時間がないからと言って言い訳をするのはやめよう!時間を作り出す方法とは?

時間がない!仕事をしていると本当に時間がない!そう叫んでおられるサラリーマンも多いのではないでしょうか?!

私も常からあまりの時間が足りなくてどうしようかと考えています。

 

時間が足りない場合、どこかを削らなければなりません。

 

その時に人はついつい睡眠時間を削ってしまいがちです。

 

でも…私は睡眠時間を削るのはおすすめしていません。

 

睡眠時間を削るとたしかに1日の使える時間は伸びますが、仕事などのパフォーマンスが明らかに低下していくからです。

 

それはもう顕著ですね。

 

朝起きて、眠たくて仕方がない状況での1日のスタートはおすすめしません。

 

しっかりと睡眠をとって快適な朝をスタートさせる事が重要なのではないでしょうか?

 

 

寝る時間を決めておく

私は基本的に12時に寝て6時くらいに勝手に目が覚めます。

しっかりと寝て、朝起きると同時に、家族も寝ていて静かな状況でブログの作成に取り掛かります。

 

そして時間が来たら会社にでかけるって感じですね。

 

寝坊したら大変なので目覚ましは複数かけていますが、目覚ましが鳴る直前くらいに自然と目が覚めます。

 

私はこの6時間をいかに深い睡眠をとるかに全力をかけています。

 

 

より深く寝るために

時間がないから睡眠時間を減らすのではありません。

 

先程もいいました通り、睡眠時間を減らしてしまうと1日のパフォーマンスが明らかに低下してしまいます。

 

自分では想像できないくらいに動けなくなってしまいましう。

 

 

時間がないなら、より身体が動けて、頭が回転できる状況を作れば良いのです。

 

その為にも、6時間という睡眠時間でいかに深く眠るかについて追求しているのです。

 

 

時間がないから睡眠時間を削るのじゃなくて、時間がないからこそ、睡眠の質を向上させて1日の活動量をあげていくのです。

 

 

睡眠の質を確保する為に

じゃあどうすれば睡眠の質はよくなるのかと言えば、まずは睡眠環境を整える事です。

 

私は寝てしまえば、6時間一切目を覚ます事なく眠りつづけています。

 

質の深い眠りにつく為にはまずは環境を整えましょう。

 

眠りにつく部屋はなるべき暗くして、適度なヒーリングミュージックを低音で流しましょう。

そして部屋は冷暖房を利用して、少し低めの温度にしておく事で深い眠りにつく事ができます。

 

 

会社勤めは身体に毒

1日の大半を会社で過ごしています。

 

毎日結構なハードスケジュールです。

 

繁忙期やトラブルが発生すれば半日以上会社にいる事になります。

 

その時間、全力で頭と身体を使っているわけです。

そりゃもうクタクタになりますよ…。

 

時間を確保するためにも無駄な残業は避けましょう。

 

 

1時間無駄な残業をしているなら、その時間を利用して1つ記事の原稿を書き上げることができる訳ですからね。

 

早く変えれば家族の顔をみる事もできます。

 

時間がない…だから睡眠時間を削るのではなくて、仕事をもう少しコントロールしてみてはいかがでしょうか?

 

部下に任せられるところは任せてしまい、手に負えない仕事はさっさと上司に相談します。

 

いつまでも自分で抱え続けていても一向に前に進みません。

 

中には管理職でもないのに一年のほどんどを出社している強者もいます。

勝手に仕事をしているのだから、残業代もでません。

 

 

どんな効率の悪い仕事をしているのか?はたまた仕事が好きで仕方ないのか?

無駄な残業を減らして、会社にいる時間を減らすことで自分の時間を確保できるようになります。

 

 

同時進行する

私の副業はブログです。

 

ブログを書くのって結構時間がかかるのですよね。

まともにパソコンの前で記事を書いていても全然時間が足りません。

 

そこで私はブログの記事を通勤途中に完成させます。

 

仕事に行く前にネットを見ながら題材を探して見出しだけでも作っておきます。

 

そうする事によって電車の中で、ブログ記事をスラスラと書き進めていく事ができるのですね。

 

また家族で外食したり、遊びに行ったりした時はその事がブログのネタとして活用させていただきます。

 

本を読んだら、本の感想を記事として、映画を見れば映画の感想を記事とします。

 

自分のスキルを磨くために学習をしながら、その学習そのものをブログに使わせていただきます。

 

時間は有限です。

 

限られた時間でいかに人生を楽しんでそして、お金を稼いで生活していくかが重要になってきます。

 

複数の事を同時進行的に行っていく事によって限られた時間をより有効に活用できる事でしょう。

 

 

優先順位をつけていこう

1日の時間は24時間。それはみんな 平等です。その時間の中でどれだけの事ができるかが非常に重要になってきます。

 

あれもこれも何もかもできればそれに越したことはありませんが24時間のできる事には限りがあります。

 

だから優先順位をつけるのですね。

 

その優先順位に従って、自分の夢を成し遂げるためには何を最優先に取り組んでいかなければいけないかを考えましょう。

 

 

スマホゲームに没頭するのは今の自分に必要かどうか?副業に取り組むこととどちらを優先させなければいけないかそこら辺を考えて行動していけばよいかと思います。

 

 

私の場合は…スマホゲームの位置づけは相当低いです。

 

 

本業≧家族>睡眠>副業>…となりますので、正直、スマホのゲームにログインする事ができずに勝手に卒業する事になりました。

 

 

時間を作り出すのは簡単じゃない

人の時間はみんな平等です。

 

世界一の大金持ちも私達も等しく24時間です。その限られた時間をいかに利用して、有効活用していくかが重要です。

 

24時間あっても仕事や、家事などやらなけばいけない事は多いのですね。

 

そんな中でいかに時間を作り出すか…時間を作るって本当に難しい事です。

 

そんな中でいかに時間を作る出すかは非常に重要な事です。

 

自分で、できそうなところからはじめて時間を確保していきましょう。

そして今まで時間がなかってできなかった事に取り組んでみればいかがでしょうか?

 

時間を作り出すことは簡単じゃない事です。

だからこそ、頭を絞って少しでも多く自分の時間を確保する事が重要なのですね!

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました