【腰痛で寝ていてもできる仕事】ごろ寝でブログを作成していく

現在はもっぱらベッドでゴロゴロ寝ている状態でブログを書いています。

究極の堕落した状態ですね…

 

先日仕事で腰を痛めたのですが、椅子に座ると腰に激痛が走ります。

 

PC作業が短時間しかできないので、ほとんど横になって過ごしています。

 

少し前、仕事も休ませていただき本当に情けない状態でした…(今は復活して会社に通っています。)

本当に腰の痛みはどうにもなりませんね!!

 

急性期を何とか乗り越えれば動けるようになるので、その期間は安静に過ごそうと思います。

 

横になっている間、YouTube を見て過ごしていたのですが、それでも飽きてきます。

 

そこで思いついたのが、横になりながらブログを作るということです。

 

 

普段からもゴロゴロしながらブログ記事の下書きを作っているので、この際1日横になりながらブログの記事を量産してみようと思いました。

 

 

ごろ寝で仕事をしていく

ベットでどのようにブログ記事を作成していくのでしょうか?!

 

役に立つのは音声入力です!

 

ごろ寝状態で文字入力をしようと思えば、フリック入力が音声入力となります。

 

ただフリック入力はスマホを支えながら親指を動かし続けなければならないので、結構疲れます。

 

ごろ寝入力で、最強なのはイヤホンマイクを装着しながらスマホを使って音声入力をしていくことだと思います。

 

イヤホンマイクを使えば、スマホを持つ必要性すらありません。

 

スタンドなどに立てかけておけば、後は好きな場所で喋れば入力されてきます。

 

ごろ寝しながらでも余裕です。スマホを見る必要すらありません。たまに音声入力が途切れていないか確認する程度です。

 

この環境なら寝た状態でも記事をどんどん書いていき量産することができます。

頭さえ働いていれば後は何とかなるものです。

 

 

腰痛でも諦めない

腰痛の急性期は、まともに歩くことすらできません。

歯磨きするのも一苦労であり、トイレに行くのすら大変です。

 

病院に行って、検査をして骨が大丈夫なことを確認すれば、あとはもうひたすら安静にするしかありません…。

 

数日間安静にしていれば、徐々に動けるようになってきます。腰痛の場合は、急性期は3日~1週間程度で治まってくると言われています。

 

その間、たくさん寝て頭は冴え渡っています。

そこを活用してブログの作成を進めていきます。

 

病気や怪我で寝ている時は絶望します。

「なんでこんな目に合わなければいけないのだ…」

 

なかなか回復していかない自分の体に嫌気がさすこともあります。

そんな状態でもできることはあります。

 

ブログを書くことで僅かながらでも、お金を稼ぐことができます。

 

腰が痛くてトイレにすら行けない状況でも記事を書き進めることは出来るのです。

 

今はしんどくてもいつかは回復していきますので、その時に向けてできることをやっていくことが大切です。

 

ベッドの上で寝ながらでも、音声入力を利用していくことでいくらでも記事を書き進めて行くことはできます。

 

時間がある分、大量に記事の下書きを作ることもできるのではないでしょうか?!

私の場合は腰が痛いだけなので、ベットで横たわりながら思う存分、記事を書き進めていきました。

 

 

病気でも諦めない

病気の時は絶望してしまいます。

いつ治るかわからない。将来への不安さなど…いたたまれない気持ちになるでしょう。

 

でもブログなら寝ていながらでも十分に作ることは可能です。

 

諦めることはありません。

ベットで横になりながら、ちょっとした時間を使ってお金を稼ぐことができるのです。

 

本当にしんどい時や、入院している時は、何も考えずに休むべきですが安静にして暇を持て余すようなら音声入力を利用してブログで稼ぐことだってできるのです。

 

その状況で、出来る限りのことをしていくということが大切なのではないでしょうか?!

 

特に怪我で休んでいる場合や、しんどくないのに療養を命じられている場合は暇を持て余しがちですよね…。

 

そんな時ってスマホでゲームをしたりYoutubeで時間を潰してしまいがちです。

まぁゲームする元気があるなら、ブログの記事くらい作れるはずです。

 

その時の自分の素直な気持ち、悔しい気持ちを書き残しておくのも大切かと思います。

 

空いている時間を利用してブログの記事の下書きを作っていきましょう。

何もせずに寝ているより、よっぽど将来に対して希望が持てるようになります。

 

スマホを利用した音声入力は、病気で寝ている人にとって本当に強い武器になります。

 

まさに希望の光です。

 

どこでも仕事ができるので、会社にいく必要はありません。

 

イヤホンマイクを使えば、両手が空きますので問題なく作業を進めていくことができます。

 

病気をしていると様々な制限がかかってきますが、音声入力はほとんど動く必要すらありません。

 

耳にイヤホンマイクを装着しします。スマホでGoogleドキュメントを起動すれば、後は喋っていくだけです。

 

ブログの記事は中身の勝負です!!

スタバでMacBookを開いておしゃれに記事を書こうが、ベッドの上で地を這いながら記事を書こうが勝負は記事の中身次第です!!

 

たとえ病気で寝たきりになっていようとブログの世界においては、十分に勝負が出来る可能性が残されているのです。

 

行動が制限されている分、思うところが多いことでしょう!!その気持を記事にぶつける事で多くの読者の心を動かすことだって可能なのです!!

 

 

おすすめのイヤホンマイクはこちらです。

高品質な音の再生に加えて、感度の良いマイクで次々声を拾っていってくれますよ。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました