会社に疲れる五月病の時期ですが…無理せず自分のペースを守ってください

五月病って言葉がありますが、今がまさに5月ですね。

 

4月に入社したり、転勤したりで新しい環境で働いてきた方にとってはやっと一息つけるようになった時期でもないでしょうか?

 

 

そんな時期にGWなどで長期連休で休んでしまうとふと緊張の糸が切れそうになる場合があります。

 

あぁ…休みっていいな…。

次の連休はお盆で、その次は正月か…。

サラリーマンってこんなに休みがなかったんだ。

学生時代の趣味が何もできないような社会人はほんとクソ。

これをあと何年働き続けなければならないんだ?

65歳まで働いて、そのあとの私の人生っていったい…。

 

 

なんて頭によぎって憂鬱になる事でしょう。

 

まぁそれは普通ですね。

働いていると驚くほど自分の時間を取れないのです。

 

この余裕のなさがGWという休みを通して自分の人生について、考えてしまいます。

その結果、今の現状のままでいいのか?将来どのように生きていこうか?など不安に思うことが5月病に繋がっていきます。

 

 

将来について考える時

これはある意味チャンスかもしれませんよ!

 

要は将来について真剣に考えるときでもあります。

 

今のまま生きていってはダメだと疑問に思ったなら、その思いは本当の自分の本心なのではないでしょうか?

 

 

今の現状を変えるにはどうすればいいのか?

 

 

じゃあ考えてみましょう。

 

なんでそんなしんどい思いをしてまで、会社に行っているのですか?

 

そりゃお金のためでしょ。お金がなくちゃ生きていけないから…。

 

 

 

はい、答えはでましたね。

お金の問題な訳です。

 

 

 

要はお金がなんとかなれば比較的自由に働いて、自分の時間を過ごす事ができそうですね。

 

 

お金を増やすには時間がかかる

お金の問題は実は切実な問題です。

 

もし手元に1億円あって、仕事以外にも20万円程度の収入の見込みがあれば、今の仕事に固執する必要もありませんよね。

 

 

世の中本当にお金なんですよ。お・か・ね!!

 

 

五月病でウジウジするのにしても、その先を考えるべきなのです。

 

ずっと仕事ばかりの人生なんてまっぴらだと思うなら自分は何をしなければならないのか?を考えてみる時なのかもしれませんね。

 

ただお金を増やそうと思っているなら、なるべく早いスタートを切る事をおすすめします。

思い立ったが吉日という諺もありますよね。

 

お金を増やすには非常に時間がかかります…。

 

毎月少しづつ貯めて、年単位で徐々に増やしていく事になります。

 

今日明日ですぐにお金を増やす行為はそれはギャンブルといいます。

ギャンブルは長い目で見れば、確実にお金が減っていくのでおすすめしません。

 

 

転職か副業か?!

さて、お金の問題を解決するにはさっさと1億円貯めてしまう事です。

1億円あれば3%程度の高配当の株に分散投資しておけば300万円(税別)は手に入るわけですね。

そうなれば、アルバイトでもしながら年収200万程度働いておけばそれなりに生きていく事はできるし、人生の選択肢は増えます。

 

1億円貯めるという事は一つのゴールでもあります。

 

では1億円貯めるのはどうすればいいのか?

 

シンプルに答えを言いますと、収入を増やして、支出を減らして、投資に回していく事しかありません。

 

 

その中でも大切なのが収入を増やすという事です。

 

節約して支出を減らすにも限度がありますし、投資にまわして運用するにも利回りには限度があります。

 

それに比べて、収入は青天井ですので、自分の努力次第では十分な収入アップを目指す事は可能です。

 

収入を増やすためにまず考えるのが、転職をするという事です。

 

今の仕事がつまらなかったり、思っている仕事と違ったりで転職をしてみたい!という気持ちになっている方も多いはずです。

 

 

ただ、どうしても耐えられないほどに仕事に対して苦痛を感じていない限りは、転職をおすすめしません。

 

というのも、キャリアアップという良い聞こえはするものの、転職で良い条件がかなうというのは稀と言ってもいいでしょう。

 

よほど何か秀でた才能を持っていない限りは、そんなに良い給料なんて貰えないという事です。

 

私も実際に転職を考えて調べたことがありますが、なかなか良い条件での転職は難しいと実感しました。

 

転職するよりも、今の仕事をしながら、副業を始める事をおすすめします。

 

 

休日の夜や土日を利用して自分の好きな事で仕事をしてみればいいのではないでしょうか?

 

文章を書くのが得意な方はライティングの仕事をしてみればいいし、絵が得意な方はイラストを書く仕事をしてみればいいかと思います。

 

クラウドソーシングを利用すれば自分の空いた時間に、自分のペースでお金を稼ぐことができます。

 

副業ですので、自分のペースを守りながらも、さらなる収入アップを目指す事ができます。

 

 

そうやって副業で得た収入は積極的に投資にまわしていって資産を増やしていく事が大切です。

 

収入が増えたからと言って、無駄遣いをしていたらいつまでたっても、お金は増えていきませんよ。

 

 

 

不安な気持ちは自分に対するメッセージ

仕事に対する漠然とした不安な気持ちは、将来に対する不安によるものが多いです。

 

この仕事をずっと続けられるのか?

いつまでこのしんどい状況を続けなければならないのか?

いつまでこの歪んだ人間関係の中で仕事を続けなければならないのか?

 

そんな事を考えていると夜も寝られなくなったり、朝起きるのが非常につらかったりします。

 

休日も、ついつい仕事の事を考えてしまって、心の底から楽しむことができなくなります。

 

 

この漠然とした不安感は将来に対する警告とも言えます。

 

このままじゃいけないという事です。

 

人生の目的をしっかりと持って、その目的に向かって突き進んでいる時には毎日が充実して楽しいはずです。

 

漠然とした不安を抱えているという状態は、人生の目的を見失っている状態とも言えるでしょう。

 

今、自分が何を成すべきなのか、その照準が定まっていないから、不安を感じているのです。

 

逆に考えればこの不安は自分に対するメッセージでもあるという事です。

 

この不安な気持ちが伝えてくれる本当の意味は何なのか?これから自分はどう変わっていかなければいけないのか考えなければいけない時なのかもしれません。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました