見た目に若くてパワフルな人は何が違うのだろうか?いつまでも若くある為に意識したい事

たまにいますよね…。

もう50歳のおっさんなのに、若い人に混じっても遜色ないくらいパワーに満ち溢れている人。

 

一方で、まだ30なのに疲れ切って猫背で顔が真っ青で今にも倒れそうな人。

 

えっこの人50歳?

えっこの人30歳?

 

見た目によって年齢って実年齢とは大きくかけ離れる事がありますねよ。

 

 

いつまでも若くはありません

よく言われるのが40歳を過ぎればものすごくガタがくるという事です。

 

今まで仕事後も遊びまわっても平気だったし、金曜の夜はオールでも平気だったのに40になると体を休めるのが最優先事項になってきたという話です。

 

ただ年を重ねてもいつまでも若々しく生きたいものです。

 

中には80歳になってなお元気に動き回り、スポーツに取り組んでいる方もおられます。

 

見た目も、体も若くありたいのは多くの人の切実な願いではないでしょうか?

 

今回は年をとっても、いかに若く元気に過ごしていくのかについて考えてみたいと思います。

 

 

いつまでも若くあるために心がけたいこと

すべては「気」からはじまります。

 

 

年をとれば確実に体力は低下していきます。

 

その体力の低下を感じた時、人は弱気になるものです。

 

 

気持ちが弱気になった時に一気に老け込むと言われています。

 

実際に年をいつても自分はまだまだやれる。

若いものには負けないという気概がある限りは、年を感じないものなのです。

 

人生まだまだこれからです。

 

年をとってもできる事はたくさんあるし、年をとったからこそ、できる事だってたくさんあります。

 

 

年齢を重ねる事を嘆くより、今を全力で楽しむ。それが何より重要なのではないでしょうか?

 

 

体力をつける事が大切

年を取れば実際に体力の低下は顕著になります。

見る見る体力が落ちていきますので、それを食い止める事が必要になってきます。

 

適度な有酸素運動をしていく事で、体力の低下は防げます。

 

生活の中にウォーキングやジョギングを取り入れたり、水泳などを取り入れましょう。

 

体力が落ちたからと言って動かないのでは、余計に体力の低下に拍車がかかってきます。

 

 

筋力をつけよう

年をとれば体力と共に筋力も低下します。

 

若い頃は筋肉隆々の体だったのにいつの間にかだらしない姿に…。

 

 

筋力の低下はさまざまなところに影響がでてきます。

 

場合によっては普通に歩いているだけでも、コケてしまって骨折の原因になってしまいます。

 

 

年をいっても筋トレをすれば筋力はついてきます。

 

いつまでも若々しく生きるためにも、筋力の低下を防ぎたいところですね。

 

 

自重トレーニングでしたら自宅で行えます。

 

ダンベルやチョーブと使ったトレーニングなども気軽に行えるかと思います。

 

若々しい体でいるために、脂肪だらけになりつつある身体とさよならする為にも筋トレに励みましょう。

 

 

 

いつまでも学び続ける姿勢を忘れずに

新しい事を学ぶこと新鮮な気持ちになれます。

 

人生を充実して過ごしている方は、常に新しい事に積極的にチャレンジされている方が多いかと思います。

 

新しいことにチャレンジする事は気を若く保つ事にもなります。

 

 

定年退職を迎えてから登山に挑戦される方もおられます。

新たに語学を勉強して海外旅行に行かれる方もおられます。

 

まだまだ自分の知らない世界は無限に広がっているのです。

 

一生勉強といっても過言ではありませんよ。

 

 

カロリーの取り過ぎに注意しよう

年をとるとエネルギーの基礎代謝が下がってきます。

またどうしても運動量が低下しやすくなります。

 

すると今までと全く同じものを食べていても食べ過ぎとなってしまいます。

食べ過ぎ状態は血糖値をあげて、体に脂肪を溜め込んでしまうのですね。

 

年をとってからの肥満はさまざまな生活習慣病に直結します。

 

食べ過ぎが気になる方は1食をプロテインに置き換える事をおすすめしています。

そもそも基礎代謝が下がった状態で3食食べるのは多すぎかもしれませんね。

 

 

プロテインはタンパク質です。

 

1食をプロテインに置き換えることで低カロリーでしっかりとタンパク質を補う事ができます。

 

プロテインはタンパク質なので筋力の低下を防ぐ効果もあります。

 

 

 

年をとってとりオシャレになろう

若い頃は着るものに気を使って、髪型に気を使っていたかと思います。

 

見た目にものすごくこだわっていたのに、いつの間にか…全然おしゃれに興味がなくなった方も多いのでは?

 

おしゃれに気を使うだけで、実際の見た目も、内面も若返りますよ!

そんなにお金をかける必要はありません。

 

すこし着るものをコーディネートしてみたり、髪の毛をワックスで整えてみたり、眉毛を整えてみたり。

 

外見が変わるだけで印象はぐっと変わります。

 

まるで別人のように。

 

いつまでたっても自分の見た目に気を使う人でありたいですよね!

 

 

加齢臭に要注意

いわゆるおっさん臭です。

 

皮脂成分が酸化されることで発生すると言われています。

胸や背中などの体幹部を中心に発生して、独特の臭いを発します。

 

まずはしっかりと体を洗うことです。

 

特に背中は手が届かないので洗い残しが多いですからね。

しっかりと体を洗うことで多くの臭いは防げます。

 

あと脇の臭いが気になる方はデオドラントを使うといいかと思います。

 

ブランドの香水をほんのり匂わせてできるおっさんをアピールするのもいいかと思いますよ。

自然な香水の匂いといえばブルガリが一押しです。

私もここ10年以上愛用しています♪

 

 

 

将来に希望を持って生き抜いていこう

最後は毎日を充実して送っているかどうかです。

 

今日が楽しくて仕方ない人って生き生きしていますよね。

 

まさに人生が輝いている人こそ、若々しく見えるかと思います。

 

しっかりとした目的を持って、それに向かって突き進んでいく姿こそが、私達の求める姿なのではないでしょうか?!

コメント

タイトルとURLをコピーしました