目指すは最強MacBookPro|ただ…現状はASUSで十分と苦し紛れの言い訳をしています

iMac Pro欲しいですね!

 

最大18コアXeon、Radeon Vega搭載の史上最強Macと見ているだけで妄想が捗ります。

 

ただ私はMacだから買いという考え方はしていません。

 

たしかにMacはデザインも優れているし、その操作性もWindowsの一歩上をいっている感があります。

 

ただし、単純にMacが欲しいという事で低スペックMacを買ってもできる事は限られています。

 

MacであろうとWindowsであろうとパソコンは装備が大切です。

 

低スペックパソコンに動画編集をさせようとしてもフリーズを多発させてストレスを溜め込むだけです。

 

ちなみにネットを閲覧したり、テキストを書いたり、ブログを更新したり、ブログ用の解像度に低い画像を編集する程度でしたら市販されているパソコンなら何でもOKです。

 

 

ローンを組んで見栄をはる必要はない

お金がある方がMacBookProを買って、悠々自適に使う分には何の問題もありません。

 

しかし、お金がないのに格好をつけて個人ローンを組んでMacBookProを買うのは滑稽でしかありませんね。

 

そのMacBookで何がしたい??!

 

見栄をはりたいだけならローンを組んでまで買うしろものではありません。

 

3万~4万でもブログを更新する程度なら問題のなく快適なパソコンはたくさんあります。

 

 

 

私もMac Proが欲しい。

50万はたいて最高級スペックのパソコンでブログの編集をしてみたい!!

 

ただもし本当にMacに50万を投じるなら、(3万のASUSノートブックで)稼いだお金で買おうかと思っています。

 

これはパソコンだけに限った話ではありませんが自分の身の丈を越えたものを持つと破産の道を歩む事にもなります。

 

パソコンとは言え所詮はパソコンです。

 

私はパソコンでローンを組む方の気持ちがまったく理解できません。

 

自分の収入の身の丈合ったパソコンを用意してその中でできる限りの事をして、使い倒していけばいいのです。

ハイスペック厨になればどれだけお金があっても足りませんからね。

 

 

そんな訳で現在私が運用しているパソコンは化石化したソニーのバイオとASUSの3万円代のノートパソコンでが、特段不便している事はありません。

 

ブログ更新作業にExecl、HDレベルでの動画編集ではパソコンのスペックは最低限あれば不自由なく使えます。

 

これが私の身の丈に合った使い方ですね。

 

4Kレベルの動画をスイスイ編集したいならお金を貯めてパイスペックパソコンを買うしかないないのですが、まだまだ私の身の丈には合っていないという事です。

 

 

壊れる可能性も考慮にいれて

お高いパソコンを買っても壊れる可能性があります。

特にノートパソコンは寿命が短いと言われています。

 

20万出して買っても3,4年で壊れてしまった…なんて普通の事です。

 

もちろん修理をしてもいいのですが、修理代がバカ高い。

 

すでに型遅れとなってしまったパソコンの修理にそんなお金をかけるのはもったいないという事で結局、新しいパソコンを買う事になります。

 

不思議と高級スペックほどよく壊れる…。

 

性能のよいCPUほど熱がこもるので壊れやすくなるのかな?!

 

あまり詳しい事はわかりませんが…。

 

というのも過去に痛い思い出があるからです。

 

国内有名メーカーの高スペックノートパソコンを買ったのですが、2年ちょっとで壊れてしまった事があります。

 

活躍できたのはたったの2年です…。

 

見積もりに出してもなかなか高額。

あぁどうしてくれるんだよ…これ…。

 

パソコンって寿命が短いのですよね…。

「運」の要素も強いと言われています。

 

運が悪ければ買って1年以内で壊れてしまう事もありますし、10年たっても故障する事なく元気に動き続けている事だってあります。

 

未だにPC98シリーズで専用機器をまわしている会社も存在するみたいですからね…。

 

 

まとめ

そういう訳でMacProやMacBookProで運用するレベルに達していないという事です。

どんなハイスペックを買おうがいずれ買い替えの時期がきます。

 

その時もハイスペックパソコンが欲しくなるでしょう。

 

そういう訳でこのブログは3万円ちょっとのASUSノートブックで作成されていますw

 

すでに余裕でノートブック料金は回収させていただきましたので、グレードアップしてもいい時期かもしれません。

 

でも3万円のノートブックが使い勝手がよくこのまま使い続けようかと思っています。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました