アフィリエイト記事の書き方|どのように魅力ある記事を書いていけばいいのか

自分自身が書いた記事の中でも、よく売れる商品とまったく売れない商品があります。

よく売れる商品とまったく売れない商品があります。

雑記ブログにおいて売り上げをあげていくにはどのように記事を書いていけばいいのでしょうか?

ブログを始めて約1年間がたちました。

 

ASP経由でもAmazonや楽天からも定期的に売り上げが発生するようになりました。

自分なりにどのように商品を売っていけばいいのかまとめてみました。

 

 

記事と関連性の高い商品リンクを貼っておく

これは王道中の王道ですね!

自分が書き進めていった記事と関連性の高い商品リンクを記事に貼り付けておくだけす。

Amazonでしたら世の中の数多くの商品をカバーしています。

コーヒーについての記事を書けばコーヒーを売ればいいし、睡眠について記事を書けば枕のリンクを貼っておけばいい訳です。

適当に広告を貼り付けておくよりよほど売れる可能性は高くなります。

 

逆にまったく関係のない広告を貼り付けてあってもユーザーにとっては邪魔なだけなんですよね。

たまに誤クリックされても、売り上げに繋がる事はありません。

 

 

広告をターゲットに記事を書く

今度は逆パターンになります。

ASPなどで単価の高い商品を狙って記事をつくっていきます。

 

ただ単価の高い商品ほど、ライバルも多くなかなか売れないのが現実です。

広告をターゲットに記事を書くときはあらかじめライバルブログのリサーチをすませておいて、ライバルブログを超える記事を作り上げる事を意識しています。

 

ブログパワー、ドメインパワーは自分では短期でどうしようもありませんので記事の中身で勝負するしかないのです。

 

商品が売れるという事はユーザーにニーズをいかに引き起こすかにかかっています。

私もブログ記事を読んでいて衝動的に商品を買った事があります。

 

それがアフィリエイトとわかっていても、欲しいものは欲しいし買う側にとってはアフィリエイトリンクを踏んだところでなんのデメリットもないわけですからね。

 

そんなどうしても欲しい状況をどのように作り出していくかが、まさにライティング技術にかかっている訳です。

 

 

ユーザーの変わりに選んであげる

私のサイトからよく売る商品にマウスウオッシュがあります。

口臭や口内炎の記事の関連商品として紹介しています。

逆にこう考えればいい訳です。

会社の同僚に最近、口臭がひどいけどどうすればいいのかな?と聞かれている場面を想像してみましょう。

 

その同僚に自分の使っている商品を紹介するようにブログ記事を書いていけばいいわけです。

 

「あぁ口臭つらいですね。私も特に朝起きたら口の中がねばねばになっていてつらいです。

実際に”私が使っている”リステリン トータルケアを利用してから口臭の悩みは格段に減りましたよ。」

 

実際に私が使って同じ悩みが解消できたという言葉によって、同僚はリステリン紫を買うかもしれません。

もし、話が私は使ったことないんだけど、噂ではこの商品いいらしいよ…というのとは格段に説得力が違います。

ブログでも同じことが言えるでしょ。

 

自ら使ってみて書いた記事の方が格段に説得力が増します。

 

ユーザーは真実が知りたいわけです。

まずは良い面も悪い面も含めて、自分の持ちうる情報をなるべく多く提供していく事で信頼を得ていく事になります。

 

 

最後は背中を押してほしいもの

さて一通りのレビューが終わった後一番大切なのは何でしょうか?

営業をしている方ならおわかりかと思いますが、背中を押してあげる事です。

 

これをクロージングといいます。

 

このリステリン トータルケアは少し刺激もあって、お値段もそれなりにするけど、口臭に悩んでいるならぜひともおすすめします!

実際に私はこれで悩みが解決されました。

と軽く背中を押してあげます。

デメリットもありけれども(真実を話す)、それでもこんなにメリットが大きいのだから私は満足しているし、また買いたいと思っている旨、伝えてあげます。

 

クロージングとは営業の世界でも、ブログの世界でも同じです。

決断という勇気付けをさせる事になります。

 

 

ランキングサイトの魅力

さて売る商品が具体的に決まっていなかったり、書きたい記事が決まっていない時はどうしましょうか?

 

そういう時はランキングサイトを作ってみる事をおすすめします。

ランキングサイトを作るコツは思い切り自分の主観でいってしまってもいいので、自分の口で感想を交えることですね。

「私が実際に泣いた名作映画BEST10」

「子供と一緒に見たい映画BEST10」

みたいにテーマを絞って、自分の主観に基づいて自分の言葉でランキングサイトを作っていくのです。

ランキングサイトは文字数も必然的に増えていくのでSEOにも強いと言われています。

難しく考える必要はありません

まずはたくさんの記事を書いて、さまざまな商品リンクを貼っていく事から始まります。

 

最初からそんな魅力的な記事を作り上げていくのは無理です。

それができれば誰だってアフィリエイトで成功できます。

ブログの初心者が成果を出すにはある程度、記事を書いて経験を積むことが大切です。

 

そして記事の量も。

なかなか一つの記事でバズらせようよ思っても難しいもの。

それでもユーザー目線でたくさんの記事を書き続けていれば、ヒットする記事も生まれてくるのです。

 

具体的に友達や家族に商品をすすめる感じで記事を書いています。

 

自分の大切な人だから頭から売りつけようとか、だまそうなんて考えはありません。

素直に良いものだから良いと勧めるのがアフィリエイトの最初の一歩だと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました