ノマドワーカーするなら持っていきたい便利グッズをご紹介します

ノマドワーカーとしてあらゆるところで、仕事をするようになってから、持ち運びする道具にこだわるようになりました。私が実際にノマドをする際に持ち出しているグッズをご紹介していきたいと思います。

家で仕事をしてれば何でもありますが、外で仕事をするとなれば、ある程度道具を揃えていきたいですよね。

しかも、他人から見られますので見た目も重要です。

 

 

ノマドとは?

ノマドとは英語で遊牧民という意味で、場所にとらわれず、自分の好きな場所で好きな仕事をするという意味で使われています。

 

多くの会社員が、満員の通勤電車でクタクタになりながら出社して、上司の嫌味を聞き、顧客に怒られながら疲弊する毎日を過ごしています。

それと対照的にノマドワーカーは、自分の好きな時間に好きな場所で、誰に強制される事なく仕事をしています。

 

私は休日を利用してノマドワーカーをしています。

休日の朝に思いついた場所にいって、ブログの執筆をしています。いつもと違う場所、違う環境で仕事をする事はとても刺激的なのです。

 

ノマドワーカーの魅力

休日は積極的にノマドを

普段は仕事で1日がアッという間に終わってしまいます。

私は休日の副業はなるべくノマドをするようにしています。

 

何故って?

 

家にいてると誘惑が多いからですね。

ゴロゴロする事もできるし、ゲーム機もあります。

 

ボタン一つでテレビをつける事も。

ノマドをすれば誘惑を断つ事ができます。

 

午前中は喫茶店で仕事をすると決めれば、ただひたすら記事を更新するのみです。

 

仕事場所が自由

ノマドワーカーはどこで仕事をしても自由です。

最悪、椅子とスマホがあれば成立します。

ただもし、長時間ノマドをするならある程度快適さも求めたいですね。

 

ホテルのラウンジ

私がもっともおすすめするのがホテルのラウンジです。

ホテル内のラウンジはかなり静かで人がいてもみんな気を使ってしゃべってくれています。

 

環境が抜群ですね。

平日の午前中なんかはラウンジは空いているので、ゆっくりした時間を過ごすことができそうです。

 

喫茶店は鉄板ですね

王道中の王道。

私はよくコメダ珈琲を利用します。

 

朝一番でコメダ珈琲に出かけて、ブログの記事を作っていきます。

コメダ珈琲の魅力はコーヒーを注文すればトーストがついて来る事。

ブログを書きながら、小腹が空くとトーストを食べれるのが嬉しいですね。

 

仕事時間が自由

会社ならば決まった時間に出社して、仕事が終わるまで残業してかなりの時間を拘束されてしまいます。

それに比べてノマドワーカーは、自分のペースで仕事をする事ができます。

 

早朝一番でもいいし、子供が学校に行ってからでもいいです。

昼からスロースタートでもいい訳です。

 

怠けるのとはまた違います。

自分のペースを守れるという事。

 

マイペースに思われるかもしれませんが、マイペースがベストペースである事は多いですよ。

 

精神的に楽

今日中に絶対に契約一件はとってこい!契約がとれるまで会社に帰ってくるな。

よく会社から聞こえてきそうな声ですね。

会社から給料をいただいてる限りは、基本的にいいなりなのです。

 

その点、ノマドワーカーは自分のペースで仕事ができるので非常に気楽ですね。

会社で働いていると、精神が疲弊していくのは間違いありません。

 

もちろんすべて自己責任の世界です。

ただ副業として空き時間を利用して副業をするにはノマドはぴったりかと思います。

 

コーヒー代は経費で落とせる

副業部分の収入は、雑所得になりますので、ノマドとしてコーヒー代金は経費としておとせます。

ご飯代までは経費で落とせませんが、コーヒー代金程度くらいなら経費で落とせます。

ノマドとして喫茶店を利用した場合は、経費で落とせるのはコーヒー代金程度が一般的です。

 

食事部分までは経費で落とせないので気をつけましょう。

 

仕事単価が上がっていく

サラリーマンとしての所得はどれだけがんばってもほぼ一定です。

会社の規定で決められた給料が支払われます。

 

どんなに仕事をがんばってもなかなか給料は伸びません。

その点、個人事業主としての副業でしたらがんばればがんばるほどお金として跳ね返ってきます。

 

ブログを含めてストック型ビジネスでしたら、去年より今年の方が収入は上がっているものです。

 

同じ一時間でも収入があがれば時間当たりの単価はあがっていきます。

 

時間当たりの単価があがるということはより時間を効率的に使えるというもので、非常に魅力的なビジネスとなります。

 

人間観察が楽しい

喫茶店でノマドをしているとさまざまな方がおられます。

自分と同じようにノマドワーカーをしている方から、友達同士で談笑している方、ビジネスで交渉ごとをしている方までさまざまです。

 

ふと目に入ってくる人間模様を見るのもまた楽しいものです。

 

おすすめグッズ

モバイルバッテリー

喫茶店には基本的にはコンセントはないと思っておいた方がよいでしょう。

なので、スマホ利用でも、途中で電源がきれるかもしれませんので、モバイルバッテリーは必須です。

最近は大容量のバッテリーも安くで売っているので、一つあれば電源切れを避けることができます。

喫茶店でのライティング作業も2時間くらいになれば、予想以上にバッテリーを消耗するので必ずモバイルバッテリーを持っていきましょう。

 

耳栓

喫茶店では基本的に静かなので、あまり騒音は聞こえてきませんが、まれに隣に賑やかなお客さんと遭遇することがあります。

こればっかりはどうしようもないので、そういう時には耳栓をしましょう。

 

耳栓をすればかなり会話の音は軽減させる事ができます。

騒音によるストレスレベルを1段階下げる事ができますので、ぜひとも耳栓を用意しておきましょう。

 

イヤホン

騒音に対しては耳栓もいいですが、イヤホンをつかって音楽を聴くという方法もあります。

私はAmazon Musicを利用していますので、Amazonが提供してくれている音楽100万曲の中から好きな音楽を選んで聞くことができます。

イヤホンをして適度な音量で音楽を聴いていればまわりの騒音も気にならないものです。

 

スマホ用キーボード

スマホに直接打ち込むのでも、良いですがキーボードがあればもっと楽に文字を入力できます。

ならノートパソコンでいいんじゃね?と思われるかと思いますが、私はノマドでノートパソコンは利用しません。

 

なぜなら防犯上、ノートパソコンは盗まれる可能性があるからです。

 

トイレの時ですね。

喫茶店に1時間もいればトイレに行きたくなることもしばしばあるかと思います。

トイレに行くときに、その都度ノートパソコンを持って行かなければふとした瞬間に盗まれてしまう可能性は否定できません。

 

しかもコーヒーを飲めば尿意を催すので、喫茶店で2回程度はトイレにいく可能性があります。

その度にノートパソコンを持ち歩くのはこの上なく面倒なものです。

ノートパソコンに比べて、キーボードだけならおきっぱなしにしておいても、盗まれた時のリスクは段違いです。

 

数千円のキーボードと10万円を超すノートパソコンでは金銭的なダメージが違います。

またノートパソコンにはさまざまな大切なデータが詰まっている事でしょう。

お金だけの問題ではなくなってきます。

 

なので、私は基本的にノマドでノートパソコンは使わず、スマホ用キーボードを持ち歩いています。

 

以上4点は私がノマドをする際にもっていくアイテムとなります。

他にもカメラや紙ベースのノートなど持って行きたいものはありますが、あまりに多すぎても邪魔になりますので、どうしても必要なものだけ厳選してもっていきたいと思います。

 

 

おすすめ動画はこちらです。ぜひご視聴ください

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました