今すぐ幸せになれる方法をご紹介します。時間をかけずにこの瞬間に幸せになる

世の中、「自分は不幸だ。」と行っている人は本当に多いです。たまに飲みに行けば、まるで不幸自慢大会か!ってツッコミを入れたくなるほど、不平不満で溢れかえっています。

逆に「私は幸せだ!人生満足しているよ。」って方は驚くほど見ないですよね?!

 

これは一体どういう事なのでしょうか?

 

 

そもそも不幸しか目にいかない

まずね。最初に言いたいのは、今こうしてこの記事を読んでいるあなたはめちゃくちゃ幸せなんですよね。

 

それはもうとびきり幸せですよ!

 

だって今、まさにこうして「ブログを読むことができる。」って幸せじゃないですか?!

その当たり前がかなわない人だってたくさんいるのです。

 

朝日を浴びて、日中に活動して、夜眠る事ができるって、本当は幸せな事なんですよ。

 

でも、人はあまりに当たり前すぎて、小さな幸せな事を感じられないようになってしまっています。

 

当たり前の幸せを感じられないようになった時が、不幸の始まりなのですね。

 

不幸自慢はこんな感じじゃないですかね?!

 

「上司に怒られた!」
「雨が降ってきた。」
「せっかくの休日、仕事が入った。」
「給料が安い。」
「株が下がった。」
「眠たい…」

言い始めればキリがありませんね。

 

人はこういう不幸自慢は得意なのです。

っていうか不幸になるように焦点を当ててしまいます。

 

幸せな人はこのように考えます。

「上司に指導してもらった。」
「雨のおかげで映画にいく事になった。」
「休日出勤は割増手当がもらえるので稼いでやるぞ。」
「仕事があるってありがたい。」
「安くなった株を買いますとするか。」
「今晩はよく眠れそうだ…」

 

まったく同じ状況でも、ここまで考え方が変わってきます。

 

 

マイナス思考を転換させる

私たちの考えるマイナス思考ってだいたい180度転換させる事ができます。

 

究極!「生きているって素晴らしい。」と思うことができれば、たいていの事はプラスとして動きます。

 

「今日の空気はおいしいなぁ。今こうして大地を踏みしめている私ってサイコー!」

 

そう思った瞬間、いつでも幸せになれます。

 

残業途中で仕事が嫌になった時とか、自分の思うようにいかなくて楽しくない時も考え一つで幸せになる事ができます。

 

「儲けてやるぜ!」とか「成功へのステップだ。」とか考えようはいくらでもあります。

 

 

私たちはあえて、不幸な思考を選択しているだけに過ぎません。

 

小さな幸せに目を向けた瞬間に幸せは訪れてくるのです。

 

 

永遠に訪れない幸せ

お金もあって、名誉もあるのに全然幸せそうに見えない人がいます。

 

アルコールにおぼれて、人は去っていき、自分のまわりには誰もいない…。

 

なぜそんな状況になるのでしょうか?

お金があって、名誉もあるなら、絶対に幸せになれそうです。

 

でもなれません。

絶対になれません。

 

なぜなら小さな幸せに、目を向けられないないからです。

 

小さな幸せに気付けないから、まわりには不幸な事しか起こりません。

 

お金があっても、不幸にしか見えないし、どんな使い方をしても同じなのです。

 

 

「今日の空気はおいしいなぁ。今こうして大地を踏みしめている私ってサイコー!」って言えない限りは、不幸の連鎖は続きます。

 

幸せのバロメーターはお金や名誉ではなく、「考え方」なのですよ!!

 

先程の不幸なお金持ちとは逆で、貧乏だって毎日笑って暮らして、笑顔を絶やさない人がいます。

その人は目の前の出来事を幸せだって思うことができるのです。

 

 

まさに考え方なのです。

 

今すぐ幸せになってください

さぁ、幸せは考え方一つって言いましたね。

 

今この瞬間考え方を変えてみましょう。

 

マイナス思考になる事自体はどうしようもありません。

 

意識しなくとも、人は無意識レベルでマイナス思考に陥ってしまうのですからね。

 

でも、そこから意識して、マイナスをプラスに転化させてみるのです。

 

私はよく「ブラック企業に就職してしまった…選択を間違った…」という考えを持ちます。

 

 

そんなバリバリの負のオーラを背負うことがあります。

 

しかし、その気持を一転させます。

 

「ブラック企業で働いているおかげで、このままじゃいけないと思えた!この状況を変えるために副業やブログや株と出会えたんだ!ありがとう、ブラック企業。早くあなたのもとを去っていけるようがんばります。」

という考えのもとブログ記事を書き始めます。

 

マイナス思考からプラス思考へ無理矢理にでも転換させていくのです。

 

「考え方」を変えることができれば、今この瞬間にでも「幸せ」を感じる事はできますよ。

 

そして目にある小さな幸せを忘れずに拾い上げていってあげてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました