ブログがしんどい方は現場に出てみればいい|ブログ作りは資産作りなんだよ

ブログを書いていると、だるさを覚えたりプレッシャーを感じることがあります。

ブログで成果を出すにはある程度の作業量をこなさなくては、ならないのは事実です。

 

Googleで検索結果を得ようと思えば、質のよい記事をたくさん書く必要があります。

これはけっこう骨のかかる話なのです。

 

来る日も来る日も記事を書き続けるブロガーってしんどいし、楽じゃないよね。

 

でも、それは自分で選んだ道であり、自分で選んだ仕事なのです。

 

 

まずは現場と比べてみればいい

どんな仕事でも構いません。

一度現場の仕事をしてみるのも一つの方法です。

 

スーパーのレジ打ちでもいいし、宅配便の配達でもいいです。

 

企業のコールセンターでもいいし、バリバリの営業職でもいいですね。

たくさんのお客さんとプレッシャーを受けながら、毎日仕事をしなければなりません。

 

時にはとんでもないクレームを受けたりします。

 

仕事とは言え怒鳴られ続けるのは勘弁してもらいたいものです。

 

中にはそれで病む方も多いでしょう。

 

多少しんどかったり、病気になってもそう簡単に休めません。

 

自分が休むと言うことは、誰かが休みを削って働くという事です。

 

仕事とは言え、せっかくの休みを削って出勤するのは嫌なものです。

 

 

家に帰ったら何も考えられないくらいに疲れ果てています。

 

そして、お風呂に入って寝て…また起きて仕事に。

 

 

これも立派な仕事です。

自分の選んだ仕事なのです。

 

 

私は現場での仕事の大変さを痛感しているからこそ、ブログの仕事は何の苦にもなりません。

 

 

逆にブログの作業が苦しくて、仕事が楽しくて仕方ない方は今の仕事を全力でがんばればいいのです。

 

 

 

生きていく為には働かなくてはいけません。

 

どうやって働いてお金を稼ぐかの選択肢は自分にありますので、もう一度よく考えるのも大切かと思います。

 

 

隣の芝は良く見えるなんて諺があるように、他の方がしている事はうらやましく思えるものなんですね。

 

 

 

 

働けど評価されない仕組み

頑張って働いて売上を2倍にあげても、給料ってほとんど変わりません。

 

嬉しいのは業績をあげられた企業の責任者と、売上増による利益から配当金が増える株主だけです。

 

残念ながら現場の従業員にはなーんにも返ってきません。

 

僅かでも定期昇給されれば御の字ですね。

 

 

徹夜で会社で缶詰めになって働いても、労働者には何のメリットもありません。

 

少しの残業代が支給されるくらいですかね。

 

 

 

その点、ブロガーは比較的、努力と収入が比例しやすいと言えるでしょう。

 

作業量を単純に2倍すれば収入もそれなりに増える事でしょう。

 

 

 

ブロガーは働けば働いた分だけ、成果に跳ね返ってくる可能性が高まります。

 

労働者の立場から言えば、うらやましい限りです。

 

 

 

年末にかけて一般企業では忙しい日々が続きます。

 

どの業種も12月は繁忙期と言えるかと思います。

 

労働者にとっては繁忙期はあまり嬉しくありません。

 

そう、どれだけ汗水たらして売り上げをあげても、それは経営の成果なのです…。

 

 

資本主義で生きるという事

資本主義においては、労働者は詐取される側という事を忘れてはいけません。

 

 

 

私は必ずこの事を頭に入れて働いています。

 

この認識がない限りはいつまでも資本主義の呪縛から逃れる事はできません。

 

 

ただ現代社会は資産を買う事もできます。

 

株や不動産という形で資産を持つ事もできるのです。

つまり詐取される側であると同時に、詐取する側にまわる事もできるのです。

 

例えば、自分の働くライバル企業の株を買えば、あなたは自分の会社で働きながら、ライバル会社の株主、すなわちオーナーになれる訳です。

 

そうなれば、あなたは資産家としてその株主会社の従業員が汗水流して働いて得た利益を、得る事ができるのです。

 

 

ブロガーは資産家への道

 

資産とは、将来的に収益をもたらすことが期待できるものの事を言います。

 

一般的には株や債券、不動産を差す場合が多いですが、ブログも資産です。

 

実際にブログを持っているだけで、ハワイ旅行で遊んでいる間に何十万という収益を得ている方もおられます。

 

 

私も、がんばって仕事をして、寝ている間に少しながらですがブログから収益を得ています。

 

 

ブログを作るという事は資産を築き上げるという事なのです。

 

 

 

ブログ運営は資産を作る事である

 

私はブログも運営していますし、株も買っていますし、債券・不動産も持っています。

 

 

ブログは資産という考え方をする事ができるかが大切だと思います。

 

ブログを作るという事は新たな収入源を生み出す事、つまり資産を作り上げると言う事なのです。

 

 

ネットの世界においてサーバーは土地、ドメインは家と言われています。

 

より価値あるブログを運営する事はネット上の土地と家で不動産経営するようなものです。

 

 

自分のブログやサイトを売る事だってできますし、他人のブログやサイトを買う事だってできます。

 

ブログで資産を作り上げる事はそんな簡単な事ではありません。

 

正しいブログの運営方法で、それなりに作業量もこなさなければ資産を作りあげる事はできません。

 

ただ一度作りあげたものは自分が寝ていようが、遊んでいようがあなたに変わりに働き続けて収益を上げ続けてくれます。

 

 

それに運営期間が長くなれば長くなるほど、ブログやサイトのボリュームも増えて価値あるものになっていきます。

 

 

ブログ運営がしんどいと思われている方は再度、その事を思い出して資産作りに精を出してくださいね!!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました