人生を変える簡単な方法|ブログを書くだけで日常が変化していくよ

ブログを続けてきて心の底からよかったなぁと思うことは、何気ない日常生活が変化していくという事です。最近、自分の人生が好転してきた気がしますが、ブログは人生を変え始めてくれたきっかけかもしれません。

普段から気になっているお店があるとしましょう。行こうか、行くまいか悩ましいところ…。

 

そんな時にブログをしていれば、記事のネタにでもなるかもしれないから、とりあえず行ってみるか…となるのです。

家族でお出かけの際にも、近所の公園もいいけど、少し足を伸ばして観光スポットに出掛けてみるか!となります。

 

ブログをしていると迷った時に軽く背中を押してくれる感じがします。

 

これってとても大切な事ですよね。多くの人は決断がつきません。

特に面倒だったり、差し障り問題にならない場合は、決断力は鈍ります。

ブログの記事にもなるんだから、せっかくなので行ってみるか。

この僅かな決断が世界を広げていくことになるのです。

 

 

 

同じような毎日だからこそ

サラリーマンをしていれば、同じような1日を過ごしがちです。

でも、SNSやブログで世界と繋がっていれば、情報発信という考えが頭によぎるようになります。

 

SNSやブログではお出掛けした事や、買ったものを発信するだけではありません。

自分が思っている事やろ、考えている事などをまとめて、記事にする事だってできるのです。

 

ぶっちゃけてなんだって記事にする事ができてしまいます。

自分が考えている事は、だいたい同じような事を考えて、調べている方が存在するからです。

 

仕事がつらいなら、どうやってその仕事のつらい状況から脱出するのかを考えてまとめあげて、自分の中で答えを見つけ出す必要があります。

それがそのままブログの記事となりうる訳ですね。

 

作った料理が抜群においしかったなら、料理過程そのものが記事になる訳です。

例え同じような毎日でも、ブログをする事によって中身は濃くなっていくのですね。

同じ毎日を歩んでいても、自分自身と向き合う時間は増えます。

 

 

頭の中の考えをまとめる機会も増えます。

その積み重ねが、大きな差となる可能性が高いのです。

 

 

楽しい事を発信したい

私の考えはだいたい楽観3:悲観7くらいで、けっこう悲観主義者なのです。

放っておけば、よくない事を考えたり、無意味に将来に不安を抱えたりします。

 

不安面を大きく抱えおられる方は多いのではないでしょうか?

 

ブログをしていれば、どうせならユーザーに楽しい情報をお伝えしたいという考えを持ちます。

悲観的な話ばかり聞たくないですよね。

 

なので、ブログの世界では必然的に楽観7:悲観3と逆転現象が起こります。

この楽観的な考え方が、人生を楽しくしてくれます。

なればなる。

 

 

人事を尽くして天命を待つ。

 

不安はこのように解消して、楽しい事を取り組んでいくのです。

ブログを書いているだけで、悲観的なものの考え方はやわらいでいくのです。

 

 

過去の自分を顧みる

ブログを運営していると、過去記事を読む機会があります。

新しい記事に関連リンクを貼り付けたり、過去記事をメンテナンスしたり。

 

あれ、ひと月前の自分ってこんな事を考えていたんだ!まるで他人の記事を読んでいるような錯覚に陥る事も。

 

ブログが長くなればなるほど、過去の自分が増えてきます。

あれ?一年前の自分はこんな考えをしていたんだ。

 

お!ちょうど半年前にはこんなところに遊びに行ってたんだな。

久しぶりに遊びに行くか?みたいな感じですね。

 

一年前に出会ったあの人と久しくあっていないな。元気にしといるだろうか、連絡をとってみよう。

 

 

たくさんの過去の自分を見て、未来への指針となるのです。

何年もブログをやってる方なら、ブログの中に自分の人生の歴史が詰まっている事になります。

 

 

 

人生を変えるのは簡単かもしれない

結局、自分の気持ち一つで人生は変わります。

自分が人生を変えようと決断して実践し始めた瞬間に人生は変わり始めます。

 

多くの方がつまらない人生だ、平凡な人生だ、私の人生はこのまま終わってしまうのかと嘆いています。

でも、自分の人生を変えようと思うならするべき事はあるはずです。

 

最初の一歩を踏み出さなければ今の人生は何も変わりません。

今の時代は他人の迷惑にさえならなければ何をしようが自分の自由なんですからね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました