ブログ訪問者はお客様。100PVってどれだけすごいのか考えてみました

ブログを運営している方にとって頭を抱える問題が、PVがなかなか伸びないという事です。必死で記事を書いて、SNSで発信して半年…やっと1日100PVとかが普通の世界なのですね。

 

  • 「今月3000PVしかいかないけど、もう嫌になってきたよ…」
  • 「記事書いても書いてもなかなかアクセスが増えないんだけど…」
  • 「ブログって実は全然儲からないじゃん!もうやめようかな!」

 

なんて声を聞きますが、大丈夫!みんなそうです!

私のブログもそうでしたからね!

 

声を大にしていいたい事は100PVって割とすごいという事ですね!!

 

1日に100記事「も」読んでもらえたってすごくないですか?

今日一日で100回、人の役に立って人の為になっているということですから。

 

なのでもう一度声いいます。

 

100PVでも十分にすごいという事ですね!!

 

 

自分がお店を持っていると考えてみよう

ブロガーって個人事業主です。

これを現実のお店に例えれば個人商店みたいなものですね。

 

1日にお店に100人もお客さんが来てくれて商品を見てくれたってすごくないですか?!

 

ぶっちゃけて個人商店を開いても、ほとんどお客さんなんて入ってくれないじゃないですか?

 

美容院でもせいぜい20人前後くらいしかお客さん来ませんよね?

そこらの酒屋さんに100人もお客さんが来たら大繁盛!って事になりますよね。

 

ほら、そう考えると100PVってなかなかすごいって話ですよ。

 

しかもさ、一日お店の当番もする必要もなければ24時間営業のお店をネットで開いているようなものなのですね。

 

 

 

自分ひとりが運営者で、1日100人の訪問者を見込めるお店を持っているってことです。

 

 

これは胸を誇って良いことだと思いますよ。

1日100人も来てくれたら、上手に記事を書いていればそのうちに必ず収益は発生してきます。

 

 

続ければ伸びてくる

がんばって記事を書いていればその内に1日に訪問してくれるお客さんの数が200、300、1000と増えていきます。

 

記事の数が増えれば増えるほど、検索されて訪問される可能性が高くなるのがネットの世界です。

 

1日に1000人ってそこそこ名の通った小売店レベルの規模ですね!

それをたったひとりで運営できるのですね。

 

実店舗にお店を構えた場合って来客者数ってそう伸びるものではありません。

 

しかし、ブログの場合は正しい努力を続ける限りは月間訪問者数10万人くらいは可能なのですね!!

 

月間10万人と言えば地方のスーパー規模ではないでしょうか?!

 

繰り返しますが、地方のスーパーレベルを自分ひとりで運営できてしまいます。

 

もちろん、ブログに訪問してくれたからといってスーパーみたいに売上が上がるわけではありませんので、一概に比較するのは難しいでしょう。

 

しかし、たったひとりの個人でお客さんを毎日、何百人・何千人と集める事ができる時代なのです。

 

さらに言えばブログの訪問者は記事を読んで、満足して帰ってれているなら、ブログ運営者としてこの上なく嬉しいですよね!

 

 

ブログの商品は情報

さて、お店を運営するにおいてとても重要になってくるのは品揃えです。

せっかくお店に来てくれたのに欲しい商品がなければ、すぐにお店を出てしまわれる事でしょう。

 

ブログでの商品は情報です。すなわち記事ですね。

 

運営期間が長くなり、記事の数が増えてくるという事は品揃えが揃ってきたという事になります。

 

 

答えを求める人に対して、より答えを提供できるようになったという事です!!

 

商品が1つしか売られてないお店より、魅力的な商品が100個、200個と並んでいるお店の方が人を満足されられる可能性が高くなります。

 

 

ブログ運営者は常に売れる商品を仕入れる事を考えなければなりません。

 

時代の最先端を走った商品、時代を超えて支持されている商品、万人には売れないけどマニアにとってはたまらない商品。

 

あなたのブログでは何を仕入れて売っていきますか?ここがまさにブロガーとしての手腕の発揮どころでもあるでしょう。

 

 

価値をお金に変える事ができる

ブログというお店を構えたら、情報を商品をして売っていくという事はお話しました。

 

では、私達はどんな商品を売っていけばいいのでしょうか?

できたら、自分だけのオリジナル商品を売った方が「売れる」という事です。

 

人気商品を仕入れても、なかなか大型ショッピングモールには値段でかないません。

 

どういうことかと言えば、ダイエットとかという人気キーワードで商品を売っても、すでに世の中には同じようなキーワードで記事が書かれまくっていますので、そのキーワードで勝負するのは苦しいという事なのです。

 

同じ商品(キーワード)でも立地条件や値段など(サーバーの力・ドメインの力・ブログの力)での勝負に勝つのは難しいのです。

 

 

自分の経験を売っていく

私がおすすめするのは自分の経験を売っていくという事です。

 

毎日生きているとさまざまな出来事や経験をする事でしょう。

また新しいものに出会い、見知らぬ土地に出かける事もあるでしょう。

 

そんな経験してみた事を自分なりの視点で、情報を発信していくのです。

 

ダイエットのイロハなんて世の中に溢れていますが、自分のダイエット体験談は自分だけのものです。

 

その時、取り組んだことや、どういう経過をたどったのか?どれくらい時間がかかってどれくらいの成果だったのか?

そういった自分のダイエット談が自分のオリジナル商品と成り得るのです。

 

自分の人生は価値だらけであるという事を認識してください。

 

 

毎日、普通に起こる出来事でも、それを知りたいと思っている方もおられる事でしょう。

その出来事が人の役に立ち、誰かを幸せにしてくれるかもしれないのです。

 

 

経営者目線でブログをするという事

私がブログをおすすめする第一の理由は、仕事以外に収入源を得る必要があるという点からです。

収入源を本業の仕事だけに依存してしまうってさまざまなリスクがあります。

 

人間関係をこじらせてしまったり、会社の経営が悪く赤字になったり、体をこじらせて長期療養したりさまざまな原因で仕事を辞める事になるかもしれません。

 

 

それは自分が望まなくても起こり得る話なのですね。

収入源を増やすという事は人生におけるリスクヘッジだと思っています。

 

 

ブログ運営は非常に時間がかかります。

 

最初は1PVからはじめり100PV、1万PVと時間をかけて伸ばしていく事になります。

PVが伸びればお金もそれなりに入ってくるのですね。

 

月に数万円でも副収入が発生すれば、生き方が広がります。

ただピンチに陥った時にはじめるのではなく、余裕がある内に副業をはじめたいですよね。

 

 

何度も言っているとおり、ブログ運営で起動にのるまでに非常に時間がかかります。

 

仕事がなくなって生活に困っているからとブログをはじめても、そう簡単にお金になりません。

 

ですので、余裕があるうちに数年単位でブログを育てていったほうが、成功する見込みも高いでしょう。

 

お店を構えたからといっていきなり儲けがでるとは限りません。

品揃えを良くして、口コミで広がって、リピーターが増えて徐々に売上は上がっていきます。

 

もう2度と来たくないお店もありますが、楽しいから何度も何度も訪問したいというお店もありますよね!

 

エンターテイメント性を出した工夫あふれるお店が楽しいように、ブログも遊び心あふれる何度も来てみたいと思うようなブログを作り上げたいですね!!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました