【アフィリエイトの方程式】集客数・成約率・単価で売上がきまります

アフィリエイトのサイトやブログの運営において意識していきたい事があります。

 

そもそアフィリエイトの売上ってどのようにしてあがっていくのでしょうか?!

 

記事にアフィリエイト広告をつけて、そこから商品を申し込んでいただく事によって提携企業からの売上が振り込まれる事になります。

 

ではその売上をいかにしてあげていくかについて考えていきたいと思います。

 

 

アフィリエイトにおける方程式

アフィリエイトに関して3つの要素によって売上が決まってきます。

 

集客数と成約率と単価ですね。

この3つが組み合わさって売上になるのです。

 

集客数がなければ、どんなによい記事を書いたって売上に繋がりません。

 

成約率が0ならどんなに集客しても売上は0のままですね…。

 

単価が10,000円と100円なら1件あたりの売上高が100倍違ってくる事になります。

 

 

集客数を増やしていく

アフィリエイト運営に関して非常に重要な部分になってきます。

 

どんなにがんばって記事を書いてもそれで読者が0だったら売上に繋がらないのですよね。

 

いかにSEOを意識してGoogle検索で上位をとるか…TwitterなどのSNSで情報を発信していくかが需要になってきます。

 

まさに毎日のライフワークのようにこなしていかなければいけない部分です。

 

また比較的時間がかかりやすい部分でもあります。

 

SEO対策には技術的な面もありますが、記事の量をたくさん書いて、ある程度時間がたたないとその成果が出てこないからです。

 

SNSもアカウントを作っても、そこから時間をかけて育てていかなければならないのです。

 

まさにブロガーとして腕の発揮のしどころですね。

集客ができるようになればあとはいくらでも応用が効きます。

 

その為にもSEOの基礎について学び、SNSアカウントを育てていく必要があります。

 

 

成約率を伸ばす

読者に対していかにクロージングにもっていくかという事になります。

SEOを通してブログ記事を読んでいただいているという事は、ある程度興味を持っていただいている層が訪問してくれているという事なのですね。

 

たくさん集客して多くの方に記事を読んでもらっても、そこで商品を購入してもらえなければ意味がありません。

 

いかに商品を購入したくなる文章が書けるか…

 

それがまさにライティングの技術なのです。

 

いわゆるコピーライティングって奴ですね。

 

記事の内容を読んで、満足してこれ欲しい!!今すぐに買いたい!!と思っていただける必要があるですね。

 

文章力が問われるところになります。

 

成約率が0.1%から0.2%へあがる事で売上高は2倍になる事になります。

 

コピーライティングにおいて非常に重要なのは、「読者の方は迷っている」という事です。

 

商品は欲しいけど、本当に満足できる商品なのかな?

お金もったいないけど、どうしようかな?

 

そういった迷っている読者の方の背中を押してあげるのがブロガーの役目になるのです。

 

読者の方は背中を押して欲しいのです。

 

買おうかどうか迷っている方の背中をポンと押してあげるのがクロージングになるというわけです。

 

 

単価を伸ばす

実はこれに関してはブロガーにとってはできる事は限られています。

単価は広告主から示されていますので、その単価に従うしかありません。

 

よほど集客数が大きくて、成約するブログなら担当者がついて個別に価格交渉ができるでしょうが、弱小ブログでは広告主の提示する単価に従うしかありません。

 

また単価が大きい広告ばかりはレッドオーシャン、つまり競争の激しい激戦区でそこで活躍するのは大変かと思われます。

 

 

ブロガーにできること

基本的に単価は固定であり、売上を伸ばしていくには集客数と成約数を伸ばせという事です。

 

集約数を伸ばすにはSEOについて学び、SNSのアカウントを育てていく必要があります。

 

Googleの検索で上位がとれれば放って置いてもアクセスは増えます。

1万人のフォロワーのTwitterで情報を発信すれば一万人がそのツイートを目にする事になります。

 

 

成約数を伸ばすにはひたすら記事の内容を改善していくしかありません。

 

まさにコピーライティングの技術ですね。

 

魅力ある文章を読んでいればそれだけで満足します。

 

心の底から満足する文章を読んでいるとたとえアフィリエイトリンクだとわかっていても、応援する気持ちでそこから商品を買ったりするものです。

 

 

アフィリエイト教材は必要か?!

はっきりいってアフィリエイトをするのあたって必要な情報は調べればすべて網羅できます。

 

アフィリエイト教材を購入しても、調べればでてくる情報を書き直しているに過ぎません。

 

ただし、実際に月に100万円以上を稼いでいる人の生の声を聞いたり、優れた文章を読むことができるので、ただ無駄かと言えばそんな事はありません。

 

もしアフィリエイト教材に何かを期待するなら、その書かれている内容よりも、実際に売れている人の本気のコピーライテイングを読むことができるという事に尽きるのではないでしょうか?!

 

売れているアフィリエイターの評価が高い教材は、人を惹きつける文章が書かれているという事になります。

 

 

アフィリエイトは終わりなき戦いである

アフィリエイトで稼ごうと思っても、そんな簡単じゃないことはわかっていただけたかと思います。

 

簡単なサイトを作ってそこに広告を貼り付けて売れるなら、みんな仕事を辞めてアフィリエイトを始める事でしょう。

 

作業自体は簡単かもしれないけど、実際に売上をあげるのはとても難しいのです。

 

SEOにSNSにコピーライティングといった技術を磨き続けて、やっと収入が発生し始める程度です。

 

それでも学び、実践していけば収入は増えていきます。

実力派アフィリエイターの本気サイトを見ると、到底かなわない大きな壁を感じます。

 

しかし、そこで諦めないで、少しでもその高みに近づくために努力を続ける事が重要なのではないのでしょうか?!

 

 

<こちらの関連記事もおすすめです>

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました