ブログは書けば書くだけ売上が上がってくる面白い世界。才能のない普通の人が成功する方法

ブログやアフィリエイト運営って難しく考えている方は多いようですが、売り上げをあげるコツはいたってシンプルだと思っています。

 

たくさん記事を書き続ける事です。

 

なぜ書き続けるだけでブログの売り上げが上がっていくのかわかりやすく説明させていただきますね。

 

 

狙わずともSEO上位にくる記事が出てくる

肩を張って何時間も書けて書き上げた記事より、適当に書いた記事のほうがバズってアクセスを集めいているって事、よくあります。

 

私の場合、意図せずに書いた記事の方がSEOに強かったりします。

 

自分が予想もしないキーワードで上位SEOを獲得できたりします。

 

狙ったキーワードで上位SEOを獲得できれば、それはプロである証です。

 

ただそれは非常に難しくもあり、なかなか思うようにいかない事も多いのです。

 

その内に、SEO対策を考える事自体が嫌になってきて、記事の更新自体のストップに繋がりかねません。

 

あまりSEO対策については深く考えずともユーザー目線で記事をしっかりと作り込んでいけば、結果としてGoogle検索で上位獲得となっている場合があるのです。

 

まずはブログを続ける事が大切です。

 

 

普通の人が成功するには数をこなすしかない

ブログやアフィリエイトのセンスが抜群で一瞬にして100万PVを獲得できた!って話も聞きますがそんなのは稀です。

 

多くの方は、たくさん記事を書いて書いて書き続けて少しづつPVを獲得して、ドメインパワーを上げていく事になります。

 

 

この泥くさい作業を繰り返していくしかありません。

 

人気ブロガーですら記事の公開をストップさせてしまうと、徐々にPVは低下していきます。

 

名も知れないブロガーならストイックに作業をする事は、なおさら必要になってくると思います。

 

 

自分のコントロールできる範囲

記事をたくさん公開するという事は、努力次第でどうにでもなることです。

 

狙ってPVを獲得するという事は自分ではなかなかコントロールしにくいものがありますが、たくさん記事を書いて公開するという事は、比較的自分でコントロールしやすいかと思います。

 

時間を確保して自分のルーチンワークとして作業をこなしていく事なら、自分の工夫しだいでなんとかなるのではないでしょうか?!

 

 

自分で全くコントロールできない部分を必死に改善しようとしても、なかなか思うようには行きません。

 

それならば、自分のコントロールの及ぶ範囲を積極的に変えていけばいいわけですね。

 

学校の勉強だってよく似たものです。

試験内容についたり、習う先生が誰なのかそういう部分は自分のコントロールが及びません。

 

しかし、勉強内容を工夫したり、勉強時間を増やしてみたり、参考書を変えてみたり…自分次第ですぐにできる事はあるはずです。

 

スポーツだって同じですね。

試合の対戦相手が誰なのか、今日の天候コンディションはどうなのか?そういった事は自分ではどうしようもありません。

 

しかし自分自身は変えられますよね。

実力を伸ばすために練習をして、本番で実力を発揮する為にメンタルコントロールして…人は変えることはできませんが、自分は変えることができます。

 

 

継続力がなければ結局なにも成功できない

ブログにとって継続力とは記事を書き続けることです。

自分で決めたペースを守りながらブログ記事を充実させていく事から始まります。

 

この継続力は何をするにしても大切ですよ。

 

ほとんどのブロガーが1年も継続できずに撤退しているのではないでしょうか?

 

新しく公開されたブログの中で面白そうだなと思ったものはRSSリーダーで登録しています。

しかし1年もすれば多くのブログは記事が更新されずに放置されたり、閉鎖されている事もあります。

 

本当にもったいない…と思います。

 

しっかりと記事が作り込まれているブログですら閉鎖していきます。

 

たぶん結果が出る前に嫌気がさしたか、しっかりと作り込みすぎて時間がかかりすぎて更新できない状況になったか、飽きてきたかそんなところだと思います。

 

逆に言えば、1年継続できるだけで上位10%以内に入れるのがブログの世界です。

10年継続できればそれだけで上位1%の選ばれし人になれるのです。

 

 

どんな仕事だって、趣味だって継続できなければ力になりません。

 

 

PDCAサイクルを忘れない

ブログの世界でもPDCAサイクルは必要となってくるでしょう。

 

記事をたくさん書き続けることは重要ですが、より効率よくブログ運営を進めていくためにもPDCAを意識したブログ運営を心がけましょう。

 

 

Pとはプラン(Plan)

プランを立てて計画をもってブログ運営を行っていきましょう。

 

今月はこの話題について集中して記事を書いていこう!

この人のサイトがあまりに素晴らしいので当面はこの人のブログを参考に、新たしい価値を生み出していこう!

そしてアクセス数を増やすためにも毎日ブログを更新し続けよう!

 

そういった計画を立ててそれを実行していく事が大切です。

 

 

Dとは実行する事(Do)

計画を立てたならその計画に基いて、がむしゃらに作業を続けていく事が大切です。

すなわち計画を実行にうつすという事です。

 

ブログなら書かないことには何も始まりません。

書くことでGoogleに認識されて、検索され始め徐々にアクセスが集まってきます。

 

Cとはチェック(Check)

さぁ記事をたくさん書いて公開したなら自分の記事の評判はどうなのか調べてみましょう。

ブログを公開して数カ月はろくに検索結果にもあらわれないし、PVも稼げないので検証しようがありませんが、半年もすればそこそこアクセス数も増えてくるはずです。

 

Search Consoleでどのような検索クエリで自分のブログに行き着いているのか調べてみましょう。

Analyticsを利用して、自分のブログの中でもどの記事が人気あって、どの記事がダメなのか調べてみましょう。

 

 

Aとは改善(Action)

さて検証によって自分のブログの問題点や特徴がわかってくるかと思います。

良い部分を伸ばして、苦手な部分を改善していく事が基本となります。

 

あまりにアクセスがない記事はリライトを試みたり、人気の話題についてさらに深く追求してみたりと改善を試みる事が重要です。

 

 

計画を立てて、実行に移して、評価をして、改善していく事でより効率的にブログの運営をすすめられる事かと思います。

 

PDCAは仕事やブログだけでなくあらゆる事に応用がききますので普段の生活の中にも取り入れることができますよ。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました