ブログの記事はリピーターと新規ユーザーどちらも読みやすいように書いていこう

ブログの記事はなるべく新規顧客を意識して書いていきましょう。

 

ブログの記事も450記事を超えて、当ブログもずいぶんとボリュームがでてきたものです。

 

さて、記事の数も増えて来たらけっこうと関連性がある記事が増えてきますし、記事の続きを書きたくなってきたりします。

 

シリーズ化して書きたくなる事もありますね。

 

 

ただし、忘れてはならない事があります。

 

 

ブログの本質がわかっている方なら。ここまで聞けばピンとこられる方もおられるかと思います。

 

それはブログへの訪問者の多くが検索流入だという事です。

 

 

検索流入は新規顧客

 

ブログを一つのお店だと考えればわかりやすと思います。

 

Googleからの検索流入は、はじめてお店に入っていただいた新規顧客です。

 

お客様はわくわくした気持ちでお店に来店されます。

 

お店はどんな雰囲気か(レイアウト)

 

お店の品ぞろえはどうか(記事の量)

 

お店の品のチョイスはどうか(記事の質)

 

大きなお店なら店舗案内はわかりやすいか(サイトマップ)

 

そういった事を見てまわるかと思います。

 

記事の内容が、一部の固定ユーザーに向けて書かれた記事ばかりでしたら、検索流入されたお客様は訳がわからず、すぐに去っていかれる事でしょう。

 

 

お店に入ったものの常連客ばかりで、とてもじゃないけど居心地が悪いって感じですね。

 

 

 

ひとつの記事で完結させている

 

私は450記事以上公開させていますが、そのほとんどが一つの記事で完結させています。

 

問題提起からその解決まで、ひとつの記事で終わっています。

 

中には長くなってしまう場合もありますが、記事をまたがないので非常にわかりやすいです。

 

その上で関連リンクを貼り付けて別記事に誘導してあげる訳です。

 

 

雑記ブログの宿命

雑記ブログでは検索流入に頼る事になります。

 

なので専門サイトに比べてコアなファンがつきにくい状況になります。

 

テーマも幅広くカテゴリも多岐にわたります。

 

 

ふと道を歩いていて入ってきていただいたお客様を大切にしない事にはブログの発展はありえないと思っています。

 

 

そのお客様は何を求めてこられたのか?

 

この求めに対して正しい答えは提供できているのか?

 

 

常に考えながらブログ運営を行う必要があります。

 

もちろん固定ユーザーの事も忘れてはいけません。

 

 

常連客をおろそかにするお店はなかなか発展していきませんよね。

 

新規顧客・常連客どちらも大切にするからこそお店の売り上げは伸びていくのです。

 

 

これはブログでも同じですね。

 

新規ユーザーにとっても、リピーターにとっても居心地のよいブログ運営をしていく必要があります。

 

 

 

居心地のよいブログ運営

誰にでもわかりやすいサイトマップを設置しておく

ワードプレスならプラグインひとつでサイトマップを作る事が出来ます。

 

ワードプレス内のプラグイン検索で「PS Auto Sitemap」と入力すればでてきます。

 

 

これで全記事を一度に表示できます。

 

すべての記事の中から好きなタイトルを選んで読んでもらえばいいわけですね。

 

お店の案内図みたいなものです。

 

大きな店になればなるほど案内図(サイトマップ)は重要になってきます。

 

 

サイト内検索ができるようにしておく

気になるキーワードをいれて、検索すれば関連記事が出てきます。

 

特定のキーワードを調べにブログに訪問されている方に対してのサービスですね。

 

 

私自身がサイト内検索をよく利用させていただきますので。

 

記事の数が数百になってきてからは、自分で特定の記事を探し出すのに利用させていただいております。

 

 

 

関連記事を手動で貼り付ける

ブログの途中に関連記事を貼り付けていきましょう。

 

内部リンクをしっかりとはりめぐらせる事は、Googleからの評価にもつながります。

 

内部リンクの充実はSEOの基本です。

 

ただ、なんでもかんでもリンクを貼ればいいのではなく、関連記事も読者目線で、読者の役に立てるように貼り付けていけば間違いないですね。

 

関連記事を自動で表示してくれるプラグインはたくさんありますし、Googleアドセンスの関連コンテンツでも表示してくれます。

 

しかし、読者のブログ内での行動を最適化するには自分で関連記事を貼り付けるのが一番かと思います。

 

 

カテゴリを適切にわけていく

記事の数が増えていくと特定のカテゴリが膨れ上がる場合があります。

 

その場合はカテゴリを細分化してユーザーにとってわかりやすい形にわけていきましょう。

 

ひとつのカテゴリで100を超えるようなら思い切って分割してみた方がユーザーにとって利用しやすいかと思います。

 

 

 

新規顧客にリピーターになっていただく為に

私も検索で利用させていただいたブログに魅了されてリピーターとなります。

どんなブログをRSSリーダーに登録するのでしょうか?

 

記事の内容が面白い!役に立つ!

 

記事のレイアウトが魅力的でまた訪問したくなる

 

記事の数が豊富でまた後で遡って読んでみたい

 

定期的にブログの更新をされている

 

これから配信される記事がとても楽しみだ

 

 

こういった要素を多く満たしているブログは再度訪問したくなりますよね。

 

どれもブログ運営にとっては当たり前に必要な事ですね。

 

しっかりとしたブログ運営を行っていれば自然と新規ユーザーもリピーターも増えてくるという訳です。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました