レンタルサーバーを分散する必要性を感じています|完璧なサーバーなど存在しないのです

どんなに優秀なサーバーであろうと、障害を起こしたり、外部から攻撃をくらうとブログにアクセスできなくなってしまいます。

サーバーの設定をいじくっていないのに全くアクセスができなくなってしまう場合が…。

そういう場合は、サーバーのメンテナンスや障害が起こってないか調べてみましょう。

サーバーのサイトでアナウンスがされているはずです。

 

メンテナンスの場合も、障害の場合もどうしようもありません。

待つしかありません。

 

メンテナンスや障害はないのにアクセスできない場合は、外部からDDos攻撃によってサーバーがダウンしてしまっている可能性があります。

 

共有サーバーの場合、共有されているサイトのどこかが攻撃を受けると共有サイトすべてがダウンしてしまいます。

DDos攻撃では、インターネット上に公開しているサーバーに対して、複数のコンピューターを使っては組織的に大容量のデーターを送りつけます。

結果、回線がパンクしてしまって、システムがダウンしてしまうという現象です。

このDDos攻撃に対しては個人で防ぐ手段はないのでサーバーダウンしてしまった場合はサーバー運営会社に連絡してみましょう。

 

 

Pointレンタルサーバーがダウンする原因の多くはこちら

・サーバーのメンテナンスで夜中に行われる事が多く事前に通知されます

・サーバーの障害によるものです。

すぐに復旧する場合もあるし、復旧に時間がかかる場合もあります。

・DDos攻撃によるものは、個人で回避するのはとても難しいので、運営会社に連絡してみましょう。

 

 

根本的な解決方法はサーバーをわけること

10個のブログを運営していたとしましょう。

それぞれにドメインをとってすべて同じサーバーで運営をしたとしましょう。

もし、利用中のサーバーがダウンしてしまった場合は、10個のブログすべてがダウンしてしまうのいう事になります。

どんなに優秀なサーバーでもメンテナンスは必要ですし、外部から攻撃を受けた場合は対策をこうじなければなりません。

 

リスクが大きくなる

一つのサーバーに集中する場合、運営費用面や、設定などに関して楽になるというメリットがあります。

ただ「何か」あった場合、すべてが同時にトラブルを抱える事になります。

収益が100から0になる事に…。

 

非常にリスクが高いと言わざるを得ません。

 

サーバーをわけるというリスクヘッジ

仮にブログを2つ運営するとしてレンタルサーバーを、別々の会社にしておけば万が一、サーバーがダウンした時でも片方のみブログは生き残る事になります。

ブログの規模が大きくなり収益が大きくなるほど、一つのものに依存しすぎる事は危険と言えましょう。

完璧なサーバーなんて存在しません。

どんなサーバーも障害が起こる可能性があると認識しておきましょう。

 

私も過去にサーバーのメンテナンスや大規模障害でかなり焦った事があります。

この経験から自分の運営するサイトの数や、規模に応じてサーバーをわける必要性を感じています。

そんなにたくさんのサーバーを用意する必要はないですが、一つに集中するリスクも存在するという事を頭に入れておきましょう。

 

バックアップを心がけよう

ワードプレスでブログを作っている場合、ブログを丸ごとバックアップをとるプラグインがあります。

プラグインのUpdraftPlus Backupは非常に使い勝手がよく万能で私も利用させていただいております。

 

定期的にバックアップを取ることをおすすめします。サーバーのデータ消失というおそろしい話も聞きます。

 

ちょっとした操作のミスでサーバ中のデータを消してしまった、サーバの障害でデータが消えてしまったという話はちょくちょく聞く話です。

作った記事は資産でもあります。

ブログの規模が多くなればなる程、バックアップの重要性は増していきます。

 

バックアップをとっていれば、万が一データが消えてしまっても復旧できるからです。

このブログの記事も500を越えました。だからこそバックアップの重要性を改めて感じます。

プラグインを使って自動的にクラウドへバックアップをとるのと同時に、週一程度の頻度で手動でハードディスクへバックアップをとっています。

 

おすすめの高速サーバー

WordPressを用いたサイト運用に特化したレンタルサーバーなら ダントツでエックスサーバーがおすすめです。

ブログを高速で表示できるのでGoogleからの評価も高く、ユーザーをイライラさせる事はありません。

またWordPressでの編集も高スピードなので、快適にブログ編集を行う事ができます。多くのプロブロガーも使われているレンタルサーバーです。

WordPressの運用に特化したレンタルサーバー『wpXレンタルサーバー』

おすすめの人気サーバー

このブログのレンタルサーバーはロリポップです。

はじめてブログを作る際、レンタルサーバーを借りたり、ドメインを取得したり訳がわからず戸惑う事が多いかと思います。

 

ロリポップは初心者向けに非常にわかりやすい設定画面になって、直感でなんとかなるレベルです。

ロリポップの魅力はそのお値段です。とりあえずはじめてWordPressを使ってブログを書いてみたいという方でしたらライトプランで月に250円で開始する事ができます。

値段が安いのでサブブログのサーバーとして利用するのもいいですね。

104種類もの面白くて可愛いドメインがたくさん!ロリポップ!レンタルサーバー★

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました