飛び込み営業ほど非効率な仕事はない。売り手も買い手も幸せになれない営業手法

私の中で究極の営業は飛び込み営業です。

いわゆる無差別にお宅を訪問して、トークを活かして商品を売り込むという仕事です。

 

飛び込み営業で売られている商品はだいたい単価が高くて利益率も高いと言われています。

よく飛び込み営業がされている業界で言えば、保険・住宅販売・リフォーム・ソーラーパネルなどでしょうか?!

 

実は私も過去に飛び込み営業をした事がありますが、あれは強烈でしたね。

 

 

飛び込み営業の仕事はつらかった

会社名を出すことはしませんが、リフォーム関連の会社でした。

 

出勤すると大勢がバスに載せられて、ある地域まで連れて行かれて2人ペアになって渡れた地図をもとに飛び込み営業を開始します。

 

まぁほとんど留守か、居ても門前払いですね。

そう簡単にリフォームの話なんて聞いてもらえません。

 

さまざまなトーク技術を研修で学んで、あの手この手でクロージングまで一気に持っていかなければありません。

 

 

リフォームなんてちょっとした事でも何十万とかの世界です。

相手に考える余裕を与えずに契約を取らなければいけないという事は、それはもうストレスのかかる事です。

 

しかも、契約がとれるまで、バスに戻ってはいけない事になっているという超絶なブラック企業…。

 

夜の8時になれば強制的に撤収となるのですが、その頃には心身ともにズタボロです。

 

そして数時間寝れば、また朝から別の地域へバスで連れて行かれる…っていう会社です。

まぁこういう業務内容だったので社員の入れ替わりの激しいこと…。

 

私も1ケ月くらいでやめました…。

 

いろいろな仕事をしてきましたが「飛び込み営業」ほど向いていないものはなかったと思います。

 

そもそも飛び込み営業で売られている商品なんて、そうそうお買い得なものなんてありませんよ。

だって莫大な人件費など経費を使って、なお利益の出る商品な訳ですから…

 

 

押し売り営業に注意

ときどき会社で働いていると先物取引やマンション投資のテレアポがかかってきます。

だいたい話も聞くことなく「忙しいので。」という一言で電話を切ります。

 

ものすごく愛想がいいので、話を聞いてあげてもいいかなぁなんて思うこともあるのですが、結局は押し売りなので話を聞かずに電話を切ります。

 

これも同じ原理でおそらくかなり大きな手数料がかかる事が予想されます。

そもそもテレアポや飛び込み営業で儲けるにはそれなりの利益率が必要だからですね。

 

先物取引をしたいなら、ネット証券会社で先物ETFを買ったほうがだいぶん安い手数料になるかと思います。

 

マンション投資も銀行からお金を借りて、レバレッジを効かして運営するという事になります。

冷静になって考えれば、人に言われるがままにお金を借りて、不動産経営をするっておそろしく怖い事だと思います。

 

不動産会社は確実に手数料で儲かるしくみになっています。

 

賃貸経営なんて十分にお金があって、そのお金を有効活用したい人がするもので、わざわざお金を借りてまでするものではないというのが私の考えです。

 

とりあえず、テレアポ営業や飛び込み営業などで売られている商品は「原価率」が低くて「利益率」の高い商品か、莫大な手数料がとられると思っておきましょう。

 

飛び込み営業ではかなり無理にクロージングをかけてきます。

 

なぜなら飛び込み営業で売られている商品は冷静に考えると、今すぐ必要がなかったり、金額が高かったりする場合が多いからです。

 

だから考える余裕を与えず、「即決」を迫ってくるのです。

本当に必要な商品かどうかではなく、その場の感情で商品を買うことになります。

 

こんな営業では売り手にとっても買い手にとっても、満足を得る事は難しいのです。

 

 

飛び込み営業に向いている人?

私は過去に保険会社やリフォーム会社で飛び込み営業やテレアポをした事があり、自分が向いていないと悟りました。

 

ただ中には飛び込み営業に向いている人がいるようで、飛び込み営業を苦痛に感じずに売りまくっている人も存在するようです。

 

飛び込み営業では売れればマージンも大きいので、かなり稼ぐことはできるでしょう。

 

基本的に断られ続け、煙たがられ、怒られ続けるのが飛び込み営業です。

 

そんな飛び込み営業が好き!って人はほんの一握りだという事です。

 

私の感覚では20人に1人いるかいないか、って感じではないでしょうか。

 

飛び込み営業やテレアポで疲れている方は早めに見切りをつけた方が良いかと思いますよ。

 

もうね、向いているか向いていないか、です。

 

そこを見極めないといつまでもしんどいことを続けなければなりません。

 

毎日、ローラー作戦で歩きまわって、断れ続ける人生を選ぶ必要はありませんよ。

仕事は他にもいろいろありますので…。

 

結局、仕事は自分に向いていないと、やりがいを感じられないので、正直しんどいだけです。

今は株も債権も先物もネットで買う時代だし、保険もネットで探す時代だし、買い物もAmazonでする時代です。

 

転職先もインターネットで探せる時代です。

無理して、心を痛めて、飛び込み営業を続ける必要はないかと思います。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました