理由なくホテルに泊まっても気分転換できるよ|たまにはホテルでリッチにすごそう

会社の中にホテル暮らしをしている方がおられます。

ホテル暮らしなるものは知っていましたが、実際にしているという話は、はじめて聞きました。

近くでアパートを、借りて単身赴任って方はよく聞くのホテルを借りてホテル住まいって考えもあるんですね。

まぁ、実際に会社の管理職ともなれば家に帰っても寝るだけです…。

 

期間限定ならホテル暮らしもあり

格安ホテルなら10万~15万でひと月利用できそうなので、期限が決まっている単身赴任ならそれもありかと思います。

 

ミニマリストという言葉をよく聞きますが、必要最小限のもので生活をするという考え方です。

 

自炊を全くしないという考えの方なら、ホテルでミニマリストをしていても変わりないかもしれませんね。

 

ホテル内にはコインランドリーが備え付けられていますし、無料冷蔵庫もあります。

また、無料wifiも使えます。

半年くらいの単身赴任ならホテル暮らしの方が何かと便利かもしれませんね。

 

自分で家を探せば、礼金、敷金などが必要な上に電気契約、水道契約、ガス契約を交わした上に、ネット環境も整えなければいけません。

 

レオパレスみたいに必要な家電が備わっていればいいのですが、そうでなければエアコンから冷蔵庫まで買い揃えなければなりません。

それだけでけっこうな金額になってしまうのです。

 

短期間の単身赴任ならホテル暮らしでもじゅうぶんな気がします。

単身赴任をされるという事はそれなりの役職者、管理職という事でしょうし、手当てもの出る事でしょうし。

 

 

 

帰りが遅くなるならホテルを利用しよう

たまに仕事が込んで帰るのが遅くなったり、飲みに行って気付けば22時みたいな事があります。

近くのビジネスホテルが空いているようなら使うのもいいかと思います。

 

最終電車付近は本数が限られていますし、過労状態や酔った状態で歩いたりするのは大変です。

ホテルに泊まってシャワーを浴びてさっさと寝る方が得策ですね。

 

仕事で夜遅くなって、次の日の朝が早いってわかっているなら事前に予約をとっておくのもアリでしょう。

 

仕事終わってすぐにホテルに向かって、シャワー浴びて寝る。

そして、次の日、モーニングを食べてそのまま出勤すれば、 疲労の回復度合いが違います。

 

往復の通勤時間が睡眠時間にあてられる訳です。

 

だいたい5000円くらいの宿泊費がかかる事が多いですが、体長を崩して病院に行くくらいならホテルに泊まって睡眠時間を確保するのもいいかと。

 

理由なくホテルに泊まるのも悪くない

ホテル暮らしが長い方にとっては、ホテルに泊まる事が当たり前の状態です。

 

しかし、普段からホテルを利用しない方にとってはホテルに泊まるという事はとても新鮮な事なのです。

子供たちはホテルに行くと必ずと、いって言いほど興奮します。

ここは宿泊施設なんだから静かにしなさいと注意しなければいけません。

なぜこんなにも興奮するのか?

 

いつも住んでいる家とは違う異次元の世界だからですね。

そこに泊まるとなれば、とても新鮮な訳です。

 

これは大人も同じです。

ホテルや旅館にいくと興奮するものです。

 

もちろん子供とは違うので、はしゃいだりしませんが、鼓動は少しばかり早くなっている事でしょう。

このようにたまに環境を変えるという事は大きな刺激となります。

 

多少お金がかかっても、環境を変える事で新しい発見や、新しい考え方ができるものです。

小説家が執筆する時に温泉旅館に缶詰めになって作業をされる場面を見ますが、環境を変えるが目的かと思います。

いつもと同じ机の上じゃ筆がすすまない。環境を変える事で執筆に集中して没頭する事ができるようになるのです。

 

たまに環境を変えてみたい、という理由だけでホテルに泊まるのも悪くないかと思います。

多くの方はホテルに泊まるときは旅行か出張かみたいな考えを持ってしまっていますが、もっと柔軟についてホテルを利用したいですね。

 

環境を変えるのは大切

私は子供たちを連れて、さまざまな環境に身をおくようにしています。

人は「同じ」である事がもっとも楽なのですが、頭が慣れきってしまいます。

 

閃きが生まれるのは、普段と違う環境になった時が多いです。

同じ道を歩くより、隣町を歩いた方が脳は活性化します。

 

家のコタツでお茶を飲むより、素敵な喫茶店でコーヒーを飲んだ方が、心躍る事かと思います。

いつも同じ布団で寝ているより、テントの中で寝たりキャンピングカーを借りて車の中で寝た方が、人生における経験となる事でしょう。

 

ホテルも同じ理論ですね。

たまには違う環境に身を投げ出す事も大切です。

 

人生に行き詰まりを感じた方が引っ越ししたり、海外に出掛けるのは、さらに大きな刺激を求めているからです。

人生を好転させるくらいの環境の変化を求めているからです。

 

いきなり引っ越ししたり、海外に旅行に行くのは難しいですが、ホテルや旅館に泊まるくらいならすぐにでも実践できるかと思います。

日々の暮らしの中で、少し刺激が欲しいと感じたならホテルに泊まってみる事をお勧めします。

 

少し値段ははりますが、リッチにランクの高いホテルにとまれば別次元の満足感を得られるかと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました