夫婦で喫茶店でノマドをして記事を量産してきました

最近、休日にカフェに出かけてブログの記事を書くようにしています。

家にいるといろいろ誘惑も多いし、集中できないからです。

いわゆるノマドですね。

ノマドとは英語で「遊牧民」を指して、ノマドワーカーとは場所にとらわれず好きな場所で仕事をする人の事を言います。

 

「今日は朝ごはんはいらないよ。コメダ珈琲でモーニングしてくるから。珈琲注文するとトーストと卵がついてくるからね。」

「ええぇ。わざわざコメダ珈琲いかなくてもトーストくらい家で食べればいいじゃん。」

「いや、トーストが目的じゃないんだ?」

「じゃぁなに目的なの?わざわざカフェにいく必要ないんじゃ。」

「カフェでブログの記事を書いているんだよ。家にいるとダラダラしてしまうからね…。カフェで2時間ほど集中して2記事か3記事ほど書き上げたいんだ。」

 

「なるほど。でもコメダ珈琲でも400円でしょ。毎日利用していたらちょっともったいなくない?」

「この画面をみて?」

「なにこれ?600円?」

「今日、ブログの広告をクリックしてもらって得られた報酬だよ。一応、コーヒー代以上の稼ぎは出しているよ。
それにノマドのコーヒー代は確定申告で経費として計上できるから一概に無駄だとは言えないと思うんだ。」

「それにブログは記事の数が増えれば増えるほど、過去の記事を含めて検索してもらいやすくなる。自分にあった環境で記事を書くことは大切な事でもあるんだよ。」

 

「なるほど。じゃ私も一緒にいってブログの記事を書いてもいい?」

「おぉそれはいいんじゃないかな。サブブログの運用をお任せしているけど、サブブログも記事の数が大切なのは変わりないからね。」

「それじゃぁいっちょおでかけするとしますか?!」

 

「それではさっそく出かけるとしましょう。さて準備はオッケーかな?」

「準備?喫茶店に行くのになにか準備って必要なの?!」

「私はだいたい喫茶店で2時間くらい作業をするし、スマホの充電きれに備えてモバイルバッテリーを持っていくよ。」

「あと喫茶店は賑やかで集中ができない事があるのでそういう時の為に、イヤホンを持って行っているよ。
カナル型イヤホンだったら外部の音も遮断してくれるので一つ持っておけばいいかと。」

「今、利用しているSoundPEATS(サウンドピーツ) Q30はBluetooth接続で、ノイズキャンセル機能付きなので喫茶店で作業をするのにぴったりだよ。2つあるので持っていくとしよう。」

 

夫婦でノマドを実践してみました

そういう訳で夫婦でコメダ珈琲でノマドをする事になりました。

コメダ珈琲ではコーヒーを頼めばモーニングがついて来るのがお得ですね。

朝起きて、子供を送り出せばそのまま朝食をとらずにコメダ珈琲のモーニングで済ますことができます。

さっさと家を出て作業を始めるのはまるで、サラリーマンさながらです。

子供達は8時前に家にでるので、8時半から喫茶店で一日の始まりを迎える事ができるのです。

「おぉ朝からけっこう混み合っているんだね。」

「そうなんだよ。コメダ珈琲ってけっこう常連客がいて通っていると同じか顔ぶれがおおかったりするんだよね(笑)」

「コーヒーチケットも売っているので、何度もコメダに通うならチケットを買ったほうがお得だね。」

「これが名古屋の喫茶店文化のモーニングだね。トーストがすごく分厚くて、いい感じだね!」

「そうそう、定番ゆで卵、手作りたまごペースト、名古屋名物おぐらあんから選べる事ができるのもいいね。」

「朝から喫茶店って贅沢な感じがするね。」

「さぁ腹ごしらえしたところでコーヒーを飲みながら仕事をするとしますか?」

「そうだね。スマホ一つあれば作業は可能だからね。」

「タブレットも軽量キーボードもノートパソコンもKindleも持ってきているので必要なら言ってね。」

「ちょっと荷物多過ぎじゃない?」

「そうなんだけどね。何度もノマドをしていると作業の途中であれがないこれが使いたいとかなるから、鞄に入る分は詰め込んで来たって感じかな。」

「(笑)」

 

「まわりの人が見ているよ!!」

「うん?まぁあまりまわりの目は気にしない事だね。人に迷惑にならないように静かに作業をする分には気にしない事だね。たぶん夫婦でスマホやキーボードを打ちまくっている姿なんて珍しいからね。」

「あの人たちなにやっているんだろう?みたいな感じかと。」

 

そんな感じで1時間ほどブログ記事を黙々と書きつづけました。

私の場合はだいたい1時間あれば1記事完成させることができます。

毎日ブログを書いていると作業手順がパターン化されて、効率よく作っていくことができるようになりますよ。

 

「あぁ疲れた…。少しやすもうかなぁ。なんだか人も増えてきて賑やかになってきたね。」

「本当だね。集中して記事を書いていて気付かなかったけどいつの間にか満席だ!」

「まわりの音が気になるようなら音楽を聞くといいよ。Amazonプライムミュージックのアプリを起動すれば100万曲以上が聞き放題。いくらでも作業用BGMを聞くことができるからね。」

「少し気分転換に音楽でも聞こうかなぁ!」

そんなこんなでコメダ珈琲で2時間くらい時間が経ちました。あまり長居しすぎても悪いので2時間をめどにしています。

 

記事を量産するのにおすすめです

「ふぅそろそろ10時半だよ!」

「えぇまだ10時半?!もうね4、5時間仕事をした気分だよ…」

「記事いくつ書けた?2つ記事を書き上げる事ができたよ」

「私も2つ。」

「二人で二時間で4記事かぁ。やっぱり人数がいれば記事を量産できるよね。」

 

「たしかに喫茶店で集中して作業する効率の良さを感じる事はできたよ。」

「家でこたつに篭ってポチポチと記事を書いているのとは集中力が違うね。」

「そうそう、2時間は全力で作業ができる訳。最近、ノマドワークが流行っている所以はここだと思うよ。」

 

「その気になればファミレスやファーストフード、図書館でも可能だね。」

「うん。場所を選ばないからノマドと言われている訳です。その日の気分で自分の好きな場所で効率よく作業を進めていけばいいんだよね。」

「家で作業がはかどらない時には一歩外に出てみて、外の空気を吸って仕事をするのも悪くないと思いました。いい経験させてもらったよ」

 

そんな訳で平日、仕事が休みの日なんかは夫婦で喫茶店やファミレスでノマドをする機会が増えてきました。

場所代はかかりますが、二人で集中して作業をする事で記事が量産できます。

ブログ運営においては記事を作る事が、大切ですからね!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました