サラリーマンブロガーとして大変だった7つの事とは?

 

今年の2月にブログを立ち上げて約11ヶ月です。

その間、毎日一記事以上のペースで更新を続けて500記事を書きあげました。

とは言うものの、サラリーマンをしながらブログを書き続けるのは想像以上に大変です。

サラリーマンブロガーにとって大変な事とその対策方法を考えてみました。

 

 

1 時間を作り続ける自己管理の厳しい世界

ブログを作ってしまえば後は記事を投稿するだけです。

その記事を書くのが大変ですね。

私は一記事以上でだいたい一時間程度使っています。

 

その一時間をどこかで捻出しなければなりません。

今まで趣味でスマホのゲームをしていた時間、睡眠時間、会社の休憩時間などを削って時間を確保しました。会社と違ってサボっても誰も怒りませんし、何のペナルティもありません。

だからこそ自分自身にストイックになって厳しくなる必要があるのです。

会社なら出勤してしまえば、ある程度オートメーションで物事がすすんで行きますが、ブログが自ら時間を作り出して作業しない限りは前に進むことはないのです。

 

自己管理をきっちりして、空いた時間を利用する事が大切です。10分あれば記事を書き進めていく。この繰り返しによって記事は完成するのです。

 

 

2 本業を優先させなければならない

そう。サラリーマンゆえに自分のペースで仕事ができません。

お客さんから電話がかかってきたら対応しなければならないし、3時間も4時間も残業をしなければならない事があります。

「今日はブログを書きたいから、定時で帰らせていただきます!」とはならないのですね。

ブログは所詮は副業であり、趣味なのです。あくまで仕事を最優先さけなければなりません。

中には仕事が副業と言っておられる方もおられるようですが、そうなるには副業の収入が本業を越えるようにならなければいけませんね。私もいつかは仕事が副業だと言えるようになりたいですね。

 

 

 

3 働いた方が時給がいい

ブログで稼ごうと思っている方の多くが、思ったより稼げない…と感じることでしょう。

ブログって記事を書く労力の割にお金になりません。

もちろん一部の天才や著名人はブログをはじめてすぐにお金を稼ぎ出しているようですが、多くの素人ブロガーは1万円も稼ぐことができずにやめていくのが現実だそうです。

せっかく必死で記事を書いたのに、全く収益があがらなかったりすると、もう普通に働いていた方がマシかと思うわけです。

特に時給換算とかし始めると、ブログを続けるのがバカらしくなってくるものです。

 

ブログをはじめて半年は無償奉仕です。稼ぐだけを目的にしてしまってはブログを継続させることはできません。

ブログを続けるには「稼ぐ」以外にも自分を表現する場所であり、自分の趣味である必要があります。

趣味を続けている内に、いつの間にか収益も発生し始めたという形が理想的だと思います。

 

 

4 プロブロガーにはかなわない

はっきりいってサラリーマンの片手間ではプロブロガーにはかなわない部分があります。

10個くらいのサイトを同時に運営していたり、毎日多更新を続けていたり、一つの記事が5000文字を越えてくるボリュームなど仕事の片手間では到底かなわない仕事量をされています。

私が9時に出社して22時まで仕事をして働いているように、プロブロガーはその時間をブログ更新にあてておられます。参考としようにも、真似できない部分もあります。

なので、自分の憧れのブログにかなわなくとも嘆く必要はありません。

大切なのは自分のペースを守ること。そして継続する事です。サラリーマンブロガーとプロブロガーは全く別の土壌にいると思っておきましょう。

その中で、自分のスキルを磨き、少しでも良い記事を世の中に送り出していく事が重要になってきます。

 

 

5 税金の申告をしなければならない

ブログを書き続けることによって収益を得られるようになれば、気をつけなければいけない事があります。それは税金です。

ブログでの収益は自分で税金を納めなければなりません。

サラリーマンなら源泉徴収により会社がすべて税金から、社会保険料まで計算して引いてくれます。しかしブログで稼いだお金は自分で税金を払う必要があるのです。

サラリーマンが年間20万円をこえたなら確定申告をする必要があるという事を覚えておきましょう。

またブログで稼いだ部分については経費が認められますので、税金の勉強をして、節税する必要もでてくるのです。

 

 

6 家族の理解を得る必要がある

実際にあった話なのですが、ブログを運営する際には家族にも説明しておきましょう。

休日にパソコン前で記事を更新していると、ずっと遊んでいると勘違いされて、妻に怒られた事があります。

  • 副業としてブログをしている事
  • 最初は稼ぎはないけれども、将来的に安定した収益になる可能性がある。
  • 外出先でブログ用の風景写真をとっている事がある

程度の事は理解をしてもらっておいた方がいいかと思います。

つまらない事で夫婦喧嘩にならならいように、根回しも必要になるかと思います。

 

 

7 身ばれしないように注意

サラリーマンブロガーの多くは匿名で運営されているかと思います。

会社では副業が禁止されている場合もありますし、上司のグチを書いていたりする場合もあります。

私も仕事の不満が多いですが、それは匿名だからこそできるのです。

実名で運営して、勤務先の会社名を出したら少なからず、本業にも影響がでてきますからね。

 

身ばれする要因は主に3つあります。

  • 身ばれするような内容の記事を書いてしまう
  • 調子にのって自分からブログを運営している事を他人にしゃべってしまう
  • 会社の休憩時間にブログ記事を更新している姿を見られてしまう

自分の事をいろいろ話したくなるかもしれませんが、身ばれしないという事を忘れずに運営していきましょう。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました