ガストでのノマドワークが非常に捗る4つ理由とたった1つのデメリット

私はよくガストを利用します。ガストのランチメニューが安くてボリュームあるのとドリンクバーがお得だからですね。

最近ノマドをするようになって特に、ガストが重宝するようになりました。

 

ガストでドリンクバーを利用するのもいいし、ランチを食べるのもいいですね。

 

今回はそんなガストでノマドをする魅力を存分にお伝えしたいと思います。

 

ガストでノマドのメリット

1 ドリンクバーの魅力

喫茶店と違って、コーヒーのおかわりが自由ばドリンクバーがとてもありがたい!

私は糖分をとらないように心掛けていますので、他にお茶や紅茶なども飲めるのがうれしいですね。

 

ジュースは飲みはじめるとガブガブ飲んでしまって、糖質のとりすぎになってしまいますので、基本的にコーヒーを飲んでいます。

コーヒーもブレンドやエスプレッソ、カプチーノ、カフェオレなどから選ぶことができるのがうれしいですね。

 

2 糖質制限メニューがある

ファミレスって高カロリー、高たんぱく質のメニューが多いですが、その時期に応じて糖質制限のメニューがあります。

糖質制限ダイエットでは炭水化物の量を抑える必要があります。

 

ノマドついでにランチを食べる際に炭水化物ダイエットに適したメニューがあるのはあるがたいですね。

 

私はサラダとドリンクバーという組み合わせで注文を頼むことが多いです。

コスパを考えれば平日ランチメニューが最強なのですが、私にとってはカロリーと炭水化物オーバーとなってしまうのです。

 

3 支払い手段が豊富

ガストでの支払いにはTポイントやQUOカードが使えます。

私はYAHOOカードを使いますし、株主優待でQUOカードをもらう機会が多いので、それらを使える機会が多いのは非常にありがたいです。

またすかいらーくグループの株も持っていますので、食事券も定期的に送られてきます。

それらの株主優待を使って無料で利用できるのもメリットですね。

TポイントやQUOカード、株主優待などをつかっているのでガストで実際に現金を支払うのはほとんど端数金額くらいなのです。

 

もともとコスパに優れるガストですが、支払いの方法も多数ありますので非常に助かります!

No.1ネット証券で始めよう!株デビューするならSBI証券

 

4 席が広くて椅子の座り心地も良い

店舗や席によりますが、電源を使える場合があります。

充電しながら使えるのでバッテリー切れになる心配はありません。

またレストランとして標準的な椅子ですので長時間座っていても、お尻がいたくなったりしません。

 

ガストでのノマドのデメリット

これは宿命かもしれませんが、超賑やかになる場合が多いです。

あちこちでピンポーンと店員を呼ぶチャイムは流れますし、おばちゃんたちが大きな声で騒ぎはじめる事も。

 

家族連れで利用されてこれまたなかなかの賑やかさ。

この賑やかさが気になるようならガストのノマドはある意味厳しいと言えるでしょう。

すこしくらいの会話の声は私にとっては逆に心地好いくらいです。

なにも音のしない静けさより、ある程度賑やかさがあった方が集中できやすいです。

 

この人の賑わいの中に身をおくのもノマドの魅力とも言えるでしょう。

ただし、あまりに賑やかだったり、会話が不快な場合は耳栓+音楽でかなりの音が遮断できますので、ガストでノマドをされる際には耳栓とイヤホンを持って行くようにしましょう!

どんな騒音の中でも気にならないという方以外は必須アイテムと言えるでしょう。

 

あえて外にでる大切さ

私の副業はブログの更新と資産運用になりますので、基本的に家にこもってする事になります。
しかしながら、一日中、家にこもって記事を書いていると疲れがたまってきます。

午前中くらいなら心地好く書けるのですが一日の作業になればそればもう…その疲れはかなりのものになります。

 

一日、家にこもっているのは精神衛生上もよろしくないのでノマドを取り入れるわけです。

 

実際にノマドをされている方も外に出たいという気持ちが大きいのではないのでしょうか?

 

スマホやタブレット、薄型ノートパソコンがあればどこでも仕事ができます。

お近くにガストがある場合はぜひともガストでノマドをチャレンジしてみてください。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました