資産運用とブログ運営の相性が抜群という話

私は副業として資産運用とブログ運営をしています。

この資産運用とブログ運営に関して相性がいいので記事にさせていただきますね。

 

この相性の良さを活かして、二足のわらじを履く事も可能だと思います。

 

 

まず最初にお伝えしたいのは、どちらもスロースタートだという事です。

 

 

時間がかかるという事

資産運用は始めてから成果が出るまでけっこう時間がかかります。

下手すりゃマイナススタートになる事も…。

 

それでも長期に渡って投資を続ければ、利益がでる場合が多くなります。

 

信用取引やレバレッジをかけたりしない限りは10年とかという単位の投資になります。

 

よく資産運用で1年で倍に増えた!なんて話を聞きますがそれくらいリスクをとっているという話なだけですね。

 

逆に言えばリスクをとれば資産が半分になる事もありますからね…。

 

ハイリスクハイリターンを実践した結果、儲かっている人もいるというだけの話です。

 

長期投資では一年で2%~4%程度の利益を積み重ねていく事になります。

 

10年、20年と長い年数をかけて投資をしていく事で資産を形成する事ができるのです。

 

ブログも時間がかかります。

 

はりきってブログを作ってアクセス0なんて当たり前の事です。

数ヶ月運営をして徐々にアクセスが集まってくるのがブログです。

 

ブログで利益をあげるにはさらに時間がかかる事でしょう。

 

よほど有名人ブロガーであったり、ブログを運営する能力に優れているなどでない限りは…ブログで成功するには数年単位の時間をみておいた方がよさそうです。

 

つまり資産運用もブログも、非常に時間がかかります。

ただ、すぐに結果はでないけど、長期で続けていれば少しづつ成果が出てきます。

 

 

辞めてしまうのも同じ原理

この成果がでるまで時間がかかるのが、最大のウィークポイントでもあります。

 

要は結果がでないとつまらないし、続ける事が苦しくなってきます。

 

安全性の高いと言われているインデックスファンドのドルコスト法でも最初は運次第です。

投資をして数ヶ月でマイナス運用になる事もあります。

 

実はマイナス運用になっている時は、安くで積み立てができているので、まさに種をまいている段階なのですよね。

 

でも、運用実績がマイナスになっている事が我慢できずに資産運用を辞めてしまわれる方もおられます。

 

こうした場を踏んで、マイナス運用も経験して、投資家としてのレベルが上っていくのですが、そこまでたどり着けない方も多いのですね。

 

最初は我慢が必要です。

 

個別株を売買するにしても我慢の連続です。

利益を確定したい気持ちを我慢して、損切りしてマイナスを確定させる事に我慢しなければなりません。

 

そこを乗り越えればあとは、低空飛行ながらも安定的に運用が続けられるかと思います。

 

ブログも本当によく似ているのです。

最初の数ヶ月が一番つらいのです。

 

記事を書いても書いてもアクセスが集まりません。

 

自分のブログがどこに存在するのかわからない状態を耐え続けなければなりません。

 

半年してやっとGoogle検索で引っかかり出しはじめて、アクセスが集まりだしてきます。

 

この時期を乗り越えれば、徐々にアクセスは増えていきますし、数字として運営結果がでてくるので続けやすくなります。

 

最初の数ヶ月でブログ運営を辞めてしまわれる方が多いのは、本当にもったいない事だと思います。

 

せっかく勇気を振り絞ってブログを作ったのだから、最低1年は続けてみて欲しいですね!

 

 

この巡り合わせを大切に

資産運用をやろうと思ったのも、ブログを作ろうと思ったのもの何かのきっかけがあった事と思います。

 

多くの人は、この巡り合わせすらなく、資産運用をはじめる事もなければブログを作る事もないのですね。

 

資産運用をはじめてみよう!と思ったのは人生のとって本当に大きな転機の一つだと思いますよ。

 

投資は危険だ!ギャンブルだと間違った考えを持っている人が多い中、資産運用のメリットや必要性を理解してはじめる事ができたのですからね。

 

ブログ運営する暇があればもっと仕事しろ!という声があるなか、ブログを開設して記事を書き始める事ができたのです。

 

私はこれは運命的なものだとすら思います。

 

そんな運命的な出会いですが、最初の数カ月は苦しいものなのです。

 

なかなか成果が出ない時期が続きますが、そこを乗り越えてれば少しづつ目に見える形になってきます。

 

せっかく勇気を振り絞って行動したのだから、簡単に辞めないでほしいです。

資産運用も、ブログ運営も時間がかかるものです。

 

 

得られるものは大きい

資産運用を続けていれば着実に資産が増えていきます。

景気には波があり、上がったり、下がったりを繰り返しながら時間をかけて資産が築き上げられていきます。

 

インデックスファンドなら積み立てる事で、確実に口数が増えてきます。

 

そして個別株なら運用益が得られたり、配当金が振り込まれたり、株主優待が送られてきたりさまざまなメリットを感じる事ができるでしょう。

 

 

数年続ければ、どんどん株や投資信託も持ち数が増えてきて、この効果を感じる事ができるでしょう!

 

ブログも最初は反応がゼロで嫌気が差すと思いますが、アクセスが万単位になればそれなりに広告収入が入ってきます。

 

GoogleAdSenseやAmazonアフィリエイトなどから安定的に収入が入ってきて、給料とは別の収入源が得られます。

 

最初の苦しい時期を乗り越えれば得られるものは大きいです。

 

 

資産運用も、ブログ運営も働かなくても得られる不労所得に属します。

 

自分が遊んでいるときも、寝ているときも収益を得続けてくれているのです。

 

そうはいっても時間がかかるので早いうちから種をまいて、ゆっくりと育てていってあげることが重要になってきます。

 

 

投資での経験をブログ記事にする事もできる

資産運用とブログの相性の良さは、資産運用の経験や知識をブログの記事として公開する事もできるという事です。

 

金融ジャンルのブログはたくさんありますし、雑記記事のカテゴリーにしてもいいかもしれません。

 

投資の勉強をしていると、さまざまな気付きや発見がある事でしょう。

思いもよらぬ経験をする事もあるでしょう。

 

 

そうした知識や経験を記事にして公開する事で、これから資産運用をする人の手助けになるかもしれません。

 

 

<株の教科書にはこちらがおすすめです>

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました