テレビがAmazonプライムとYouTubeの専用機になってます

ここ数年本当にテレビを見なくなりました。

 

 

チャンネルをつけた覚えがないんですよね…。

 

たまーにテレビ番組つけても30分もたないんですよ。

 

 

テレビつけてもテレビをみない

ニュースや速報はほぼスマホで事足りるし、Yahoo!!ニュース眺めていたらだいたい網羅でますからね。

 

テレビで見た記憶はスポーツ観戦するくらいですが、本当にたまにです。

 

使っていると言えば…テレビゲームをするか、Amazonプライムを見るか、YouTubeを見るかくらい。

 

これ…テレビ必要ないって事に気付きました。

 

パソコンのディスプレイにアマゾンのFire TV Stickで事足りますよね。

 

 

パソコンのディスプレイを使うなら、スピーカーとHDMI入力端子がついていたら、O.K.かと思います。

だいたいのものが接続できてしまいます。

そう考えたらテレビって高すぎるし、必要ないんですよね。

 

 

実際に衰退している

新聞やテレビの広告費が下がっていって、逆にインターネット広告費はどんどん上がっていっています。

私自身がテレビの広告より、インターネット上での広告の方がよくみるようになりました。

 

ブログ内広告や、YouTubeで流れる広告を見ることはあっても、テレビ番組の広告を見ることはほとんどなくなってます。

 

 

60代以上の方はよくテレビを見られるようですが、若年層~現役世代の方はどんどんテレビ離れしていってます。

 

 

 

テレビの影響力の低下

私が学生の頃は、会話と言えばテレビの話でした。

 

テレビを見ていないと話題についていけないし、まわりと話をする事さえままならなかったくらいの影響力がありました。

 

今や子供たちの話題の話はYouTuberのヒカキンさんだったり、テレビゲームの話が中心です。

 

芸能人よりYouTuberの時代です。

 

うちの子供たちもあまりテレビ番組を見たがりません。

 

テレビ番組を見なくてもAmazonプライムで見きれないくらいのアニメが放送されています。

それで十分なのです。

 

 

 

時間に拘束されない

私が子供の頃は19時前になれば、テレビの前で構えてCMを見ながら番組がはじまるのを待っていたものです。

ドラゴンボールの全盛期でわくわくしながらテレビ前で構えていたと思います。

 

アラフォーの方は全員経験があるはずです!

 

DVDすら借りなくなりました。

 

と言うよりDVDデッキをもっていないです。

昔は100円レンタルが安いと喜んでたくさん借りては映画を見ていましたが、今はレンタルする事すらなくなりましたね。

 

DVDが壊れてから未だに本体を買いなおす気になれません…。

DVDの本体は安いし買っておいてもいいのですが、必要にからねないのです。

 

今は好きな時に自分の好きな番組を見れるのだから本当に時代は変わったと感じさせられます。

 

 

 

その受信料で動画配信サービスを契約できる

 

NHK受信料があれば…

NHKの衛星契約でしたら月に2230円です。(2017年9月現在)

 

 

NHK衛星受信料で、複数の動画配信サービスと契約できてしまいます。

月当たり1000円以内でAmazonプライム、dTVとW契約できると思えば…NHK受信料って本当に高いなと思います。

 

 

真剣にテレビを破棄してテレビ受信機能のないPCディスプレイに置き換えようかと思っています。

 

 

受動的か能動的かで全然違う

テレビをみない理由はもう一つあります。

テレビをかけていると特段興味もない番組を、見続けてしまってあっという間に時間が経過してしまいます。

 

見たくもない番組を2時間3時間も見続けて、よく後悔していました。

 

対して動画配信サービスでは自ら選んで決められた時間番組を見ます。

 

 

映画なら映画だけを見ておしまい。

 

だらだらと見る必要のない番組を見続けることはありません。

 

 

テレビが受動的に見ているのに対して、動画配信サービスは自ら選んで能動的に見ています。

この差は何気に大きいと思いますよ。

 

 

 

テレビを見ない最大のメリット

自分の時間が増えます。

圧倒的に増えます。

 

 

朝起きてた、意味もないのにテレビを付けてだらだらしながらせっかくの休日なのにもうお昼になってしまった…

なんて事がなくなります。

 

 

テレビをダラダラ見ていると生産的な活動がまったくできなくなります。

 

私は20代テレビと共に過ごしましたが、今から思えば少し後悔ですね。

当時は楽しかったのですが、なーんにも記憶に残っていません。

 

 

テレビを見ている時間があれば、自分で能動的に活動したいと心の底から思うようになりました。

 

なのでもうね、テレビは見ないんですよ。

 

 

 

Fire TV Stickだけで充分

動画配信サービスを手軽に見るにはFire TV stickがお安い上に高機能ですよ。

フルHD動画で、直接テレビやディスプレイに接続できます。

 

さらにいえばFire TV Stickだけで動作するので旅先にも持ち運べます。

 

Amazonビデオ、Hulu、Netflix、YouTube、AbemaTV、DAZN、dTVと主要な動画配信サービスをほぼ網羅しています。

 

Miracastにも対応しているので、スマホの画面を、そのままテレビやディスプレイで見ることができます。

こんなに高機能でたった4980円。

 

破格のお値段です。

こんな値段で売って利益でるのAmazonさん?と思ってしまいますね。

 

 

これからさらに動画配信サービスが拡大していって、テレビ番組は衰退していくと思います。

 

だってお金の流れがそうなっているから。

お金が集まるところがこそが良質なサービスを提供できるのです!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました