仕事で心が折れそうになったらブログの記事を書いています

本当に仕事ってクソ!だなって思います。

長時間労働、いびつな人間関係、絶対主義的な顧客など人を壊してくれる要素がふんだんあります。

 

お金を得るためにそんな環境で毎日働き続けなければなりません。

 

朝電車に乗っていると多くの人はまるで死んだような目をしながら釣り革を握っています。

 

逃げ出したくなる気持ちで、今日も会社に向かっている人で溢れかえっています。

 

今日がんばったところで、また明日も同じ環境なのは変わらないし、来週も来月も…きっと来年もこうして働いているかと思うとただただ絶望するばかりです。

 

 

本業だけに頼らない生き方

でも、私は絶望の中にも少しの希望の光を見出しています。

 

それは副業です。

 

仕事がしんどくて、本当に最悪な状況でも決してそれが100%ではありません。

 

本業の仕事だけが絶対の生き方をしていれば、そこが追い詰められた時どうしようもありません。

 

なぜなら仕事を失うと収入の100%を失ってしまうからですね。

 

でも副業を続けていって、本業の収入依存度を減らしていく事でができます。

 

本業の収入割合を100%から99%にしましょう。

次は98%…と少しづつでいいので、その割合を減らしていくようにしています。

 

 

今の仕事を続けているといつ倒れてしまうかわからない…。

たとえ倒れる事なくても…精神的にまいってしまいそう!!

 

 

だから記事を書き続けます

ブログの記事を書く最大のモチベーションはここにあります。

 

「現状を変えたい!!」という事です。

 

仕事が本当に嫌だから、がんばって記事を書いているのですね。

 

ブログの記事を書くことによって1円でも本業以外から収益をあげる事に意味があります。

 

 

私はブログを書き始めて2年近く経ちます。

 

そのおかげで小遣い程度ですが、ブログからお金を貰う事ができるようになりました。

 

その違いはめちゃくちゃ大きいと思っています。

 

少しでも労働による依存から脱却する為に、今日も記事を書き続けるのです。

 

 

自宅だからといっても楽じゃない

副業って正直きついです。

 

何がきついかって?!

 

時間がないのですよね。

 

ブラック企業に勤めるサラリーマンにはそもそも時間がありません。

 

朝から晩まで仕事をしていますので、自分の時間が極めて限られています。

 

その限られた時間の中で、副業を進めて行かなければならないからです。

 

 

でもね…。

 

環境が劣悪であればあるほど、副業に対するやる気は出てきます。

だって、この現状を変えるには、副業の収入をあげていくしかないからです。

 

だからスローペースであっても、必死になってブログ記事を書き続けているのです。

 

 

会社を辞めたいと思っている人へ

会社はいつでも辞められます。

退職届(役職者は辞表)をポケットに忍ばせて働いている方も多いはずです。

 

でも、仕事を辞める前にするべき事があります。

それは生きるべきすべを身に着けておくという事です。

 

仕事を辞めてから、スキルをつけよう!勉強しようと思っているなら甘いと思います。

 

転職先が決まっているならまだしも、独立して起業しようと思っているなら、退職前にある程度道が見えていないと本当に露頭に迷うかもしれません。

 

特にネットビジネス系ははまればそれなりのお金を稼ぎ出す事ができますが、大半の方が月の収入は10万円以下です。

 

私もそうです。

 

だから仕事を辞めずに副業という形で試行錯誤をしているわけですね。

辞めるのは簡単。今日にでも退職届(もしくは辞表)を上司に突きつけることはできるます。

 

でもしなきゃいけないのはそこじゃないのです。

 

自分のスキルを磨き上げて、自分の力で生きていけるだけの知識と技術を身に着けなければいけないという事です。

 

 

やめるのはいつでもできるからこそ、辞める前にしなければいけない事がたくさんあるのです。

 

 

制約されているのは楽だったりもする

会社に行って、みっちり8時間働いて、残業してあっという間に1日が終わってしまいます。

気づけば4時間残業して今日一日で12時間も働いていた…なんて事ありますよね。

 

でも、その仕事を家でしようと思ってもなかなかできるものではありません。

 

一度休日に自宅で1日ネットビジネスに取り組んでみてください。

会社なら毎日こなしている8時間労働がけっこうきつく感じることかと思われます…。

 

会社と自宅じゃ全然気持ちの入り方も変わってきます。

環境も全然違います。

 

たとえしんどくてもまわりに同僚がいて、上司の目にさらされていると、それなりに仕事は進んでいくものです。

 

でもパソコンの前に一人座ってキーボードを打っていても誰の目にふれるわけではありません。

 

完全に自己管理の世界です。

 

自分にストイックになって、自分に厳しくなって、毎日やるべき事をしていかなければいけないのです。

 

職場ならそんなに感じない疲労が、一人作業ならドッと襲ってきます。

 

 

会社ではまるで働き蜂みたいに動いていますが、それを自分の意志で行おうとしようとすれば大変なのです…。

 

仕事をしながら副業をしていく事で、自分がどれだけストイックにネットビジネスに取り組めるのか?についての試金石にもなりそうですね!

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました