【お金を稼ぐ力とはまた別物】もはや学歴なんて必要のない時代

私の子供の頃はいっぱい勉強して良い学校に入学して、大学に行って、上場企業に就職する事が理想とされていました。

 

親から直接言われたわけじゃないけど、当時の風潮はそうだったと思います。

 

大学を卒業して、上場企業に就職することで一定のポジションを確立する事ができました。

 

ただ、一生懸命勉強して、大学に入って、優良企業に就職しても人生なんて全然あてになりませんよ。

 

 

大企業に就職してもバラ色の人生なんて存在しません

一流企業と呼ばれている会社だって将来どうなるかわからない時代です。

 

さらに言えば、社内での競争や仕事が大変なので、自分自身は疲弊し続ける事になります。

 

「会社に就職して良かった!!」

「自分の人生楽しいよ。」

「成功者だぜ!」

 

なんて思っている人はごく一部で多くの方はお金を得るために、死んだような顔をしながら毎日会社に向かっていっています。

 

 

経営者や管理者は会社の利益を出すために目の色を変えて、数字を追い求めます。

 

罵声、罵倒を浴びながら働く毎日が、子供の頃、目指していた将来だと思えば涙が出てきそうになりますね。

 

必死になって勉強して、大学に入学して、氷河期と言われる中、死に物狂いで就職したけど…ここれが現実か…。

 

そうして私は仕事を辞めました。

そのあと、再就職しましたが結局は会社という組織の中で働く限りは大差はなく、自分を捨てて会社の為に働き続けるしかありません。

 

まぁ、どんな企業であれ、会社で働くという事は、会社の歯車としてひたすら動き続けるという事です。

 

悲しいかな歯車が止められる時は、会社を辞める時なのです。

 

特に正社員という立場は命令されれば従う他なく、どんな部署で働かされるかわからないし、働く場所もわかりません。

 

引っ越しを伴う転勤もありえます。

 

それを自ら望んで、自分の将来を決めたなら良いのですが、なんとなく良い学歴でなんとなく良い会社に就職したい…って理由で仕事を決めてもかなりの確率で後悔する事になるのです。

 

 

学歴以上に必要とされる精神力

学歴があれば明らかに有利なのは、やはり就職時です。

しっかりと学校を卒業して学歴を作る事で大手企業に就職しやすくなります。

 

でも割とそれだけですよ。

実際に就職すれば実力社会です。

 

毎日精神を擦り減らしながら、働き続けなければなりません。

 

いくら良い学歴があっても、目指していた会社に潰されて、精神的に病んでしまって心半ばに辞めていくなんて話はよく聞きます。

 

実際に会社で働くと生き残っているのは、高い学歴の人より精神がずぶとい人だと思います。

 

強烈なプレッシャーを抱え続ける中でも、自分を保ちながら何食わぬ顔で仕事に取り組める人。

 

とんでもないトラブルに巻き込まれて、自暴自棄になりそうな状況でも、気分を切り替えて翌日には普通になれる人。

 

学歴以上にそういうタフさが求められています。

 

 

お金の事を考えられるか?

なんで働いているかと言えばお金の為です。

 

  • 働いて稼いだお金で何をしたいのか?!
  • もっとお金を稼ぐ方法はないのか?!
  • 何かよいアイデアはないのか??

 

サラリーマンとして働きつつも常にお金の事を考えています。

 

私は仕事をしたいのではありません。

 

お金が欲しいのです。

 

貯めたお金を運用にまわして、資産を増やしていきます。

 

将来は働かなくとも、生きていけるだけの収入を得ることが目的です。

 

お金の事を考えた時、タフになれます。

 

上司やお客さんが吠えていても、お金が空から降り注いでいるように考えています。

そうじゃないとやってられないです。

 

学歴があるだけではお金になりません。

 

せっかく学校で専門的な事を学んだのだから、そこからいかにお金に変えていくかを真剣に考えなければなりません。

 

親から高い授業料を払って学校を卒業させてもらった。

 

じゃその知識をいかにお金に変えていくかです。

 

知識をお金に変える事が、ひいては社会貢献に繋がるのですね。

 

 

お金の稼ぎ方を考える

世の中のほとんどの人がお金が欲しいといいます。

 

  • お金がない。
  • もっとお金が欲しい。
  • あれが買いたい、あそこに行きたい。

 

みーんなお金を欲しいという割に、お金の稼ぎ方について考えないのですよね。

 

お金の稼ぎ方なんていっぱいあって、労働をして働くだけではありません。

 

どうやったらお金が稼げるか死にものぐるいで考え続けるしかないのです。

 

考え続けるうちに見えてくる事があるし、実際に行動に移して見えてくる事があります。

 

ただ勉強するだけじゃなくてお金に繋げよう

 

勉強して、良い大学に出て学歴をつける事が決して無駄だと言っているわけではありません。

 

学歴があって無駄になる事はありませんからね。

 

 

でも、忘れないで欲しいのはその先を見て欲しいという事です。

 

そう。

 

いかに学んだことを活かしてお金に変えていくかを考える事です。

 

何も考えずに学校を卒業してなんとなく就職しても…その後に待っているのは決して満足の行くことのないつまらないサラリーマン人生です。

 

そうならない為にも、お金を稼ぐという事を真剣に考えて取り組んでいきたいですね。

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました