Googleの検索エンジンアップデートでアクセスが減っても、嘆かず品質向上に努めよう!

今月初めにGoogleの検索エンジンの大幅なアップデートが行われた模様です。特に医療や健康に関する検索結果が大幅に影響するという事で60%に及ぶとか!

専門家や、医療従事者からの情報提供がより重視されるという事です。

という事は健康情報を発信して、健康食品を売っているアフィリエイターにとっては致命的な影響を受けたのではないでしょうか?

 

私のブログも雑記ブログとは言え、複数の健康に関する記事を書いてきましたので1割程度アクセスが減ってしまいました…。

 

Google検索エンジンのアップデートでアクセスが減る…Googleを頼ってブログを運営していく上での宿命ともうしましょう。

ただ、これからもより専門家のブログを重視していくというGoogleの方針は、強化されていく可能性があり、ありとあらゆるジャンルで影響が広がっていく必要があります。

 

個人体験記は変わりない

私のブログでもただ病気に関して説明した記事はアクセスが激減していますが、あくまで個人の経験を書いたブログは未だに一定のアクセスを集めています。

これは自分が病気になったときの事を考えればよくわかります。

最初に見たいのは専門家の書いた、より詳しくより正確な情報です。

しかし、ある程度、病気に関する情報を得ればあとはいくら見たって同じです。

ただ、同じ病気をした人の生の声が聞きたいという気持ちは、今後とも変わらないはずなのです。

闘病の話は医師ではなく、患者が書くものを忘れないでください。

 

つまりブロガーはあくまで患者としての情報を提供していく必要があるのかな…と思いました。

ブロガーがいくら病気について記事を書いても、専門医の知識にかなうはずもないし、毎日多くの患者と接して来ておられる専門家の足元にも及びません。

 

しかし、自分が病気になって、どうなったのか、どのような経過をたどったのか?どうすれば楽になったのか?どんな気持ちでどのように過ごしたのか?治癒後の経過はどうか?などさまざまな生の声を発信する事は意味のある事ではないでしょうか。

おそらく今回のアップデートでは病院側と患者側の住み分けがはっきりとしてきたと言う事ですかね。ただ、これはごく自然な事なんですね。

という事は今後、健康に関するテーマを取り扱うならなるべく自分の経験をもとに生の声をより多く発信して、キーワードを選定する必要があるのではないでしょうか?

「病名 病状」「病名 薬」「病名 治療」というキーワードは専門家の範囲となります。

逆に個人ブログを見たい方は「病名 悩み」「病名 日記」「病名 体験」「病名 ブログ」を意識して検索されるという事ですね!

 

よりSNSが大切になってきました

多くのブロガーは検索流入はブログのアクセス方法の中でも、1番かと思いますが、これからもGoogleの検索エンジンは進化しつづけて個人ブログは苦境に立たされやすくなります。

個人ブログは背伸びして、専門家もどきの記事を書くのではなく個人でしか書けない内容を書いていく必要性を痛感いたしました。

同時に一人でも多くの固定読者を獲得する事が、今後の運営においてはより必要になってきそうですね。

特にSNSは大きな発信力を持っています。

いかにSNSで影響力をつけるかが、重要になってきそうです。

 

ブロガーが専門家になればいい

ブロガーの専門といえばSEOになるのでしょうか?

そんなブロガーが専門家となって、専門サイトを作っていく必要もでてきそうです。

 

このブログのようになんでもありのごちゃまぜサイトより、ニッチな分野の専門的なサイトがアクセスを集めやすい環境にありやすいようです。

仕事をしているなら、その分野ではあなたはプロです。

もし、税務関連の仕事をしているなら、税金に関する知識は幅広いでしょうし、スーパーで勤務しているなら流行りに関して誰よりも敏感でしょう。

病院で働いているなら病気に関して詳しいですよね。

 

個人情報の取り扱いに注意しながら自分の知識を、ユーザーの為に提供していけば、それはGoogleの望む専門性のある情報となります。

 

いくら知識があっても、誰もがブロガーになれる訳ではありません。

文章を書き続けられるのも才能だと思っているし、あまりに専門過ぎる内容を書いても誰も見てもらえません。

 

趣味でもいいと思います

専門というのは資格だけをさしている訳ではありあせん。

例えば誰よりも漫画のドラゴンボールを読み込んだ自信があるなら、自分のドラゴンボールに関する情報を記事にしてしまえばいいのです。

 

もっとマニアックな漫画でもいいですよね。

自分が川釣りが好きなら、どんどんその情報を提供していけばいいのです。

 

誰よりも多くの情報を提供した時点で、Googleにとってはあなたが専門家となる訳ですからね!

まずは好きな事をどんどん深く追及して記事にしていく事が、大切なのではないでしょうか?

 

チャレンジ系記事にすればいい

記事を書いて書くことがなくなってきたら新しい分野の趣味を開拓すればいいのです。

 

初心者がその分野で知識や経験をつけていく過程を記事にすればいいのですからね!!

例えば、新たに登山を始めようと思えば、登山のイロハを調べて記事にしてしまいましょう。

 

そうして知識をつけていけば、買った道具や用意した道具を披露して、今度は実際に上った体験談や、挫折した話を記事にしていけばいいのです。

ブログを書きながら自分自身も成長していくのです。

 

いろんな山に登ってはその情報を誰よりも細かく発信していく気持ちがあれば、あなたはもう専門家となるのです。

 

穴を深めながら広げていく感じ

ブログを穴掘りに例えてみましょう。浅く広く広げて行くのが雑記ブログです。

そして一点集中でひたすら深く掘り進めていくのが専門ブログです。

これからは深く掘り進めながら、横にも広げていく必要がありそうですね。

 

Googleの検索エンジンのアップデートが行われて検索順位が変動しても一喜一憂しない事が大切です。

よりユーザーにとって利便性が高くなるという事です。それはすなわちGoogleの可能性はさらに増すという事なのですからね!

 

私たちブロガーにできる事はより品質を高めてより良い情報を発信し続ける事だけなのです。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました