雑記ブログの過去記事を活かす方法は主に2つ。リライトと内部リンクの強化を心がけよう

雑記ブログも年数がたつと記事数が無茶苦茶増えてきます。

 

そしてブログを書こうとGoogleで調べ、自分の記事がトップの躍り出た時は嬉しいですよね。

 

そんな検索で上位表示される記事はぜひともメンテナンスをして、上位でい続けてもらいたいものですね。

 

 

雑記ブログにおいて過去記事を活かすにはどうすればいいのでしょうか?

 

基本的な方法は3つです。

 

ブログ記事をリライトする

過去記事をリライトする事で、記事の内容は最新情報に更新されてボリュームもあがります。

 

ただし、このリライトの作業は場合によっては両刃の剣になってしまって、逆にPVを下げてしまう事もあります。

 

せっかく気合をいれて大幅リライトをしたにも関わらず、それが原因でPVが増えるどころかPVが減ってしまったという経験もあります。

 

基本的にリライトはPVを増やす要因ではあるのですが、方法を失敗するとPVが下がってしまう要因にもなりかねません。

 

リライトするならすでに上位獲得をしているキーワードよりも、検索順位10位以降でくすぐっているような記事にメスを入れたほうが良いかと思います。

 

低リスク、ハイリターンが狙えるからですね。

 

検索に表示されるという事は「おしい段階」にまでは、いっている訳です。

しかし、あと少し足りないが為に上位表示されないのです。

 

そこで自分より上位表示されているサイトに負けないように、リライトを加える事で検索順位のアップを狙う事ができる訳です。

 

・自分の記事に足りない部分は何か?

・ライバル記事や上位記事とは何が違うのか?

・読者が一番求めている事は何か?

・読者のニーズと記事タイトルや見出しは合っているか?

 

ココら辺を意識して記事をリライトすると効果があがりますよ。

 

<関連記事>

 

 

内部リンクを強化しよう

自分の記事でアクセスを集めている記事は下手にリライトをするより、内部リンクを送っていく事をおすすめします。

 

関連記事を作り上げてはピンポイントで主力記事を関連記事として、内部リンクを送り込みます。

 

横の幅を広げながら、コアとなる記事にどんどん内部リンクを送っていきます。

 

この作業は結構大変なのですが、新しく書いた記事自体がブログのパワーを高めてくれますし、主力記事に内部リンクを送る事でSEO的にも大きな効果を果たしてくれます。

 

 

関連記事を広げていく事で一つのカテゴリーが生まれてくるくらの勢いを持って記事を作って記事を書き上げてもらいたいと思います。

 

この一つのカテゴリーが十分な量になれば、記事をまとめてnoteで売り込むなんて方法もできる訳です。

 

 

過去記事は内部リンクの強化に非常に役立ちます。

 

内部リンクの強化はSEOの基本です。

 

記事数が増えてくれば増えてくるほど、大きな蜘蛛の巣のように複雑に絡み合いリンクを飛ばし合う事ができます。

 

 

過去記事を大幅リライトする事が難しくても、おすすめ記事として増えていく記事にリンク付け加えるくらいは時間がかからないので、ぜひともやっていただきたいですね!

 

<関連記事>

 

 

SNSで過去記事を発信していこう

SNSにおいてフォロワーが3,000人を超えてくるようになれば、SNSで過去記事情報を発信する事でそれなりにアクセスを集められるようになります。

 

フォロワーが万であればさらに効果的です。

 

ただ…フォロワーを増やすのが大変ですね。

 

私もTwitterでのフォロワー獲得に向けて活動をしていますが、地味に大変です。

 

無名の素人がSNSをしても誰も読んでくれないので、地道に活動を続けて、少しづつフォロワーを増やしていくしかありません。

 

逆にある程度、フォロワーの人数が増えればそれなりに反響が得られやすくなります。

 

眠った良質な過去記事をSNSを活用して宣伝していくのです。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました