集中して作業に取り組む為に環境音やBGMにこだわってみよう

仕事をする上で意外に大切なのは「音」です。

さすがに会社でイヤホンをしながら仕事をする訳にはいきませんが、自宅やカフェでノマドワークをする場合「音」が重要なものです。

自分にとって心地よい環境音って人によって違います。

ある程度記事を書くのになれてくると、作業効率を左右する要因に音が出てきます。

騒がしすぎる音は集中力をそいでくれます。喫茶店でわいわい賑やかな程度ならいいのですが、大きな声で騒いでくれたりすると一気に集中力を持っていかれます。

逆に、無音も集中できないものです。図書館やコワーキングスペースで静かすぎても、わずかな音に反応してしまったりします。

一心不乱にただ目の前の作業のみに、集中する環境を作るのはなかなか難しいものです。

 

 

集中する事の大切さ

作業をする上で、大切な要素のひとつにあげられるのが集中力です。

集中している状態は特定の事に自分の力を存分に出し切っている状態です。

逆に集中できていないと、いくら時間を費やしても自分の満足できる仕事をやり終える事ができないのです。

質の高い仕事をしようと、自分をいかに集中できる状態にもっていくかにかかっています。

同じ一時間でも、より価値のある一時間を生み出すためには集中できる環境を作り上げる必要があるのです。

 

賑やかだったり、静かすぎて作業に集中できない時におすすめしたいのが「環境音」です。

環境音って例えば雨の降る音だったり、森の中での鳥のせせらぎだったりします。

 

特に水の流れる音は秀逸で私もよく利用しています。

川の流れる音、海ぎわの水しぶき、雨の降る音などは聞いているだけで心安らぎます。

 

変にリズムに乗る事もないし、声も入っていません。単純だからこそ集中するので非常に良いと言えましょう。

逆に街中のノイズ音なんてものも存在しますし合えてカフェの中にいるような雑音も存在します。

わずかな人の会話の声が聞こえてくるけど、意識しないレベルだったりします。

聞いているだけで街を歩いている気分にさせてくれたり、自宅にいながらカフェにいるような気にさせてくれる環境音です。

 

環境音の探し方

一番手っ取り早いのはAmazonプライムミュージックでBGMを検索する事です。

 

たくさんのさまざまなBGMが見つかると思うので、自分のお気に入りのBGMを探し出してください。

他にYouTubeで、ものすごい数のBGMが公開されていますので、自分のお気に入りを見つけ出せるといいですね。

 

賑やかだったり、静か過ぎたりかる環境を自分にとって居心地の良いように変えてくれるのがBGMなのです。

環境音やBGMって好みがあるので、人に勧められたからといって自分が心地よいとは限らないのです。

 

昔はCDでクラシックを聞いたりゲーム音楽を聞いたりしていましたが、今ではネット上から簡単に聞く事ができます。

スマホがあれば音楽に困る事はありません。

 

<おすすめYouTubeの作業用BGM>

 

 

イヤホンにもこだわりたい

環境音を外に垂れ流しながら聞くわけではありません。イヤホンをして聞くことになります。

イヤホンは上を見ればきりがありません。ウン万円の世界なのです。

ただそこまで高いイヤホンを買わなくてもコスパのよいイヤホンを買えばいいかと思います。

 

外で座って作業をするなら…

  • 音を遮断しやすく耳栓効果のあるカナル型イヤホン
  • 拾った雑音を打ち消してくれるノイズキャンセラーがついている
  • コードが邪魔にならないBluetooth接続

などの機能がついているイヤホンがおすすめです。

 

 

音楽の聴き過ぎには注意しよう

音楽を何時間も聞いていると、逆に疲れを感じる場合もあります。

またカナル型イヤホンを何時間も耳にしていると、窮屈に感じる事も。

自分の好きなBGMと言っても何回も連続で聞いていると、さすがに飽きもきてしまいます。

 

最初は音楽を聞かずに作業を始めてみましょう。

作業途中に集中できないな…と感じた時にBGMを使う事をおすすめします。

 

あと音量にも注意しましょう。

 

静かな場所では自分が思っている以上に音漏れしている可能性があります。

図書館で音楽を聞く場合はまずはイヤホンを外した状態で音楽を再生して音漏れしていないか確認しましょう。

 

音漏れをさせないという事はマナーであると同時に、自分の耳を守る事にも繋がります。

 

まとめ

最後に作業中に聞く音楽は結局はなんでもいいのです。

雨などの環境音より、やる気を溢れさせてくれるロックな音楽を聞きたい方は激しい音楽を聞けばいいのです。

 

自分の好きな歌手のうたの方が、意欲が湧くかもしれません。

まわりに迷惑をかけない限りは、どんな音楽を聞こうがあなたの自由ですからね。

音楽を上手に利用して集中力と意欲を高めていきましょう。音楽は間違いなく効果があります。

 

音楽は無限といっていいくらいたくさんあります。その音楽をいかに活用するか、それは自分の腕次第なのです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました