目標は高く持ち、日々一歩づつ歩んでいく

現在、私は10万を目標にブログ更新を続けています。仕事をしながらもモチベーションを維持し続けるのは、はっきり言って大変です。

真夜中にブログを更新しなければいけない事もありますし、仕事の休憩時間にスマホを打っている事もあります。もし、ブログの運営をしていなかったらその時間、ゆっくり体と頭を休める事もできた訳ですね。

 

ブログの記事を書くのに1時間かかるとすれば、毎日1時間ブログに私の時間を使っています。何かを得る為には何かを失わなければいけない事もあるのです。

それでも、目標を達成するために走りつづけるしかないのです。

 

 

目標を持つという事

サラリーマンの世界でもよく似たものですよね。ブログの運営が会社の仕事だとしたら、きっと目標が設定される事でしょう。

もし、会社から目標PV10万というノルマを与えられたら、目標に向かって走りつづけるしかありません。

その為に上司にアイデアを伺ったり、同僚の成功例を研究したりするでしょう。

さらに言えばサラリーマンの世界ではさらに期限という厳しい制約があります。

一年以内に10万PV達成とかですね。目標を達成できなければ、次の契約は更新してもらえないかもしれません。

他の部署に配置換えや、降格させられるかもしれません。

 

仕事で追い込まれれば、目標を達成する為に必死で記事を書くでしょう。

PVの伸びが悪かったら、もっと記事の内容を充実させるでしょうし、バズらせるようにアイデアを練るでしょうし、SNSで必死に自分のブログを宣伝する事でしょう。

徹夜で記事を書く日もでてくるかもしれませんし、休日も返上してがむしゃらにアクセスアップの為にできる事を取り組んでいくかと思います。

 

 

副業も目標にストイックになる

私は10万PVを目標にブログを更新し続けてきました。

しかし、残念ながら成果はその半分程度です。まぁこれが仕事なら、ノルマ未達成という事になります。

きっと私の中にブログ運営はあくまで「副」だからという甘えがあるのでしょうね。本業が切羽詰まった事態になれば、どうしても副業より優先させてしまいます。

 

今年はもっとストイックにブログ運営に、取り組んでいきたいと思います。サラリーマンとしての本業に対してまだまだ自分に甘いのだと思います。

 

引き続き10万PVを達成するために「何をしなければいけないか」を考えてみました。

目標を達成するためにしなければいけない事はたった二つだけです。

非常にシンプルです。

 

記事の量を増やすことと、記事の質を高める事ですね。

 

 

記事数が増えれば、ボリュームはアップする

ブログにおいてアクセスを集めるのは非常にシンプルです。

1記事より、10記事の方がアクセスを集められる可能性は増えます。

10記事より100記事、100記事より1000記事あればそれだけGoogle検索にひっかかる可能性は増えてくるのです。

 

私には自分で1つの記事をバズらせたり、意図的に高いPVを獲得する能力はありません。

凡人が成功するには人より作業量を増やすしかありません。もしここがプロのサッカーやプロ野球の世界なら、私は成功をあきらめていたでしょう。

しかし10万PVは物量を増やすという単純な方法でもクリアできる可能性は高いのです。

 

 

記事の質を高めていく

記事の量を増やす必要がある事はさきほど説明した通りです。

しかし、単純に記事量を増やすと同時に記事の質も高めていく必要があります。

記事の質を高める方法はいかにユーザーのニーズにマッチさせるかにかかってきます。

ここが一番難しいところなんですね。

単純に人気あるキーワードだけを狙っても、膨大な数のライバルサイトの中に埋もれていってしまうだけ。

逆にニッチ過ぎるキーワードを狙っても、誰も検索してくれずにアクセスは集められません。

ニーズはあるけれども、あまりネット上に存在していない情報を書いていく事が、記事の質を高めるという事になります。

 

約1年近くブログを続けてきましたが、いまだに狙ってアクセスを集める事はできません。

そこら辺が課題でもあり、それができていればすでに10万PV集まっていたのかと思います。

 

目標がなければ続かない

これはブログに限った事ではありませんが、目標なき継続は難しいと言えます。

具体的な目標を持ち、それを達成するために進んでいくから面白いのです。

きっと私も漠然とブログをしているだけでは、すぐに辞めていたでしょうね。

 

10万PVという大きな目標を持っています。

 

それを達成する為には100PVの積み重ね、それがつもって1万PVの積み重ねとなります。

毎日100PVを積み重ねるために毎日、記事を更新しています。

毎日、記事を更新する為に、モチベーションを保ち、わずかな時間を利用して記事を書いています。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました