ブログで商売魂を見せるとは?|リスクを背負って商品を売るという事

ブログを通して商品を売っている方は多いはずです。

 

Amazon、楽天、Yahoo!などのネットショッピングでアフィリエイトが可能です。

ブログで紹介するついでにリンクを貼り付ける事ができて便利ですよね。

 

 

本気で商品を売り込んでみる

自分が利用した物のレビュー記事で商品紹介をするとするじゃないですか?!

でもちょろちょろっとレビューを書いておしまい!商品のリンクを貼り付けておこうみたいなブログも見かけます。(私もそうですが…。)

 

まぁ楽なのでそれはそれで間違いではないのですが、たまに商売魂を見せる事も必要になってくるかと思います。

 

本気で商品を売り込むとはどういう事なのか考えてみたいと思います。

 

 

ブログのメリットでもあり最大の弱点

それはリスクが少ないと言う事です。

ブログを運営に必要なお金と言えばせいぜいドメイン代とサーバー代です。

私も格安ドメイン&レンタルサーバーで運用させていただいていますので月に1000円もかかっていません。

 

 

リスクが少ないという事は最大のメリットなのですが、商売魂を見せるという点では少々リスクが少なすぎるかと思います。

 

 

もし、小売店を街中で開きたいと思えば店を借りて改装して商品を仕入れなければいけません。

 

改装費に1000万円かかって、商品を仕入れるのに莫大なお金が必要です。

余剰金がなければ誰かにお金を借りて返していく事になります。

 

さらに土地を借りる事になるので賃料も払わなければなりません。

 

小物を売るインテリアショップを開業するにしても、ものすごい初期費用が必要となります。

 

 

本気で売り込んでいく事になるでしょう

仕入れた商品は売れなければ利益になりません。

仕入れるにもお金がかかります。

 

なのでこじゃれたポップを作ったり、レイアウトを考えたり、商品説明のパウチを貼り付けたり、ありとあらゆる手で購買意欲をかきたてる事でしょう。

 

売れなければ赤字な訳ですからね。

 

寝る時間も惜しんであの手この手で商品を売り込んでいきます。

魅力ある店づくりをしていく訳ですね。

 

ずっと赤字なら倒産は必至な訳です。

お金を借りているなら尚更、利益をあげなければなりません。

 

まさに排水の陣という言葉がぴったりでしょう。

 

 

 

営業マンもタダでは帰れない

私も現場の最前線に出て商品を売り込んでいました。

また飛び込み営業をさされた事があります。

 

数字をあげなければ会社に帰れません。

 

何も成果があがりませんでした!じゃ直属の上司に怒られるし、管理職からも注意されます。

 

それが続けば、こいつ何しているんだと白い目で見られて会社にいづらくなります。

 

なので数字をあげる為に必死で歩き回り訪問します。

 

本当に大変な思いで仕事をする訳ですね。

 

 

一方ブロガーは…

先ほども申しました通り、月1,000円のリスクしか背負っていないのでそこまで必死になる必要もありません。

 

商品が売れなくても路頭に迷う必要がないからです。

 

寝る暇惜しんで商品を売ろうとする小売店経営者とはえらい違いですね。

 

 

タンブラー水筒を買って、水筒のレビューをのせてアフィリエイトリンクを貼っておくだけ。

 

うちょっと売り込みをして本気で商売をしてみてもいいのかなと思うこの頃です。

 

実際に商品を仕入れている訳ではないので、売れなかったことろで何のダメージもないのですからね。

 

 

アフィリエイトの最大のメリットであると同時にデメリットでもある訳です。

 

 

成功者はそれなりのものを仕上げている

そうなのです。

実際にアフィリエイトでそこそこ収益をあげているサイトを見ればよく作り込まれているのがわかります。

 

Amazonや楽天の商品を売り込むにも本家サイトを超えるものを作り上げておられます。

 

これが商売魂というものです。

 

お金を稼ぐという点においては小売りもサイトも同じです。

 

店で売るのか、記事のデビューで売るのか?

 

売れる商品を見つけて、その魅力をしっかりと伝えていくという点では同じです。

 

もしブログで商売をするなら少しは本気を出しましょうという話です。

 

 

私のブログでも物を売っています

その場合は小売店やライバルサイトに負けないように気合を入れて作る事にしています。

こちらの記事で耳かきを売り込んでいる訳ですが、実は記事の内容は耳かきを売り込んでいる訳ではありません…。

 

耳鼻咽喉科で耳掃除をした経験を語ってさり気なく耳かきのリンクを貼っておいた程度です。

意外にもアクセスを集めて自分でも驚いています!

 

 

ブログで物を売るには自分らしいコピーライティングを

多くのブログでアフィリエイトがなされています。

 

ブログ運営にはSEOが絶対に必須です。

 

だってPVが集められない事は、お客様が誰も入らないお店を経営しているのと同じですからね。

 

お客様を集める為にも SEOについて最低限の知識を身につけておきましょう。

 

サイトに人を呼び込むのがSEOです。

Google検索を通してたくさんサイトに訪問してくれなければ、売上はあがりません。

集客ができるようになったらどのように売り込んでいけばよいのでしょうか?!

 

それはブログでは文章と写真しかありません。

 

まぁ見やすいように写真を入れるのですが写真だけではそこまで大きな差別化はできません。

 

最後はコピーライティング能力ですね。

 

人に「欲しい」と思わせて買ってもらわなければいけませんからね。

 

このライティングこそ人との差がでてくるのですね。

まさに商売魂のみせどころ。

 

お店に集客できても、お店に魅力がないと商品は買ってもらえません。

ブロガーは言葉で伝えるしかないのです。

 

ライティングこそが自分らしさを表現する方法であり、商売手法となるのです。

 

まとめ

もしこのサイト運営に1,000万の初期費用がかかっていて、毎月10万円の賃料と人件費が発生するとすればどうしましょうか??!

 

もうそれは本気出しますよね。

 

だって売れなければ倒産(ブログ閉鎖)した上に、1,000万は戻ってこない訳ですから。

 

ブログ運営は実際にはそんなに費用はかかりませんが、やるなら本気を出して、お金を投資したつもりでブログ運営(ブログの経営者であり代表者ですよ!)をしてみたいと思います。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました