ゆっくりキャラクターを利用してYouTube動画を作っていこう

最近、なかなかYouTubeの動画を作る事ができません。

 

これには明らかな理由があります。

 

平日なかなか動画を編集する時間が確保できないのです。

 

 

ブログみたいに片手間に作る事ができない

私はサラリーマンで、朝起きたら仕事に行って、夜帰ってきたら疲れ果てている状態でブログをアップして寝ます。

 

ブログをアップすると言っても実際にする作業はレイアウトを整えたり、内部リンク画像や広告を貼り付けたりするだけです。

 

文章自体は通勤時間や休み時間など空き時間を利用して作らせていただいております。

ブログに関しては文章が書き終わっている状態でしたら、記事のレイアウトをして、画像や広告を挿入して完成となります。

 

さてYouTubeの動画は作ること自体はさほど難しくないのですが、動画は自宅のハイスペックのデスクトップパソコンでの編集となります。

 

撮影した動画を複数編集するには思いのほかマシンスペックが必要とされます。

 

さらに言えば、仕事で疲れ果てた状態で帰って、そこから動画編集をして投稿までするルーチンワークが出来上がってません。

YouTubeの動画作成は置き去りになっているのが現状です。

 

 

スライドショー程度なら外出先でも作成可能

なら外出先で作ればいいのですが、私のノートパソコンはバッテリーがほとんど持たない上に、ファンが唸りまくって外に持ち出す気が起こりません。

 

スマホで作ればいいのでしょうが、スマホでも作る環境も整っていません。

 

大容量のモバイルバッテリーも欲しいし、動画編集の有料アプリも欲しいところです。

 

Androidでは画像を利用したスライドショーを作るだけでも、有料アプリが必須となってきますのでまずは環境を整えないといけませんね。

 

ぶっちゃけてお金をかけて勉強すればスマホで動画の自動編集もできる時代です。

 

旅先のスライドショー動画程度なら簡単に作れるます。

ボタンひとつで作れる自動機能があるのだから、パソコンで作るより手軽で簡単ですよね。

 

細かい動画編集をしながら作るならハイスペックなパソコンが必須になるし、それ相当に時間もかかってしまうのがネックです。

 

 

ゆっくりムービーメーカで動画を作る

そこで今、利用させていただいているのがゆっくりムービーメーカーです。

 

作れる動画は「SofTalk」などの、音声合成ソフトを使ったゲーム実況や解説動画を作るソフトなのです。

 

人工音声なので、匿名性が保たれるのもメリットの一つです。

 

高いパソコンスペックがなくても作れてしまいます。

 

ゆっくりムービーメーカーを利用してブログの解説動画を作ってはアップロードしていっています。

 

 

かぶまるチャンネルでも利用しています

かぶまるチャンネルではブログの内容を元にゆっくり霊夢とゆっくり魔理沙に解説をしていってもらっています。

 

ゆっくり霊夢とは「上海アリス幻樂団」製作によるゲーム及び物語の キャラクター博麗霊夢を元に作られたキャラクターです。

 

ゆっくり魔理沙も同じく、同人サークル「上海アリス幻樂団」によって制作された「東方Project」に登場する架空の人物・霧雨魔理沙を元に作られたキャラクターです。

 

 

ゆっくりムービーメーカーを使えば、ゆっくりキャラたちを使って会話形式の動画を簡単に作る事ができるのです。

 

フリーソフトで慣れれば使いやすいですが慣れるまでが大変でした。

 

ブログを元にゆっくりキャラたちに喋らすだけなので慣れれば簡単です。

慣れるまでは一つの動画を作るのが大変でしたが、パターン化できるようになればだいたい1時間程度で作れるようになれました。

 

動画編集はパソコンでの作業となりますので毎日更新って訳にはいきませんがなるべくたくさん動画を作って公開していきたいと思います。

 

▼関連ツイートはこちらです

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました