【SEOにこだわった記事】多更新から質にこだわった記事へ

当ブログも1000記事の更新を迎えたところで大幅に方針を変更して運営していきたいと思います。

1000記事を区切りにこのブログでの毎日更新をやめる事にしました。

 

他に複数のブログを運営していますので、そちらに力を入れていきたいと思います。

 

 

「1000記事を達成したのだから2000記事、3000記事を目指せばいいのでは?」という声も聞こえて聞こえてきそうですね。

 

 

ブログを複数運営している理由

それではどうしてブログを複数運営しているのか?その理由を説明していきます。

 

一つのブログを大きくするのも大切ですが、リスクヘッジの為に複数のブログを運営する事にしました。

 

どんなに巨大なブログを作っても思わないような事が起こり得る可能性があります。

 

 

突然アクセスが圏外に?!

一つのブログに全力投球していって巨大ブログに仕上がったところで、何らかの事情でGoogleのインデックスが外れてしまったらどうなるでしょうか?

 

強大なブログやサイトであればあるほど、そのダメージは大きくなります。

 

インデックスから外れるという事は検索順位以前に、そもそも検索に引っかからないという状況です。

 

そうなればもちろんアクセスも大きく下がってしまいます。

 

アクセスの多くをSEOに頼っている状況では10万PVが1万PVとかまで下がってしまう可能性があります。

 

自分の力が及ばない範囲でそういう事が起こり得るという事ですね。

 

ブログのアクセスが集まれば集まるほど、外部からの影響も受けやすくなります。

 

 

コピーブログに目をつけられて自分のコンテンツがどんどんコピーされていってしまえば…本家である自分のブログにも大きな影響を受けてしまいます。

 

下手すればGoogleからペナルティをくらってしまう可能性だってあるわけです。

 

多くの匿名ブロガーはドメインを変えて、さまざまな形で複数のブログを運営されている方が多いです。

実はあのブログとこのサイトの運営者は同じだったという事はよくある話です。

 

巨大な一つのブログを運営し続けるって事はそれだけリスクが高まり続けているっていう事にもなります。

 

 

多更新では限界がある

このブログは基本的に毎日更新を続けてきました。いわゆる多更新による運営ですね。

 

一つの記事はSEOにおける最低条件である2,000文字程度を目安に記事を書いてきましたが、ぶっちゃけて多更新運営はSEOに関しては弱いと言わざるを得ません。

 

狙って結果を出すというより、数をあたって運良く結果を出るって場合が多いです。

 

その運営方法でもいいのですが、やはり労力に対して見返りが少ないと言わざるを得ません。

 

もっとキーワードを選定して、記事内容を練ってバリバリのSEOを施した記事に取り組み、アクセスを増やしたいという思いもあります。

 

 

今後自分の実力を高める為にもSEOに力を入れたサイト運営をしてみたいと思う次第です。

 

 

新しいブログでは更新頻度は下がりますが、1記事辺りの文字数は現在の2,000文字の目標から5,000~8,000文字へ大幅にアップしました。

 

 

サーバーとドメインを変える意味

実際にとあるサーバーを利用している時に大規模障害が発生して、数日間全くアクセスができない状況になった事があります。

 

その時は、サーバー上のデーターはどうなるんだろうか?と心配していましたね。

 

もしかしたらデーターが消えてしまうかも…なんて心配し続けてきました。

 

無事復旧はしたのですが、サーバーとドメインを変える事で、さまざまなリスクを回避する事ができます。

 

サーバーを変える事で、サーバーの障害の危険を分散する事ができます。

 

またGoogleでペナルティをくらったドメインは長く影響を受けるという話も聞いた事がありますので、違うドメインで運営する事でこちらも危険を分散する事ができるのです。

 

ブログを分散すると同時にサーバーとドメインを別のものに変えます。これもまたリスクの分散に繋がります。

 

 

SSL化・AMP化

今後、ブログ運営においてはSSL・AMPに対応する事は必須となっています。

SSL・AMPに対応はSEOにとっても、ユーザーにとっても有意義な事だからです。

 

SSL(Secure Sockets Layer)化とはインターネット上でデータを暗号化して送受信する仕組みの事で、Googleでは個人ブログにおいてもSSL化を推奨していっています。データを暗号化する事によって、サーバとPC間での通信を安全に行なえます。

 

AMP(Accelerated Mobile Pages)とは、モバイルサイトを閲覧する際にページを高速表示させるために企業で共同開発されたオープンソースプロジェクトの事です。AMPを導入しているサイトをモバイルで表示した場合、従来のサイトに比べてコンテンツの表示が大幅に短縮できるという事です。

 

しかし、こちらのブログは諸事情によってSSL化(http→https)する事ができません。

 

さらに言えば、AMPの導入も専用プラグインを入れたら余計にアクセスが下がってしまったとう話もちらほらと聞きます。

また途中からの導入はいろいろと面倒な作業が多いので、躊躇しているところでした。

 

それなら一層の事、ブログを立ち上げて最初から完全にSSL・AMPに対応したものを作っていこうという事ですね。

 

 

気分転換にもなるという事

こちらは完全に個人的な理由ですが、1000記事も書いていくと完全に惰性で記事を書いてしまいガチになってしまいます。

 

また記事の内容もどうしても似た内容になってしまう事もあります。

 

それに自分自身少し飽きも来てしまいます。

 

1,000記事から2,000記事に増やしていくよりも新たに1,000記事作るほうが新鮮な気持ちでリスタートをきることができるからですね。

 

自分自身の刺激って大切です。今までのものを守りつつも、新しい事に挑戦する事で熱意や、やる気に繋がっていきます。

 

 

可能性がある

アクセスに関しても、1,000記事を2,000記事に増やすより、新たに1,000記事を書いたほうが可能性があると思いました。

 

10万PVを20万PVに伸ばすか、10万PV×2を目指すかの違いになってくるかと思います。

 

 

WordPressのテーマを変えたり、プラグインを変えたりしながら勉強もしていきたいと思います。

 

もう一度、SEOについても再度勉強をし直して、よりアクセスを集められるように研究をしていきたいのです。

 

このまま惰性で続けるよりSEOにこだわった新サイトで内容量と質にこだわった記事を書いていきたいと思ったからですね。

 

その方が可能性は広まるし、自分自身のライティングスキルの向上に繋がると思ったからです。

 

 

複数ブログを運営する点での注意点

いきなり複数のブログを作って記事を書いていっても、疲れるだけで、継続する事ができずに挫折に繋がる可能性があります。

 

実際に1つのブログを続けるのも大変なのに、それを複数のブログで続けるという事はあまり人におすすめできません。

 

 

まずは一つのブログを自分の中で満足いくレベルまで作りあげてから次のステップに繋げていきたいものです。

 

私の場合はそれが区切りのよい1,000記事だったというわけです。

 

このブログを無理のない程度に更新頻度を保ちながら別ブログで新しい事に挑戦していきたいと思います。

 

結果がでないままに次々ブログを作っても、失敗するのが見えています。

 

自分の中で実際に結果を出して、自分の中で納得して次へのステップを歩んでいく事が重要なのではないでしょうか?

 

 

こちらのブログも毎日更新ではありませんが不定期的に更新を続けていきたいと思いますので今後共よろしくお願いします。 

コメント

タイトルとURLをコピーしました