長時間のパソコン作業を耐え抜く為の必須アイテム。正しい姿勢であり続ける事が大切です。

副業でのメイン作業はパソコンでの入力作業になるかと思います。

しかし、副業の世界もそんなに楽ではなく、成果をあげようと思えばそれなりの作業が必要になります。

 

もし専業でライティング作業をするなら1日1万文字が目安として求められる世界です。

 

1日1万文字をライティングしようとなれば、時間もかなりとられる事でしょう。

 

このライティング作業は手と指は激しく使いますが、体はあまり動かさないので、けっこう体にダメージが積もっていきます。

 

サラリーマンが長時間の事務デスク作業で目や腰を痛めるのと同じような感じですね。

 

毎日何時間も費やす作業となれば、姿勢や道具なども大切になってきますし、作業後のストレッチなども欠かせないようになります。

 

体は使わないと見る見る衰えていきます。

筋肉の量は低下していきますし、関節の可動域も狭まっていきます。

老化がスピードをあげて襲ってくる感じです。

 

副業を毎日取り組んでいるからはその環境を整えると共に、ストレッチなどでしっかりと体を動かす事を心がけましょう。

 

 

パソコン作業で姿勢を整える三大アイテム

姿勢ベルトと、骨盤サポートとリクライニングチェアを使って姿勢を整えて、体重を分散させる事を心がけています。

 

この3つを使い始めてからパソコンで長時間作業しても体が痛くなる事はなくなりました。

 

正しい姿勢ってわかっていても、なかなか取りずらいものです。

 

体を矯正する道具を組み合わせて正しい姿勢をキープさせながら作業をしていく訳ですね。

 

姿勢ベルトでしっかり背筋を伸ばします。

 

人はついつい猫背になってしまう癖があります。無意識の内に猫背になってしまって、体のさまざまな部分に大きな負担をかけてしまいます。

 

姿勢ベルトを使う事でピンと背筋を張った状態を保てるようになるのです。

 

次に腰回りです。

 

椅子に座ってパソコン作業をしていて腰が痛くなったり、張ってきた感じがした事はありませんか?

 

それは椅子に座る時に、どうしても体の一部に体重が集中して負担をかけてしまうからです。

それが長時間になってくると腰回りの痛みとして現れます。

その痛みをこらえて作業を続けると本格的な腰痛が発生してきます。

 

そこでおすすめしたいのが、骨盤矯正椅子とリクライニングチェアの併用です。

 

こんな感じですっぽりと骨盤を覆ってくれて、正しい背骨のS字カーブを維持してくれるので、腰回りへの負担が最小限度におさまります。

 

骨盤サポートチェア Style Athlete(スタイルアスリート) が店頭展示してあって、一度座ってみると「これはイイ!!」

 

骨盤をすっぽりと覆ってくれて中から支えてくれる感じがします。

 

「カイロプラクティック」の理論を再現してくれ、正しい骨格の位置をキープしてくれるので、最高の座り心地を実現してくれるのですね。

 

リクライニングチェアも楽なのですが、長時間利用しているとどうしても一部の箇所に負担が集中してきて腰回りに違和感が覚えてしまうのです。

 

姿勢ベルトと骨盤サポートチェアとリクライニングチェアを活用する事で、パソコン前での作業がかなり楽になりました。

 

 

 

 

 

正しい姿勢が本当に重要

正しい姿勢でライティング作業に集中する事ができるのですね。

 

正しい姿勢をキープできるので作業自体も苦痛ではなくなり、より取り組みやすくなります。

 

少し値段はかかりますが、毎日する作業な上、自分の健康にも大きく影響する姿勢を正すという事は極めて重要な事です。

 

毎日、長時間、間違った姿勢で作業を繰り返しているといずれどこかにガタがきます。

それは腰痛だったり、背中の痛みだったり、肩の痛みだったり…。

 

それらの痛みを避ける為に余計に、変な姿勢をとって余計に悪循環を引き起こしてしまいます。

 

長時間パソコン作業をする人にとって、姿勢正しく作業をしていく事は、まさに至上命題なのです。

 

 

作業後のストレッチも欠かさずに

同じ姿勢を続けているとどうしても筋肉や関節が硬くなります。

 

正しい姿勢で作業を行っていれば、体重の負担は均等に分散しますが、それでも疲れてくるはずです。

 

その硬くなった筋肉や関節を元の状態にもどしてあげる為に長時間の作業後にはストレッチをする事をおすすめします。

 

ストレッチ方法はいっぱいありますが、一冊本を買われておく事をおすすめします。

 

私のおすすめの一冊はこちらです。

 

 

硬くなった関節をギューッと伸ばすとすごく気持ちイイ!!

なんだか滞留していた血液が体のすみずみまで行き渡る感じがします。

 

ストレッチを終えると、体がポカポカしてきて、コリが楽になっているはずです。

 

腰痛など体を壊してしまってから対処するよりも、そうなる前にしっかりと対策を打っておくことが大切です。

 

特に副業に取り組んでいいる方は運動不足になりがちですので、意識的に体を動かしていくようにしましょう。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました