めざせ10万PV|才能のない弱小ブロガーの挑戦は続きます

現在、約2万PVです。

 

中には1か月で10万PVを達成するとんでもない強者もいて、そんな話を聞いているとちょっと目の前が真っ暗になります。

 

「半年以上かけてやっと万に到達かぁ…。自分には才能がないのかな…?!」

なーんて思いにもなります。

 

しかし、ブログの世界では1日500PVを得るのが難しいと言われてもいます。

 

半年ちょっとで2万PV。

そう考えるとペースは遅いものの成果は着実にあがっていっているのかな?!と自分を慰めています。

 

現在の目標は10万PVです。

今の5倍のアクセスです。

 

 

今まで心がけて来たことを継続する為にも、再度自分なりにまとめてみました。

 

 

競合キーワードではなかなかアクセスが集まらない

雑記ブログなのでいつまでも読んでもらえるような、普遍的なキーワードで記事を書きたくなってしまいます。

 

今までHowTo記事もけっこうな量を書いてきました。

 

ライバルサイトも調べ上げ、文字数もそれなりに、時間をかけて記事を書き上げましたが、いかんせん競合ライバルがひしめく中に記事を投入しても、全く反応を示しません。

 

検索しても検索しても、自分のブログが見つからないなんて事はざらです。

 

最近はそんな反省をふまえて、 ニッチなキーワードで記事を書くことを心がけています。

 

圧倒的なアクセスは集まらないけど、ボディブローのように少しづつアクセスを集め続けてくれます。

 

 

Twitterで話題だけどあまりブログの記事になっていない事ってけっこうあります。

 

Twitterで話題のツイートを追っていくと案外、ブログで記事にされていない事があります。

2ちゃんねるまとめサイトからネタを探してくる事もあります。

 

Twitterや2ちゃんねるで話題になっているという事は少なからず需要はあるんです。

 

なのでそれらのキーワードで記事を書けばある程度のアクセス数を集めてくれます。

 

才能のない弱小ブロガーが競合キーワードでバズろうなんて思っても無駄なのです。

 

もっとブログ自体のパワーをつけて、なにより自分の力をつけない事には背伸びしてもネットの闇に消えていくだけなのです。

 

自分が記事を書けそうだと思う話題のTweetや2ちゃんねるのスレッドを追っていくだけで、記事のネタは集まりますよ。

 

 

競合が多い記事はどうしたものか?!

書いたものの全くアクセスを集められずにある記事はどうしたものか…。

 

Googleアナリティクスで調べると記事別のアクセス数が一目瞭然。

 

下位にのさばっている記事はどうしたものか…。

 

この際、SEO的にも意味をなさないのだから思い切って削除してみようか…?!

 

どうせアクセスを集められない記事なんだから、思い切ってリライトを試みてみてはいかがでしょうか?!

 

複合キーワードならニッチなワードを選べば十分に1位を狙えます。

ダメもと記事をリライトするなり、リライトするなりして、蘇生をはかってみましょう。

 

失敗しても大丈夫です。

なぜならもともとアクセスを集められていない記事なのですからね。

 

もうこれ以上下はないのだから(笑)自分の好きなように改造してやればいいのです。

リライト自体はそんなに時間がかからないので、もしそれでアクセスアップしだしたら儲けものですからね。

 

 

追記型コンテンツは長い目で育てていく

こんな感じの記事にはどんどん追加していきましょう。

 

記事に追加していくだけなので管理がしやすいですし、どんどん検索ワードが増えていき検索に引っかかる可能性が増えていきます。

 

これもありきたりなキーワードじゃなくてニッチなキーワードの方が上位を狙いやすいのには変わりありません。

 

この記事はさまざまなキーワードで上位表示されます。

「発達障害 絵本」「自閉症スペクトラム 絵本」などで上位表示されます。

 

ただの絵本だけでは決して検索結果に現れませんがそこにニッチなキーワードを加える事で簡単に上位を獲得できるのです。

 

 

 

アクセス上位の記事に内部リンク・外部リンクを送っていく

私のブログで一番アクセスを集めている記事はこちらです。

 

アクセス上位を集めている記事にリンクを送っていきましょう。

関連する記事に内部リンクを送り、忘れた頃にTweetで記事の紹介をしましょう。

 

自分が意図するしない関係なく、アクセスを集めるという事は支持を得ているという事なのですからね。

 

SeachConsoleで検索アナリティクスを調べると、どんなキーワードでブログを訪問していただいているのか人目でわかります。

 

はっきり言って自分が想像もしないキーワードでブログを訪問していただいています。

 

このSeachConsoleの検索アナリティクスを意識しながらリライトを試みると…明らかにアクセスアップとなります。

 

人が何を求めて自分のブログにやってきているのかがよくわかります。

 

自分の意図とは全く違っていようと、結果は重視すべきなのです。

 

もし1日10件の記事を100記事持つ子度ができれば約3万PVを確保できる事になるのですからね。

 

重要なキーワードは自分のブログが教えてくれます。

キーワードプランナーを使って探すまえにまずは、SeachConsoleを徹底分析してみましょう。

 

 

ブログにお金をかけていく

私がはじめてブログを作ったのは無料ブログです。

いや…お恥ずかしいくらいの内容ですが今だに閉鎖せず残してあるので、リンクだけ貼っておきます。

まぁ今ではほぼアクセスもないのですが、昔作ったブログを反面教師にする為にも残してあります。

家族まるごと資産運用

 

結局、無料ブログでは、できる事にも限界があるし、ワードプレスを使いたかったのでレンタルサーバーを借りました。

 

有料ワードプレスのテーマも欲しいのですが、正直今のSimpliCity2で何一つ困っていません。

また必要になった時に購入しようかと思っています。

 

 

 

横のつながりを作っていく

私はブログの他に記事を拡散させ為にTwitterを利用しているし、ブログの記事をもとにYouTube動画を作る事もあります。

TwitterもYouTubeもブログに埋め込むことができるので、作ったメディアはブログに掲載していくようにしています。

 

Twitterでの発言も検索対象となりますし、YouTubeの動画も検索の対象となります。

 

利用できるものはなんでも利用していった方がいいかと思います。

 

たとえ、何かの事業でブログが閉鎖される事になっても、TwitterアカウントやYouTubeアカウントは生き続ける事になりますし、その逆もしかり。

 

 

成功者のブログを参考にさせてもらい、失敗した人から勉強させてもらう

他の方のブログは時間が許す限りたくさん追っていった方が勉強になります。

 

100万PVをあげているようなモンスターブログが参考になるのは当然です。

途中で更新がストップするようなブログもよく反面教師で勉強させていただいております。

 

 

たくさん読めば読むほどアイデアが生まれて、書いてみたいと思う記事も増えていきます。

 

時間が足りない…そう思えるくらいにたくさんのブログを追っていく必要があるかと思っています。

 

 

一つの記事のクオリティが素晴らしかったり、とんでもない情報量だったり、更新頻度が半端なかったり、PVを集めるブログには確かな理由が存在するのです。

 

効率よくブログを読み進めていく為にRSSリーダーは必須ですね。

 

 

最後に

10万PVまでの道のりは楽ではないし、今後も試行錯誤を繰り返していく必要があると思います。

 

でもこのブログを作って最初の数か月は全くアクセスが集まらなかった事を考えると、2万PVでも素晴らしい結果だと思います…いや思い込んでいます(笑)

 

ブログの開設当初は万PVなんて果てしない夢でしたが、現実のものとなりました。

きっと10万PVも果てしない夢ではなく現実となる日がやってくると信じて、記事を作り続けていきたいと思います。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました