日本中を旅したくなってきました。新しい刺激が欲しいですよね。

なんかしょぼそうな夢ですが…実現できそうで実現できない夢ですね。

仕事をしているとなかなか休みがとれないので旅行自体に行けないのです。

 

だから行動範囲が自宅から片道二時間が限界になります。

 

片道二時間を超えると、移動だけでクタクタになりますからね。

他の県がどんな場所なのかじっくり探索したい気分です。

 

自宅は必要最小限のものしか置かないミニマリストな暮らしをしながら、日本中を旅したいですね。

 

えっ?!世界じゃないのかって?!

 

言語レベルが極めて低い私はせいぜいツアー旅行くらいしか行けないのであまり大きな事は言えません。

 

 

がんばって日本の魅力を堪能したいですね。

世界は日本をまわってからですね!

 

 

出張にいって各地の素晴らしさを知る

月に1,2回ですが仕事の出張で、さまざまな場所に行く機会があります。

 

出張自体は数時間で終わる場合があります。

せっかく遠くまで来たのだから、そのついでに少しよる観光地が素晴らしいのですよね。

 

ただ言っても出張なので少し足を踏み入れたり、眺める程度しかできません。

この地でゆっくりとした時間を、過ごしてみたいなぁと思うことがよくあります。

 

きっとまだまだ知らない魅力的な場所もたくさんあるのでしょう。

そんな素晴らしい場所を少しでも多くこの目で見てみたいと思います。

 

日本人として、もっと日本の事を知っていみたい、本で読むだけでなく、自分でその場所にいってその魅力を体験してみたいという事ですね。

 

 

長期滞在をしてみたい

週末などを利用した旅行でもいいのですが、それでも慌ただしい日程になってしまうのですよね。

 

1泊2日の日程って移動時間が長かったり、移動で疲れてしまったりして、ゆっくりしている暇もありません。

 

着いて少し観光したら、もうご飯の時間みたいな感じで終わってしまいます。

もっとゆっくり滞在したいのですよね。

 

その地方の魅力を存分に味わうためにも1週間~2週間程度の滞在してみたいものです。

 

本格的に引っ越しするのは大変だからホテルや旅館にひと月くらいの長期滞在するのも悪くないかもしれません。

 

その場所に「飽きた」と思えるくらいゆっくりと過ごしてみたいですね。

 

 

見てみないと分からない

日本にはさまざまな魅力があります。

 

多くの観光名所が各地に点在していますが、その真の魅力は実際にまわってみてこそわかるものではないでしょうか?

 

すべての観光地を巡る事は事実上不可能ですが、各都道府県を回って主要観光名所をのんびりと見て回りたいものです。

 

一言で観光と言っても、その土地を見る・歩く・食べる・触れる・話すいろいろな楽しみ方があります。

 

ただ観光地にいっただけでなく、いろいろな事の体験に参加してみたりして、自分の経験として今後の人生に活かせるような旅をしてみたいと思います。

 

 

気持ちがなくなってくる怖さ

若い頃はもっと旅への執着は強かった気がします。

 

土曜日の朝4時に家をでて6時間かけて、移動して知らない土地の空気を吸うことが好きでした。そして一泊して日曜の夜に帰ってくるという強行日程です。

 

 

 

年をとるにつれて、徐々に「新しいものを知りたい。」という気持ちが薄らいできました…。

 

 

10代の頃はどこに言っても新鮮な気持ちになれましたが、40代の今、どんどん感動が薄まっていきます。

 

きっと年をとればとるほど、その傾向は強くなるのでしょう。

 

「新しいものを知りたい。」という気持ちがあるうちに行かなければ、きっと徐々に好奇心は失われていく事でしょうね。

 

 

旅行記を書けるようになりたい

ブロガーの中にはさまざまな観光地にいってはその旅行記を上手に抱えている方が多いですね。

 

私は雑記ブログのブロガーとして、毎日記事を書いては公開していますが、それらの話はすべて身近にある話です。

 

たまーに家族旅行や日帰り旅行の事を記事にする事はありますが、本当にたまに…です。

 

もっと場所を超えて幅広く活躍したい!という気持ちが強いです。

 

自分自身の経験値を上げながら、ブログの運営にも活かしていく事ができそうだからです。

 

旅先の思い出や、美味しかった食べ物、体験したことや出会ったものなどを写真付きで記事にしていくのはとても楽しそうです。

 

ブログの為に旅行に出かけるのではなく、自分の為に旅行にでかけて、その旅日記をつけて公開していくという感じです。

 

実際に旅の途中は旅に集中したくなりますよね。

 

そこで使えるのがTwitterなどのSNSです。

 

実際に利用されている方も多いと思いますが、その時の出来事を時系列で写真付きでTwitterにあげていきます。

 

フォロワーの方にとっては他人の行動なんてそこまで興味ないかと思いますが、Twitterで時系列で投稿しておく事で、あとからブログを書き直す時に非常に便利です。

 

その時は鮮烈に覚えている事でも数日経てば記憶は徐々に薄らいでいきます。

 

SNSに「◯◯時、どこどこに到着しました。この景色素晴らしい!頭に焼き付けると同時にカメラにも収めておきたいと思います。」

 

「◯◯時、◯◯のお店でお土産物色してきました。旅の思い出にこんなにかわいいキーホルダーを購入。名物◯◯も衝動買い。家に帰ってから堪能したいと思います。」

 

とでも投稿しておく事で、後からじっくりと旅の余韻にひたりながら記事を作り上げる事ができます。

 

旅のリアルな楽しさやうれしい感情はSNSでガンガン発信していって、SEO対策を含めた記事の作成は時間のあるときにじっくりやればいいのですよね。

 

SEO対策をほどこすなら、こんな感じで記事を作っていけばいいかと思います。

 

SEO対策をほどこすには必要なキーワードを織り込んでさらに、ボリュームが必要になってきます。

最低2000文字はなければなかなか検索上位を取ることは難しいでしょう。

 

ライバルブログの記事などを比較しながら作っていく事になりますので、非常に時間のかかる作業になります。

 

リアルタイムな情報を求める人はSNSを使っています。検索エンジンから訪問される方は、より詳しい情報だったり、生の声を求めている事になりますのでそこに答えてあげるようにしましょう。

 

SEO対策と同時に旅の素晴らしさをユーザーと共有する事が大切です。

 

旅ブログ自体はこの世に溢れかえっています。

 

そこからいかに違いを出していくかはいかに旅を満喫して、いかに旅の楽しさをユーザーに伝えていくかという事になるかと思います。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました