本当に必要なサプリは限られています。私が愛用する3大サプリについて

本当に必要なサプリは限られています。

 

サプリは数多く取ればいいってもんじゃありません。

本当に必要なものを必要な時に取る程度で十分ではないでしょうか?!

 

 

サプリはあくまで栄養補助食品であり、医薬品ではありません。

 

その事を踏まえら上で賢くサプリと付き合っていきたいですよね!

 

 

サプリを飲んでおられますか?

世の中には莫大な量のサプリメントが存在して、その効果もさまざまです。

サプリの効果を紹介するとキリがありません。

 

最初にお伝えしておくと、規則正しいバランスの良い食事をしているよサプリメントは必要ありません。

食事から必要な栄養素を補うことができます。

 

 

しかし、いそがしい現代人は食事を抜かしたり、外食をしたりでなかなかバランスの取れた食事を続けるのが難しいのが現実です。

 

サプリメントはこの栄養素を補う意味でも「栄養補助食品」とも呼ばれています。

 

そんな便利なサプリメントですが、まぁ言ってしまえば栄養を摂取するための食品なのです。

 

食品なので、医薬品みたいに治験も通っていないので中には粗悪品や詐欺まがいの効能をうたったものもあるので注意が必要です。

 

サプリメントは薬ではないので、病気を治癒したり、痛みを取り除いたりそんなはっきりした効果を示すことはないという事です。

 

あくまで栄養不足を補って、体のバランスを整える事を目的とした食品だという事を、忘れないでください。

 

 

たくさんのサプリを飲んでいるとお金がかかる

薬局にいってサプリメントのコーナーにいけば、ものすごい種類のサプリメントが並んでいて、一体どれが必要なのかわからなくなりますよね。

 

あれ、どれも私には不足しているし、足りていない気がする…。

 

たくさんサプリを飲んで健康を取り戻さないと…なんて気持ちになります。

 

ただよく考えてみてください。

 

そんな何十種類者サプリメンをを飲んでいると、どれだけお金がかかることでしょうか?

毎月、数万円の出費になってしまいます。

 

それなら栄養のある野菜や魚、果物をしっかりと食べたほうが、よほど健康的だしおいしく食べられる事ができますよ。

 

サプリメントは本当に必要だと思われるものに絞って飲むように心がけましょう。

 

 

サプリの中には体に負担がかかるものも

サプリメントの中には複数の成分が複合的に含まれているものがあって、いろいろなサプリメントを飲んでいるうちに、知らず知らずのうちに過剰摂取になってしまっている場合もあります。

 

過剰摂取しても自然と体から排出されるものもあれば、中には堅田に悪影響を及ぼしてしまう成分もあります。

 

また大量のサプリを飲み続けていれば、その中にはたくさんの添加物も含まれていて肝臓や腎臓に負担をかけてしまっている場合もあります。

 

サプリは適量に飲む限りは体にとって不足している栄養素を補ってくれる効果的なものですが、たくさんとったからといってより健康的になれる訳ではありません。

 

逆にサプリメントのとりすぎは体に悪影響がでる場合もあると認識しておきましょう。

 

私はなるべく食事から栄養素を取るようにしていますが、外食が続いて、不規則な生活が続いた時にはサプリメントに頼るようにしています。

 

ただそんなたくさんのサプリメントを飲むわけではなく、必要におうじて使い分けて飲むようにしています。

 

 

私の愛用しているサプリ

体の調子を整えてくれるマルチビタミン

ビタミンって体にとってさまざまな役割を果たしてくれています。
またビタミンにはさまざまな種類があります。

 

ビタミンCが不足すれば疲れが溜まりやすくなると言われていますし、ビタミンBが不足すれば肌荒れに繋がるとも言われています。

 

ネイチャーメイドは12種類のビタミンと7種類のミネラルがバランスよく配合されているので、野菜不足を感じたときや、外食ばかりが続いた時に取りたいサプリメントです。

 

こちらの商品には着色料や保存料が使用されていないので、体への負担も少ないと言えるでしょう。

 

ビタミンやミネラルは、体の中でお互いに協力をし合いながら作用しています。

不規則な生活や食事で体のバランスが崩れているなと思った時に、ぜひとも飲みたいサプリメントの一つです。

 

 

活力の元になる亜鉛

亜鉛はミネラルの一種でまさに元気の源といっても過言ではありません。

 

どうして亜鉛を飲んでいるかと言えば、自分の経験上、亜鉛をしっかりと摂取する事で毎日を元気ハツラツに過ごすことができるからですね。

 

亜鉛は、体の新陳代謝やエネルギー代謝など体を保つ為、さまざまな場面でサポートしてくれる縁の下の力持ちなのです。

 

特に歳を重ねると日々の活力や精力が衰えてきます。

亜鉛は男性にとって必要不可欠なミネラルであるという事は、世界的にも有名な話です。

 

毎日を生き生きと活力を持っていく為にも亜鉛のサプリメントを利用したいところですね。

 

 

筋肉の源であるプロテイン

プロテインとはタンパク質の事です。

タンパク質は筋肉のものとなっています。

 

しっかりと運動をしたり、筋トレをする事で体の筋肉は作られていきます。

筋力って放っておけばどんどん低下していくのですよね。

 

年をとってもいつまでも、健康的に自分の思うように体を動かすのはそれなりに筋力を維持していく必要があります。

 

その為にも日々、筋トレで自分の体を鍛えているわけですが、筋肉のもととなるタンパク質をとるのがけっこう大変だったりします。

 

ささみや卵、大豆などに良質なタンパク質が含まれていると言われていますが、それらばかり食べる訳にはいきません。

 

お肉にもたくさんんおタンパク質が含まれていますが、同図に大量の脂質も摂取してしまいます。

 

そこで運動後や筋トレ後にプロテインを飲むことで、筋力を作り出すサポートしてくれるのです。

以上が私の利用している3大サプリメントでした。

 

繰り返しますが、サプリメントは栄養補助食品です。

あくまで食品であり、あくまで栄養素が本来もつ力以上の働きはしません。

 

医薬品みたいにはっきりした効果が見られるものでもありません。

そこら辺を勘違いせずに賢くサプリメントを利用して、活用していきたいものです。

 

サプリメントって目に見えて効果があるものじゃないと思っておきましょう。

サプリを飲んだというプラシーボ効果や、しっかりと栄養をとった事により体の栄養素が改善する程度のものです。

 

各メーカーは「それっぽい」うたい文句で購入意欲を煽ってきますのが、逆に注意をしてサプリメントを利用するくらいでいいかと思います。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました