才能のないブロガーはポテンヒットを積み重ねていくしかない

ブログの運営って難しいですよね…。

 

山のような数のブログが生まれては消えていきます。

 

そんな状況を見ればブログって継続するのが一番難しそうですね。

 

継続は力なりということわざがありますが、まさにその通りだと強く思わされます。

 

私も自分に才能があるないとかそういう話の以前にとりあえず1000記事書いて見ようと思っていました。

 

1000記事、試行錯誤して、改善してそれでも全くアクセスを集められないようなら才能がないんだと諦めようという事ですね。

 

1000記事、書くという事は練習なのです。

 

一部の才能あるブロガーを除けばいきなり魅力ある記事を量産できる訳はありません。

 

たくさん記事を読んで、たくさん記事を書いていく中でライティング技術は伸びますし、記事を書くスピードもあがっていく事でしょう。

 

それだけ記事を書けばブログ運営自体が習慣化されている事でしょう。

 

 

お金を稼ぐのは楽ではない

ブログで少しでもお金を稼ごうとおもうなら、そんな簡単な事ではありません。

 

人に読んでもらえるような記事を書いて、アクセスしていただかなければなりません。

 

 

記事を書くという事が「仕事」なのですね。

 

ブログが仕事と思って記事を書けば相当の量をこなす事ができるはずです。

 

私のサラリーマンとしての一日は6時半に起きて、7時に家を出て、8時に会社に入って21時まで働いて…22時に帰るって感じです。

 

通勤時間や休憩時間を含めた仕事の拘束時間は約15時間です。

 

仕事なら15時間、拘束されても何も思わない訳ですね。

 

この時間をすべてではないにしろ、ブログに使うとすれば相当な作業量となる訳ですね。

 

慣れてくれば1時間で1記事作る事もできるので、1日に10記事作る事も可能な訳ですね。

 

才能のない平凡なブロガーがある程度、ブログでアクセスを集めようと思えばどうしても作業量が必要とされます。

 

サラリーマンブロガー必見|仕事を続けながらブロガーをするという事とは?私の体験談はこちらです

 

 

ブログは作品作り

ブログは作品を作っていくようなものです。

例えば作家が本を出版すれば、少しながらでも本が売れる限り収入が入り続けます。

 

ブログも同じでいままで記事でアクセスを集めて、僅かではありますが収入が入り続けます。

 

今後、当面の間ブログの更新をストップしようともGoogleの検索で表示される限りは、少しはアクセスされ続けるのです。

 

長い目で見たブログの運営作りをする場合、普遍的な話題が必要不可欠になります。

 

トレンド記事は必要ないという事ですね。

 

 

今日のプロ野球の結果を記事にしてところで、一時的にアクセスを集めることが出来ても、1年後・2年後誰がその記事を見てくれる事でしょうか?!

 

私のブログで上位アクセスを集めている内容は、いつまでたっても色褪せる事のない普遍的な内容の記事です。

 

 

トレンドネタは一時的に大きな起爆剤になる一方で、一気にアクセスを減らしてしまいその後、検索される事もなく足をひっぱる記事になりがちです。

 

それにドレンドネタは正直、ニュースサイトを見たり、Twitterを眺めているだけで十分なのですよね。

 

わざわざ個人ブログで読もうとも思いません。

 

すでにさまざまなメディアで発信されている内容を、わざわざ自分のブログで再発信したところで世の中の人は誰も読んでくれないのです。

 

数年先でも読者に検索してもらい、読み続けている記事を書いていくことが重要ですね。

 

資産ブログの作り方とそのコツをまとめてみました

 

 

一発ホームランを狙う必要はない

底辺ブロガーにとってバズって何十万というアクセスを集める事は夢ではありますが、意図的にバズらせようと思って、バズらせられるほど甘い世界ではありません。

 

我々が狙うはポテンヒットでいいのです。

 

1日10PVでいいので、検索してもらえるようなSEOを意識した記事を書いていくしかありません。

 

1日PVの記事でも30日で300PVで、それが100記事集めれば月間3万PV獲得できます。

 

この少しでもいいのでアクセスし続けてもらえる記事を増やしていくことが重要になってきます。

 

ポテンヒットでも続けていけば、ヒット数は積み重なってきますし、たまたまホームランになる事だってあります。

 

多くのブロガーはホームランを狙おうと気合を入れて記事を書きます。

 

がんばって10,000文字の記事を書いて、ここぞとばかりに公開しても、それがホームランになる可能性は低いと言わざるを得ません。

 

ブログの世界ではそんな簡単にホームランを打てるものではありません。

 

しかし、SEOと読者を意識して、しっかりと記事を作り込んで、1日10PVを集められる記事をたくさん作っていくことが重要だと感じています。

 

 

ポテンヒットを続けるには…?

私は一年以上ブログを続けていますが、ホームランどころかポテンヒットを続ける事すら難しいのが印象です。

 

がんばって記事を更新しても、Googleである程度の順位で上位表示されない事には、アクセスは増えてきません…。

 

 

GoogleでSEO上位を取るにはさまざまな要因がありますが、正しい方法で正しい記事をたくさんかいていくしかありません。

 

アクセスを集めるにはブログのドメインパワーも必要になってきます。

要は記事の内容以前にブログの力が必要になってきます。

 

たくさん記事を持っているという事はドメインパワーに繋がります。

 

ドメインのパワーはブログの総合評価|ドメインの力を感じたのは60万文字を超えた辺りから

 

また記事がたくさんあれば過去記事を利用してリライトをしたり、最新記事と相互リンクを貼り付ける事だってできます。

 

才能のないブロガーがブログで成功するには、まわりのブロガーより作業量をこなしていく事はどうしても必要になってきます。

 

アクセス数トップの記事と最下位の記事をリライトしてテコ入れしました

 

ブログはスポーツの世界より、才能を必要とされていません。

私がスポーツの世界でお金を稼げと言われても、その可能性は0%だし、努力する気も起こりません。

 

しかしブログの世界なら、作業量に応じて、少なからず反応を示してくれるので人より作業量を増やして活路を見出すことができます。

 

自分が才能のない平凡なブロガーと思われているみなさん。

99%のブロガーが同じことを思っているはずです。

 

そして多く方が継続する事ができずに敗れ去っていきます。

 

逆に言えば継続できるだけで他のブロガーとは違うという特徴になりますし、自信を持っていいと思いますよ。

 

 

サラリーマンブロガーならまずは1,000記事を目指したいし、専業ブロガーなら10,000記事を目指して記事を書いていきたいところですね。

 

なかなかブログが上手にならないけど継続する価値あるのかな?どうしたらいいんだろう

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました