早期退職を目指す事は本当に必要|限られた人生を自分の為に生きる為に

今年も不労所得の増加に向けて突き進んでいきたいと思います。

 

仕事自体はやりがいもあるし、社会の一員として役に立てていると自負しています。

 

しかし、仕事の過労は大きな問題だと思っています。

 

毎日10時間~12時間くらいは仕事で時間を費やしており、睡眠時間を含めるとほとんど自分の時間を持てない状況です。

 

週のうち5日ないしは6日働きます。

 

なかなか自分のやりたい事もできない訳です。

休日は家族サービスしたり普段の疲れを癒しながら過ごす事が多くなります。

 

 

そんな仕事の定年退職は60歳です。

 

そして65歳までは年金はもらえないので、高齢再雇用や他の仕事を探して働き続ける事になります。

 

65歳から年金をもらえるようになりますが、その頃には体力も低下し、病気になりやすくなってしまいます。

 

さらに年金って言ってもたいした金額ではないので、ささやかな暮らしで生きていくのに精いっぱいとなってしまいます。

 

国民年金の制度上の支給額は、年に779,300円、月額に直すと「64,941円」でこれは40年保険料を支払った満額料金となります。

 

会社勤めの方は厚生年金が支給されますが…あまり年金をあてにするのは得策とは言えないでしょう。

 

 

気付いたときから不労所得を増やすしかない

お金のなる実は自分で植えて育てていくしかありません。

働かずして自動的に得られる収入を不労所得といいます。

 

この不労所得をいかに増やしていくかがキーポイントとなる事でしょう。

 

少しでも早いうちから不労所得を増やすべく、行動を起こしていくしかありません。

 

仕事をするにしたってもっと伸び伸びとした自分らしい仕事をしてみたい!

 

もっと自分の夢を叶えるべく多くの事にチャレンジしてみたい!

 

時間があるならもっと旅して自分の知らない世界に飛び込んでいきたい!

 

 

私にはたくさんの夢がありその夢を一つでも多く叶えたいと思っています。

残り人生のカウントダウンの時計は刻み続けています。

 

貯金を貯めて、年金の支給を待って悠々自適な生活を送りながら…では遅すぎるのです。

 

体力・気力共にあふれている今しかやれる時はありません。

 

仕事をやりながら、副収入として不労所得の増加していかなければなりません。

 

 

 

 

不労所得はお金の成る木

なんか怪しい事言っているなぁと思われるかもしれませんが、この世の中にはお金の成る木を所有している方は大勢います。

 

いわゆる資産家と言う方々ですね。

 

不動産や債券、株を所有して毎年、一定額の報酬を働かずして得ています。

またサイトやブログを持っている方は、その規模やPVに応じて広告収入を得ている事でしょう。

 

お金を得る方法は主に2つあります。

 

自分では働いてお金を得るか、お金に働いてもらってお金を得るかです。

 

お金に働いてもらってさらにお金を得る。

 

お金を雪だるま方式で増やしていけるのが不労所得なのですね!!

 

私は自分の人生の残りと健康寿命を考えた時に、労働所得からこの不労所得にシフトチェンジしていく事にしました。

 

仕事をしているとあまりに自分の時間が持てないからです。

 

やりたい事がたくさんある私にとっては、今の環境はあまりに時間がなさすぎます。

 

少しでも今の仕事から脱出する為に、早期退職を実現するために、1円でも多くお金にお金を稼いでもらうようにしなければなりません。

 

 

夢とお金の両立

お金だけあってもお金の使い道がないようなら、つまらない人生と言わざるを得ません。

また大きな夢を抱えていてもお金が必要で諦めてしまう方も多いでしょう。

 

夢を叶える為にはお金が必要な場合が多く、多くのお金を持っていても夢のない人生なんてつまらないですよね。

 

夢とお金が両立できた時こそが自分のやりたい事にストレートにチャレンジできる瞬間なんだと思います。

 

たくさんの夢を抱えながら自動的に通帳にお金が入る状況こそが、私にとっての理想と言えるでしょう。

 

 

不労所得を得る為に

そういう訳で現在、資産運用に取り組んでいます。

ただ投資先にはじゅうぶんに注意してください。

 

最近では多くの金融商品があります。

中にはハイリスクな商品も多く驚かされます。

 

FXや仮想通貨などは基本的にマネーゲームであり、それ自体は何も生み出していない事に注意してくださいね。

レバレッジをかけたりすれば10倍になる可能性もあれば10分の1になる可能性も。

 

私は基本的に長期投資を考えています。

 

なので株、債券、不動産(リート)という非常にオーソドックスな投資先を選んでいます。

 

現在、世界的な資産家と言われている方の多くは株、債券、不動産という形で保有しているという現実を直視するのも大切かと思います。

 

 

株を買うという事は?

ひと言でわかりやすく言えば、株を買うという事は企業を買うという事ですね。

会社を買って、会社が儲けた利益の還元を受けるという形になります。

 

なので利益の安定した企業の株を買えば、毎年安定して配当金がもらえますし、今後、大きく成長しそうな企業の株を買えば、株価そのものが上がっていくという事になります。

 

 

債権を買うという事は?

債権とは国や企業が一定の条件を満たした場合に、お金を借りる為に発行したものです。

債権には何年後に何パーセントの利息で返還するなどの条件が定められています。

 

債権はさまざまな国や団体が発行しているので、中にはリスクの高いものも存在します。

 

一番身近な日本の国債は、日本が破綻しない限りは安全なのでリスクは相当低くなります。

逆にハイイールド債(経営が脆弱な高利回り社債を組み合わせたもの)の投資信託などはそれなりのリスクとリターンが存在する事になります。

 

 

不動産投資は有効だがまとまったお金が必要

不動産を購入して人に貸して賃貸料を得るという仕組みですね。

 

家だけでなく駐車場経営なども同じ仕組みとなります。

不動産投資は借り手がいる限り、安定した収入を得られ続けますが、まとまった初期投資が必要と言えるでしょう。

 

株や債券が数万円で購入可能なのに対して不動産は最低でも数百万円でのやりとりとなりますので、まとまったお金がある方の運用方法と言えるでしょう。

 

もし少額で不動産投資をしたいというならリートを買うと言う方法もあります。

リートとは多くの投資家から集めた資金で、マンション・ビルや商業施設など複数の不動産に分散して運用していきます。

そして賃貸収入や売買益を投資家に購入額に応じてに分配する金融商品です。

 

 

Webサイト作りもおすすめします

 

不労所得を得る基本は資産運用ですが、Webサイト作りも不労所得を得るのに向いているかと思います。

 

Webサイトを作って運営してくだけです。

もちろんそれなりの苦労はありますが、例えば自分の得意な事をブログで情報発信していくとします。

 

多くの方がブログを訪問してくれると収益が発生してきます。

 

ブログ内の提携先の企業のサイトを訪れたり、提携先の企業の商品が売れると収益が得られる仕組みです。

 

Webサイトの運営だけで、毎月10万円以上もの収入を得ている方もたくさんいます。

 

Webサイト作りのメリットは、ほとんど初期投資が必要ないのもメリットと言えるでしょう。

 

ほんの少しのパソコンの知識とサーバー代金があればあとは「書く技術」の勝負です!

 

いかに人を惹きつける文章を書く事ができるかにかかっています。

 

文章を書くのに自信がある方はぜひとも挑戦してみて欲しいと思います。

 

 

 

やれる事をやるしかない

残された人生少しでも多くの事をやり遂げるにはお金と時間が必要なのは先ほどもお話させていただいた通りです。

 

実際に私の会社でも、多くの方が病気などさまざまな理由で退職されていくのを見てきています。

 

仕事というのは私が思っている以上に体と精神を蝕んでいるのだと思い知らされています。

 

労働でお金を得ると言う事は、自分の時間と体を犠牲にお金を得ているんだと認識するようになりました。

 

この会社はお金という人質を利用して、労働者を精一杯働かせます。

私は「この労働から少しでも早く解放されたい」という思いで、現在活動しています。

 

株の運用も、サイトの運営も「不労所得を得る為」なのです。

 

 

一昔前は株もサイト作りも座位が高かったですが、今は本当に簡単にできてしまいます。

 

ネット証券に口座を開けばそこで株・債券・不動産(リート)を投資信託という形で購入できます。

No.1ネット証券で始めよう!株デビューするならSBI証券

サイト運営もレンタルサーバーを借りれば、ネット上で自分のブログ・サイト(店舗)を持つ事ができますからね。

 

 

サラリーマンをしながらでも、少しの空き時間で十分に活動が可能になりました!

 

会社の給料はそう簡単に増えません。

 

毎年僅かな定期昇給があるかないかくらいなものです。

 

しかし、個人の活動【副業】なら収入増加は青天井なのです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました