公園には3時間くらいの滞在です。

 

ちょうど半日くらい過ごせる感じですね!!

 

豊川稲荷も近いので観光で来られた際はぜひ豊川稲荷も行ってみてください。

 

独特の雰囲気のお稲荷さんです。

 

豊川市に観光に行くなら赤塚山公園&豊川稲荷で決まりですね。

赤塚山公園で半日、豊川稲荷で半日ちょうど一日過ごせるかと思います。

 

宿泊は コンフォートホテル豊川で泊まりました。

 

コンフォートホテルは子供の添い寝が無料でリーズナブルに泊まる事ができます。

朝食バイキングもついています。

 

夏休みギリギリでの旅行になりましたが、とても楽しく良い想い出となりました。

子供たちにとっても想い出に残る旅行となってくれればいいな、と心の底から思います。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました